« 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その92 中古の宝石について | トップページ | 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その94 美意識の高い作品 »

2008.03.26

福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その93 

先日、とあるオフィスを訪れたら、ドーンとベルナールビュフェのリトグラフが飾ってありました。そして、机には黄色いお花。
予想外の事でしたので、ちょっとびっくりでした。でも、いいですよね~、オフィスにああいうアートがあるなんてうらやましい限りです。
ビュフェのあの、絶望感といいますか、寂しさというか、現代人が抱える孤独感が胸を打ちます。(こうやって書いてみると、けなしているようにも見えますが、そうではないですよ。ビュフェの作品はいいです。胸の辺りにぐっと来ます。)

アートや、お花や綺麗なものがあるのとないのでは、本人が気付いているかどうかに関わらず、
メンタルな部分への何らかの影響は必ずあると思います。
美しいものが身の回りにある生活は、生活を豊かにします。
決して成金趣味という意味ではありません。美しいものといえば、500円のワンコインブーケでもいいと思うのです。夏場は長持ちしませんが、まだ結構長持ちすると思いますよ。
そういうものを日常的に目にしていると、美しいものに対する感度が高くなっていきます。お花は無駄なものではありません。
で、ついでに花の名前や、香り、季節の花等を覚えたり、
花の名前をいっぱい覚えると、陶磁器を見たときに、あ、**の花が描かれている。というような、楽しみ方ができたりもします。
一見無駄のような知識でも、そういう引き出しを増やしていくと、日々の生活がとても楽しくなりますよ~。

最近生活に潤いがないなぁと、感じている貴方。お部屋にお花を飾ってみませんか?

あ、ちなみにリトグラフなども買取いたしております。(ちゃっかり広告、へへへへへ・・・)


お気軽にお問い合わせくださいませ。
(不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)

« 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その92 中古の宝石について | トップページ | 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その94 美意識の高い作品 »

コメント

ベルナールビュフェという人の作品だったのか...

せっかくですから、色の力強さを気にしながら、毎日見てみてくださいね。プリントとリトグラフの違いといいますか、色彩の表現力の違いは無意識的に判断できるようになってると思いますよ。よい絵は色の発色が違います。

ちなみに、大阪の阪急電車、梅田駅の蝶の絵のデザインは、彼が描いてます。
大阪に行くことがあったら探してみてくださいね。そういう引き出しが増えると面白いでしょ?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その92 中古の宝石について | トップページ | 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その94 美意識の高い作品 »

広告


フォト

TEL:092-651-2197

当店連絡先(予約制)