« 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その43 質屋の可能性 | トップページ | LINN CLASSIK MUSIC(クラシック ミュージック) 買取り »

2008.01.28

福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その44 地金を慌てて売らないという選択肢2

 先日、同タイトルの事を書かせていただいた後、地金価格が下がってしまい、「あちゃ~」と思っていましたが、今ではその記事を書いた頃に比べて、1gあたり金では約140円、プラチナでは約170円位上がっています。
 どの店が高いか労力をかけて探し回るよりは、売るならいつのタイミングがいいのかを考える方が合理的だと思います。
 
 おまけの情報ですが、どうしても換金する必要があるのでしたら、今日はプラチナを売るにはとてもよいタイミングだと思います。明日以降の事はわかりませんが、昨日までに比べて1gあたり200円以上上がっているのですから・・・。出来れば、お昼の早めまでに売るのがいいです。
 
 でも、私はお金を使う必要のない方は慌てて貴金属、地金を売る必要はないのではないかと考えます。使うときに初めて価値が出るのがお金ですから、換金したところで、円が暴落してしまうと意味がなくなるからということもありますし、今後地金価格が上がらないと断言できる人は誰もいないからです。日本で考えると、東京オリンピック以降にジュエリーの需要が爆発しましたが、それを中国に置き換えて見ると金、プラチナの価格はどうなるんだろうなんて事も考えられます。様々な海外のニュースからプラチナの生産は減少していくと言う事は判断できますし・・・(生産が減っても、需要が下がれば価格は下がる事もあります)

 地金を売るなと言っている質屋は、珍しいのかもしれません。地金が下がったからと言って責任も持てません。でも、日本人は、傾向として目先の事に一生懸命になりすぎですが、店を比べるのではなく、時期を比べるという考え方を取り入れる。宣伝、広告に踊らされているのではないか等、一歩引いて俯瞰して物を考えてみるのはいかがでしょうか?
 地金を売ってしまわないで、万が一の時に質屋に入れてお金になるものをもっておくということも大事だと思いますよ。

« 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その43 質屋の可能性 | トップページ | LINN CLASSIK MUSIC(クラシック ミュージック) 買取り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その43 質屋の可能性 | トップページ | LINN CLASSIK MUSIC(クラシック ミュージック) 買取り »

広告


フォト

TEL:092-651-2197

当店連絡先(予約制)