« 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その124 思い入れの強さと買取価格は比例しません。ペルシャ絨毯編 | トップページ | 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その126 思い入れの強さと相場は比例しません 貴金属編 »

2008.07.09

福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その125 思い入れの強さと相場は比例しません。陶磁器編

Image590 Image591 Image592 こちらの写真は、オールド深川の鉢です。(売り物ではなく、私物です。)年代はわかりませんが、昭和初期とかではないかなーって勝手に想像しております。明治であれば嬉しいですが・・・
この鉢は、金額は忘れましたが、リサイクルショップさんの店頭で800円だったような・・・。即買いました(笑)。
質屋の競売に出しても、1000円、2000円程度のものだと思います。ネットオークションだともう少し行くような・・・
でも、これは私にとっては価格以上にとっても大事な鉢です。
現代の深川と違い、菖蒲のデザインが大変力強く、構図も大胆で、躍動感に溢れています。呉須の色も、現代のブルーとは違い、藍色で力強いです。高台にも文様が描かれております。
青みがかった磁肌、鉄粉による黒い点々から、泉山の磁石から作られたものではないかなぁ、という想像を掻き立てます。

金彩はかなり剥げており、長年の使用による小傷も多いです。
でも、このデザインの力強さから、大変勇気付けられます。涙までは出ませんが、心臓の辺りが暖かくなる事は感じます。一般的な評価は別にして私にとってはとても価値のあるものなのです。(仕事机の隅に置いてたまに眺めています。)
単なる古い食器でここまで勇気付けられる人間はいないだろうと思う位、この鉢を眺めていると勇気付けられるのです。傍からみるとちょっとおかしいのかもしれませんが・・・

・・・ですが、これを査定にだすと、2000円も出ればラッキーだということは心得ております。500円、100円であっても、文句は言えないことは理解しています。それが相場だからです。(ちなみに売るつもりはございませんのであしからず)

思い入れの強さと、買取価格は比例しません。相場とはそんなものです。
売却時にがっかりしたくないのであれば、どういう品物が相場がしっかりしているのかを知ることと、中古品を買うなどして購入時の価格を抑えることですね。

あ、でも古い深川製磁の品々を探してますんで、売却をお考えの方当店へご連絡ください。深川に限らず、他のお店で断られた、もしくは安かったようなものでも、当店価格をご提示できる場合もございます。
当店好みのものでしたら、相場とは関係なしに買取いたします。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

« 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その124 思い入れの強さと買取価格は比例しません。ペルシャ絨毯編 | トップページ | 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その126 思い入れの強さと相場は比例しません 貴金属編 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その124 思い入れの強さと買取価格は比例しません。ペルシャ絨毯編 | トップページ | 福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その126 思い入れの強さと相場は比例しません 貴金属編 »

広告


フォト

TEL:092-651-2197

当店連絡先(予約制)