« 店長のつぶやき徒然編 | トップページ | 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その70 日本人の美的センスについて »

2008.02.29

福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その69 パパラチアサファイアにご用心

先日、当店在庫のパパラチアサファイアのリングの注文がありました。
注文があり、販売しようとしたところ、「あれ?これはアウトでは?」と胸騒ぎがしたので、鑑別機関に鑑別書を発行した時期を問い合わせてみると、やはり危険度の高い時期でした。
多分無理だろうと思いながら、枠から石をはずして再鑑別してみるとやはり、ベリリウムで拡散処理されたサファイアでした。

動画を見てください↓
「例のサファイア」をダウンロード

P_2 

写真の方は、当店でかつて販売した事のあるもので、産地証明はとっていませんが、こちらはおそらくスリランカ産のものだったのかなぁと思っています。

いつか、スリランカ産のパパラチアをまとめて見る機会があるといいなと思っています。(そう願っていると本当にそういう機会に恵まれたりするのが不思議なんですよね~)

スリランカ産のモノを数多くみているわけではないので、エラソーな事は言えませんが、スリランカ産のもの比べると、ギラついているといいますか、オレンジ味が強い感じですかね?
鑑別機関であっても間違うようなものを、一般的な質屋が間違えずに見分けるのは実際のところ無理があったりするのですが、せっかく販売する以上はお客様に安心してご購入いただきたいと思っております。うーん。勉強の毎日です。

幸いお客様に販売前でしたし、再検査には同意をいただけましたので事なきを得ましたが、受注があってから調べるのではなく、もっと早く気付くべきだったと反省しています。

ネット上にも、結構大手さんのものでもこれはどうかな?的なものが、「パパラチアサファイア!!」として普通に売られていますから、ご購入の際はそのお店の見解を知っておくというのもその後のトラブルを避ける方法だと思います。
(責任はもてませんので、ご購入の際はご自身でご判断くださいね。)

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)

« 店長のつぶやき徒然編 | トップページ | 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その70 日本人の美的センスについて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 店長のつぶやき徒然編 | トップページ | 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その70 日本人の美的センスについて »

広告


フォト

TEL:092-651-2197

当店連絡先(予約制)