« 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その5 ルビーを選ぶ上でのアドバイス | トップページ | 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その6 陶磁器の買取り »

2007.12.08

福岡宝石 ライトイエロー1.2ct VS1 ペアシェープ ダイヤモンド ネック

1_2 2 3 

ダイヤにとって、ライトイエローという色合いは、どちらかというと一般的には評価が落ちます。

ライトイエローと言いましても、いろいろな色合いがありまして、このライトイエローは潤んだ輝きが大変美しいものでした。

言葉で表現するのは難しいのですが、ライトイエローと言いましても、潤んだ感じで輝くものと、乾いた感じで輝くものがありますので、石の個性は様々です。

1.2ctですが、ラウンドではなくペアシェープですからかなり大きく見えます。ファーストダイヤモンドは無色系をお勧めしますが、二つ目からはこのように色の付いたものでも遊び心があっていいですね。

単なるデータ表と電卓のの睨めっこで値段を決めるのではなく、ダイヤモンドであってもその石の個性それぞれを評価できるような査定を目指しております。

ファンシーカラーのダイヤについては、その場でお値段を出せない場合がございます。鑑定機関を通さないと値段が出せないという判断に至る場合がございます。

« 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その5 ルビーを選ぶ上でのアドバイス | トップページ | 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その6 陶磁器の買取り »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

広告


フォト

TEL:092-651-2197

当店連絡先(予約制)