« 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その106 陶磁器いろいろ買取 | トップページ | お久しぶりのクラブレポート »

2008.05.02

福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その107 たまにはこんな商談も

東京の某ファンシーカラーダイヤなど超一級品を扱われている宝石商さんから、
今のラインから外れている在庫を処分したいとのこと・・・
この方は、日本人ではないのですが、私にとってヒーローみたいな存在だったのが、不思議なものでいつの間にか、お互いに品物を送ったりするようになりました。この前のバーゼルのショーでは*億売れたとか(個数は少なく単価が高い!)、今度はツーソンのショーに行って、帰りにロシアによって営業に行ってきた。なんて会話を聞くだけでも、極めてローカルな質屋という仕事をしている者にとっては、とても刺激的なのです。

話は戻って、品物を送っていただくと、確かに今その方が、扱っているものに比べてクオリティが高くないです。(価格帯の一番低いのを送ってもらったということもあるんですけどね。)

手造り枠で、造りもしっかりしていて、デザインもまぁまぁですが、使っている石のクオリティが今扱われている物ほどは確かに高くないです。
中でも、いいなと思ったのが、タツノオトシゴのブローチと、ピンクダイヤとブルーダイヤのメレを使ったリング。これはなかなか良いです。Image432_2 Image433_2 Image434 Image435 タツノオトシゴは裏取りもしっかりされて本当に綺麗です。トルコで仕入れられたのこと、おそらくイスタンブールのジェムショーなんだろうと思いますが、どこの職人さんが作ったんだろうなという想像するだけでも楽しいですね。ビルマで採られたルビーとサファイヤ、と世界のどこかで取れたダイヤを使ってどこかの国の職人さんがこの品を作り、イスタンブールで宝石商に売られ、何故か今私の手元にある。そしてこれがいつかどなたかの手に渡り、幾世代か譲り受けられる・・・そう考えるとなんだか面白いです。

私は質屋ですから、宝石屋さんに売り込みなどはしたことないのですが、勉強&経験のためも含めて近郊の宝石屋さんを回ってみようかなと思っております。ちなみにこちらの品々は質屋が扱う中古の価格ではないですから、それなりにします。そう考えると質屋の宝石の価格ってなんてステキなんだと再認識。

ついでに、超一級のファンシーカラーダイヤはその方から卸してもらうことはできますので、ご興味がありましたらご連絡ください。(もちろん高いんですけどね 数百万円~)お渡し前に再鑑別とりますから、ご心配無用です。

画像暗くてすみません。ケータイデジカメの性能が悪いもので・・・

お受けできるかどうかは別にして、当店でお手伝いできるような商談などございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

« 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その106 陶磁器いろいろ買取 | トップページ | お久しぶりのクラブレポート »

コメント

そうですね。もっとよいデジカメ使うときれいに撮れますよ。あとミニ三脚も。

そうですね~。写真UPしないよりはいいかなぁという感じで、携帯で撮っています。キャリア変えて機種が変わるとかなり画質が悪くなってしまいました・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その106 陶磁器いろいろ買取 | トップページ | お久しぶりのクラブレポート »

広告


フォト

TEL:092-651-2197

当店連絡先(予約制)