« 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その121 美しいジュエリー一生懸命探しています | トップページ | 販売済:カレライカレラ EROS エロスとプシュケ リング【菅:K0619_5 »

2008.06.22

至福の時間

 至福の時間。先日は宝石好きな私にとって大変幸せな時間を過ごす事が出来ました。
本当の意味で「世に稀なもの」、「宝」、「財産」と言えるものを目にし、手に取って眺めることが出来ました。
 自分の手に全く届く価格ではないとわかっていながらも、金額云々は抜きにして、心底「欲しい!!!」と思えるものでした。「宝」とはそういったものなのでしょうね。現実的な話としては、価格帯は私の手に届く価格の10倍はありました。現在百貨店や店頭で流通している製品でしたら、ずっと探せば店頭価格よりずいぶんと安価で入手できますから、いままでどおりずっと良い品を探し続けるというスタンスで、根性で入手するというスタイルでいいのですが、それが100年以上前のアンティークになると話は違ってきます。質屋の通常扱う品物ではなくなってくるからです。ですから、業者間の取引の場にも出てくる事はありません。この品物、もしくは同類のものが自分の手に入る事はないとわかっていながらも、あの輝きは脳裏に焼きついて離れません。
 日本は不景気になっていき、ロシア、中国、インドなどは好景気なので、こういう「宝」はどんどん日本国外へ流れていくのかもしれませんが、出来れば私の手元へ・・・・
・・・と願っていれば、いつか手に入っていたりして。。。少なくとも、願わないと夢はかなわないですからね。

 スケールは小さくなりますが、当店の品の一つも、その石と比べてみてもなかなかいい線いってましたので、自分の目も間違っていなかったなという少しの安堵感。基準は「値段」ではなく、「美しいかどうか」という事が大事なのだという思いを強くしました。

 世界のどこでも通用する本当の意味での宝を手に触れることができ、いろんな事を考えさせられました。「稀」「宝」「形のある財産」といったものの理解に一歩近づけた気がします。30代半ばでもこういった強烈な体験ができるものなのですね。若者とは言えなくなった年齢にいつの間にかなってしまっていますが自分の感受性まだまだ大丈夫なんだなと一安心。一生忘れる事のできない日になったと思います。貴重な品を見せていただいた方本当にありがとうございました。よーし、目指す明日に向けて頑張ろう!!

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

« 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その121 美しいジュエリー一生懸命探しています | トップページ | 販売済:カレライカレラ EROS エロスとプシュケ リング【菅:K0619_5 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その121 美しいジュエリー一生懸命探しています | トップページ | 販売済:カレライカレラ EROS エロスとプシュケ リング【菅:K0619_5 »

広告


フォト

TEL:092-651-2197

当店連絡先(予約制)