« 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その24 中古陶磁器の売買について | トップページ | 花井幸子 メイン0.24ct サイドにピンクダイヤ プラチナリング 販売済 »

2008.01.05

福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その25 中古ライフのススメ

 近代は天然資源を無計画に利用する時代だったように思えます。(近代というよりは、地球が広いと思われていた時代?)そういう時代には、大量生産、大量消費が豊かさの象徴だったのかもしれません。
 今は、環境問題は深刻さを増し、地球は以外に小さく、資源は無限ではないと言う事に気付かされています。大量生産、大量消費ではなく、何をするにしても、計画的に考える事が必要とされている時代に入っている気がします。
 目先の事ではなく、長期的な視点で物事を考える・・・、
 そういう考えを少し応用して、お金の話です。
 例えば、人生で得る給料は限られています。無計画にどんどん買い物をする人と、計画的に買い物をする人とでは、揃える物、貯蓄の額に大きく差が出てきます。例えば、結婚するからといって、何でもかんでも、新品で揃える必要はないと思います。家具や家電を新品で揃える必要は全然なく、今まで使っていたものや、中古品、型落ちのを揃えていくと、かなりの節約が出来ます。壊れるまで使うのも一つの方法ですが、壊れる前、換金できるうちに、フリマや、インターネットオークション、リサイクルショップ、質店等で換金するのもとても賢い方法だと思います。結婚指輪でも、中古のダイヤのルースを使って、新品の枠を付ける等するとかなりの節約になります。新品でダイヤのリングをかうと、いざ換金する時は、買った額から考えるとかなり安くなったりしますが、中古のダイヤのルースを使うことで、いざ換金する時の財産としての役割を果たせます。節約できた金額分で、新婚旅行の予算を増やす事も出来ますし、子育てのための資金を準備する事も出来ます。全てに対して節約すると息が詰まりますので、ある部分の出費を抑える事によって、その後の結婚生活もゆとりの持てるものになる場合があります。こういう考えもあるのだという事を思っていただけると幸いです。

« 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その24 中古陶磁器の売買について | トップページ | 花井幸子 メイン0.24ct サイドにピンクダイヤ プラチナリング 販売済 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その24 中古陶磁器の売買について | トップページ | 花井幸子 メイン0.24ct サイドにピンクダイヤ プラチナリング 販売済 »

広告


フォト

TEL:092-651-2197

当店連絡先(予約制)