« 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その82 有事の金 | トップページ | 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その84 路地裏質屋の役目 »

2008.03.17

福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その83 大量生産品について

家電量販店はお客さんで大賑わいです。確かに最新のテクノロジーを使った製品は便利ですし、楽しいですよね。私も好きだったりします。
でも、今日は、別の角度から見てみます。
家電量販店で売っている家電品で、10年後も換金の価値があるものはどのくらいあるか考えてみた事ありますか?
今時の家電量販店は、喜平のネックレスなども売っていますが、そういうものは別にして、
工業製品(家電品)はそのほとんどが、10年後にはその価値が0円に近づきます。

ココで一つ考えてみて欲しいのは、冷蔵庫が壊れたから買い換える等、どうしても必要な出費と、そうではない出費(例えば、ブラウン管のテレビがまだ使えるのに、液晶のテレビに買い換える)の二つに分かれると思います。
最初の方はやむを得ませんが、後者は本当に買い替えが必要かもう一度吟味してみた方がいい場合もございます。

買い替えを待つ事で、欲しい製品の値段が下がったり、新しい機種が出て、型落ち製品がかなり安く買える場合もございます。
もう一つ賢い方法は、中古で買って、使いたおすか、再販できるうちに再販するという方法もございます。
新製品は出てすぐだから新製品といいますが、半年、一年たてば新製品ではなくなりますので、新製品という付加価値はなくなります。
今買おうとしている、新製品は、新製品という付加価値が自分にとって本当に価値を持っているのか考えてみる価値はあると思います。

家電量販店においてある品物は、そのほとんどが、大量生産品です。
大量生産品は、テレビ(CMやドラマ等)、新聞、雑誌、マスコミなどを使ってどんどん広告されて、大きな消費を生み出します。
我々は、情報化社会の中で情報を選んでいると思いながら、マスコミの広告を浴び続け、実は大量生産品を買うように半分洗脳されているような状態にあります。

日本は、不景気といいながら、モノが溢れています。売るほうは、様々な方法で皆様の財布の紐を緩めようと頑張ってきます。
「自分の買おうとしているその製品は、本当に必要かな?」
と、一呼吸おいて購入を検討してみてはいかがでしょうか?


お気軽にお問い合わせくださいませ。
(不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)

« 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その82 有事の金 | トップページ | 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その84 路地裏質屋の役目 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その82 有事の金 | トップページ | 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その84 路地裏質屋の役目 »

広告


フォト

TEL:092-651-2197

当店連絡先(予約制)