« 店長のつぶやき 宝石編その10 宝石の値段について | トップページ | 店長のつぶやき その11 宝石は信頼できる店から買いましょう編 »

2007.06.13

店長のつぶやき 「思い出よりモノ」編

ぶっちゃけ、私は「ものより思い出」という言葉があまり好きではないです。
なぜなら、私が質屋だから・・・

「モノより思い出」なんて言葉に振り回されて、
皆が、金銭的に困った時に換金できるようになるものを全然持たないと、モノをお預かりしてお金をご融資したり、買取りをする質屋の営業が成り立たなくなるからです。
というのは、半分冗談、半分本気だったりしますが、

旅行や、レジャー、外食等形の残らないものにバンバンお金を使うのも一つのスタイルかもしれませんが、
5年後、10年後換金すると幾らくらいになるだろうと考えながら、
中古の品物や、格安で売られているものをコツコツ買うスタイルがあってもいいのでは?と思ったりします。
お金が余って仕方がない人は、こんな考えはいらないと思いますが、
不思議とお金持ちほどジュエリーや、美術品等換金できるものをよくお持ちだったりします。

外食費や、レジャー費、換金できないようなものを買う予算を抑えて、
中古のジュエリーの掘り出し物、評価が安定しているブランド時計、値段の割に質の良い中古の磁器、中古のペルシャ絨毯、中古の美術品等をコツコツ集めていくっていうスタイルの方がいらっしゃれば素敵だなと思います。
私は、「思い出よりモノ(しかも、10年後に換金できるようなもの)」というスタイルをおすすめいたします。

↑うまくまとまらなかったので、後日削除するかもしれません。
失礼致しました。

« 店長のつぶやき 宝石編その10 宝石の値段について | トップページ | 店長のつぶやき その11 宝石は信頼できる店から買いましょう編 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト

TEL:092-651-2197

当店連絡先(予約制)

広告