« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008.08.31

ダイヤ プラチナリング お花 透かし アンティーク調 【菅:H9220

1_18 2_7 3_5 

 

 

リング素材:プラチナ(Pt900)
リングサイズ:約9.5号
ダイヤ:0.50ct
重量:約4.8g
お花部分の縦横:縦約14.6mmx横約14.4mm


小さなダイヤがちりばめられた大変可愛らしいリングです。
透かしになっておりますので、どことなくアンティーク調を感じさせます。
ダイヤのクオリティは、中心のものが黄色がかっているのと、周囲のものはインクルージョンがあり白濁とまではいきませんが、白さを感じますので、石の質よりはデザインを気に入られた方へお勧めのお品です。
ホワイトゴールドではなく、プラチナというのも嬉しいですね。

販売済:上質ブルーサファイア1.11ct PT900 リング 【菅:K0327_1

1_15 2_6 3_4

 

 

 

 

ブルーサファイア:1.11ct(加熱だと思います)
サイズ:7.0mmX4.7mm

インクルージョンが少なく大変透明感があります。透明感があるだけではなく、これぞブルーサファイアともいえるような澄んだ深みのある色合いが大変美しいです。
枠のデザインがちょっと古さを感じさせますので、通常こういう品は仕入れないのですが、あまりの石の綺麗さに買わずにはいられませんでした。
大人のブルーです。しびれます。
綺麗なブルーサファイアをお探しの方へお勧めの一品。

\49,000

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

販売済:王冠モチーフ パール・ルビー・ダイヤ入り K18リング【菅:K91128_5

1_13 2_5 3_3  

 

 

 

リング素材:18金イエローゴールド(K18)
リングサイズ:約13.5号
サイズ直し:-3号~+4号¥2,000
パール/ルビー/ダイヤ入り
重量:約6.5g

超個性的なリングです。
年間かなりの量のリングを見ますが、際立っています。
パールは曇っておらず綺麗です。
メレダイヤ、ルビーともインクルージョンが少なく綺麗ですよ。

\24,800

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

販売済:ダイヤ7石計0.50ct K18WG キラキラリング【菅:N91050

1_12 2_4 3_2 SI2前後のダイヤが使われております。
中心のダイヤは周囲のダイヤに比べて少し大きいです。
中心のダイヤは周囲のダイヤよりも一段低い場所にあり、周囲のダイヤを取り囲む事でダイヤが爪の役割を果たしております。
ですから、ダイヤが敷き詰められており、ダイヤが密集する事により、大変キラキラと輝き美しいです。

SI2前後と記載いたしましたが、透明感が損なわれているようなダイヤは使っておりません。写真ではブラウン入っているように見えますが、実物は無色系の綺麗な石です。
とても美しく感じると思います。

とは言いましても、枠がK18WGですし、インクルージョンの確認できるダイヤですからかなりお求め安い価格でのご提供が可能です。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

販売済:ルース:ダイヤ 1.072ct F-VS1-G 【菅:N006027

1.072ct F VS1 GOOD

Size 6.54-6.62 x 4.00mm

Fluo MEDIUM BLUE

中央宝石研究所 ソーティングメモ付

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

販売済:ペアシェープ ダイヤモンド 1.01ct ペンダント付ネックレス【菅:K9327_2

D1 D2 

1.01ctのペアシェープカット。
ペアシェープカットは、ラウンドブリリアントカットよりも大きく見えるために実際の石目より大きく見えます。

約7.6mm x 5.4mm

クラリティは I1 位です。
透明度をそこまで損なわないような傷の入り方というのがポイントで、ダイヤの輝きは十分に楽しめます。
色は、うっすらと白っぽさはあります。Dカラーや、Eカラーのダイヤと並べると違いがわかります。一般の方々にとってはほとんど無色に見えるかと思います。実物で確認していただきたいですね。

ありきたりのものではなく、丸と、楕円の連鎖している細身のネックレスもポイントです。
バチ環部分の、メレとテーパーのダイヤもキラキラと輝いております。

I1クラスでありながら、肉眼ではインクルージョンの確認の難しいペアシェープダイヤモンド1ctのペンダント付ネックレス。

コストパフォーマンスの高いお品です。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

販売済:色、透明度◎ルビー0.678ct ダイヤ取巻 ペンダント付ネックレス【菅:K0819_1

1_3色が良く、インクルージョンが大変少なく、ルーペで凝視しても難しいくらいです。
取巻きのダイヤもSIクラスではありますが、透明度の高い物を使用しております。

色が美しく、透明感もございますので、大変艶やかな魅力的な輝きを放っております。

ネックレスの素材は、プラチナ アジャスター付です。
ペンダントはプラチナの手造りの枠で、バチ環部分の3粒のマーキスダイヤがかわいいです。

美しいのルビー&カワイイデザインのペンダントネックレスをお探しの方にオススメの一品。

ルビー 0.678ct
ダイヤモンド 合計1.00ct
全国宝石学協会鑑別書付

販売済

画像はこちら→http://picasaweb.google.co.jp/hizenya783/K0819_1

↑ルビーの色を綺麗に取れませんでしたので、是非実物を見ていただきたいですね。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

ルース:ベリーライトピンク ダイヤモンド 0.492 I1 Ⅱa型 【菅:K91128_11

流通しているほとんどのダイヤ(99%以上)は、窒素を不純物として含んでおりますが(Ⅰ型)、窒素をほとんど含まないダイヤというものがあり(Ⅱ型)と呼ばれます。
現在流通している多くのピンクダイヤ、ピンクがかったダイヤは、アーガイル鉱山で採られたものが多い(Ⅰ型)のですが、今回ご紹介するダイヤはⅡ型です。
アーガイル鉱山以外の産地のピンク系のもので、かつⅡ型という事でコレクター的には嬉しいお品だと思います。

0.492ct VERY LIGHT PINK I1

Fluo FAINT

SIZE:5.11-5.16 Xx 3.04mm

中央宝石研究所 ソーティングメモ付

販売済:ルース ファンシーピンク ダイヤモンド 0.050ct I1

もちろんナチュラルです

0.050ct FANCY PINK I1

SIZE 2.35-2.38x1.44mm

Fluo:MEDIUM BLUE

中央宝石研究所 ソーティングメモ付

小粒ですが、きっちりピンクですよ。

ライトピンク、ファンシーライトイエロー等 ダイヤ リング【菅:K0619_7

1_10

0.241 ライトピンク I1
0.270 ベリーライトオレンジィピンク I1
0.343 ライトピンク I1 レーザー処理
0.509 ファンシーライトイエロー VS1
メレダイヤ 合計0.60ct
K18WG

その他、画像はこちらhttp://picasaweb.google.co.jp/hizenya783/K0619_7

販売済:エメラルド2.12ct ダイヤ取巻 ペンダント付 ネックレス プラチナ【菅:K0727_6

1_7エメラルドですから、インクルージョンは確認できます。

このクラスを上質と言い切ってしまうのは言ってよいのかどうかは判断に迷いますが、一般的には上質の部類に入ると思います。一度実物を見て確かめていただければと思います。

この色と、透明感。あるようで探すと結構難しいです。

バチ環が三角ではなく、まっすぐなところも隠れたポイントです。

枠もネックレスもプラチナというところも嬉しいですね。

DGL鑑別書付

画像はこちら→http://picasaweb.google.co.jp/hizenya783/K0727_6

エメラルド:2.12ct 8.4mm x 6.7mm 

DIAMOND :TOTAL 0.36ct

\118,000

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

サファイア / ファンシーカラーサファイア 販売のページ

現在こちらのページは更新いたしておりません。K0327_1

 

 

 

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

エメラルド 販売のページ

現在このページは更新いたしておりません。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

販売済:カレライカレラ バンブー 竹 ゼン・リング ZEN RING【菅:K0728_7 

1_4 スペイン王室御用達のジュエリーブランド、カレライカレラの竹モチーフのリングが2点入荷いたしました。

カレライカレラは通常、神話や動物をモチーフにすることが多いですが、今回の「竹」のように、東洋を感じさせるテーマは珍しいです。
現在、カレライカレラのHPから、こちらの品物確認することができます。
http://www.carreraycarrera.com/
幅広の方は、ゼン・リングと呼ぶようですが、西洋(スペイン)の彼らにとっては、東洋、日本の禅は神秘的に映るのでしょう。

つや消しのイエローゴールドとつやのあるホワイトゴールドの対比、無駄な装飾をそぎ落とした、抑え目なデザインと質感で、彼らが思い描いているであろう、「禅」という静寂とした世界観を見事に表現しております。

カレライカレラのマットな質感は、サンドブラスト(砂粒子の空気圧ジェット)を行った後に、24金のメッキをかけるという工程経て表現されるのだそうです。
このイエローゴールドの質感だけで、カレライカレラの製品である事は一目瞭然ですね。

ほぼ未使用か、かなり程度のよい中古です。天使モチーフなどは中古でも割と流通しておりますが、こちらのシリーズはあまり流通しておりません。

ゼン・リング 幅広の方 サイズ:約11.5号(参考価格628,950円08年8月)

http://picasaweb.google.co.jp/hizenya783/K0727_7

自分のスタイルをお持ちの大人の女性へオススメの一品。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

ルビー 販売のページ

現在こちらのページは更新いたしておりません。その他の在庫がある可能性もございますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

ダイヤモンド&ファンシーカラーダイヤモンド 販売のページ

現在このページは更新いたしておりません。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

このページは現在更新しておりませんので、こちらにない在庫などもございます。お気軽にお問い合わせくださいませ。

2008.08.25

ブラックオパール 0.57ctリング 販売済【菅:K9819_17

PT900枠。0.57ctと小ぶりですが、
赤というよりは、濃いオレンジになりますが、色の出方がいいですよね。こういうものでも探してみるとなかなかないんですよ~。
低予算で、優れた遊色のブラックオパールをお探しの方へお勧め

「ブラックオパール 0.57ct リング」の動画をダウンロード

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

2008.08.23

販売済:戦前?大粒ダイヤと細かい細工のブローチ【菅:S0820_1

1_2 ダイヤのキューレット(下部の尖っている部分)が大きくカットされております。ルース状態にして、鑑定できませんので、鑑別書には記載はありませんが、オールドヨーロピアンカットのように見えるものもございます。
周囲のメレダイヤは、ローズカットであったり、単にファセット面をつけただけのようなカットがあったりします。
上記の事は、現代のジュエリーではまずありえません。
ですから、アンティーク(ジュエリーでは100年以上前)とは言わないまでも、かなり古いものであることが想像されます。

石目も地金の金性も刻印がありませんので、はっきりした事はわかりません。

製品全体から伝わる迫力はすごいものを感じます。
この品物を見つけてしまった私はどうしても一度は私の手を介したいという思いが強くなってしまい、入手してしまいました。

ミル打ちや透かしの細かい細工と、大粒のダイヤ。仕上げすぎてミル打ちか消えていたり、ダイヤにインクルージョンがあったりしますが、そういう細かい事はこのブローチを前にすると些細な事のように思えてきます。現代の製品の価値観では計れないというのが現在の感想です。

さて、どういうところに付けていけばいいの?と聞かれてもうまく答えられませんが、つけなくてもいいから、いつまでも眺めていたい。そんな魅力のブローチです。

サイズ:横64.8mmx縦20.9mm

画像はこちら→http://picasaweb.google.co.jp/hizenya783/2

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

販売済:昭和30-40年代 鮮やかオパール3.10 PT枠リング\200,000【菅:K0819_3

1 一般的には、ブラックオパールは高価で、通常のオパールは安価とされていますが、
こういうオパールを見てしまうと、一般的なことはさておき、宝石は一つ一つをみないといけないなと思わせるオパールです。

とにかく美しいオパールです。
普通のブラックオパールなどよりはよっぽど美しいです。
肉眼での確認は少し難しいですが、残念ながら表面にカン(ヒビ)がちょっと入っております。
古いものですし、丁寧な扱いをしていればこれが大きくなる心配はあまりないかと思われます。

腑の出方、色の鮮やかさ、惚れ惚れします。
好みの分かれるところだとは思いますが、アンティークな雰囲気が漂っている枠がまたいいです。
ラウンドのメレを留めている円筒形の筒の先を4つに割ってダイヤを留める技法は、ある時期以降のジュエリーではほとんど見なくなります。
メレとメレの間に隙間の暗い部分ができて近年のジュエリーでは見ない雰囲気のアンティーク感を出しています。

この雰囲気が好きなので、あえて仕上げは致しておりませんが、ご希望であれば無料で仕上げ致します。

画像はこちら→http://picasaweb.google.co.jp/hizenya783/Opal310K0819_3

オパール:縦13.9mmx横10.3mm
サイズ:10号

Opal:3.10ct
Diamond:TOTAL0.94ct

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

2008.08.21

書籍の話。4-2-3-1 サッカーを戦術から理解する 杉山茂樹

光文社新書です。本屋で何気に手をとって、みると・・・

P.4からの引用
ただ、数だけはこなしている。日本と欧州との間を、それこそ月の数と同じほど往復している。(中略)
すると、嫌でも見えてくるものがある。最初は漫然としたイメージにすぎなかった。素朴な疑問というやつだ。

回数をこなす事で、本人独自の視点が生まれるところに惹かれました。
宝石でも、陶磁器でもそうなんですが、モノを数見ることで、何か見えてくるんですよね。誰からも教えてもらっていないけれどそこにはっきりとした何かが浮き出てくる感じなのです。
その浮き出的な何かを明文化する作業が、結構大変なわけで、何かヒントが得られるのではないかと・・・

サッカーの知識も、そこまでの興味もなかったりする私ですので、一通り読んでもいまだにサッカーの事はわかりませんが・・・

タイトルには戦術とありますが、この本では戦略思考の重要性が浮き出ています。
弱者が、強者に勝つ番狂わせは偶然ではなく、必然的な部分が強いと作者は説いております。

P.260からの引用
 豪州の賢さを感じずにはいられなかった。豪州も、この世界では間違いなく小さな存在だ。「小」が「大」に立ち向かい、番狂わせを狙うなら、なにより優れた監督の頭脳が不可欠になる。的確な戦術が生命線になる。「小」を自負するオランダ人の指導者と、こうしたチームの相性はよいと考えるのが自然だ。

 弱者が自分を弱者だと認識する事が全ての始まりで、弱者が生き残るには、戦略思考が不可欠なのでしょう。スポーツに限らず何でもそうなのかもしれない。

ざっと読んだだけで、あまり理解できた気がしないので、もう一度読む必要があるのかもしれませんが、なかなか面白い切り口でしたので、忘れないうちに紹介してみました。 

2008.08.20

販売済:透明感のある上質アレキサンドライト1ct 上質取巻きダイヤ PT枠リング 【菅:K0820_5

4 5 6  

 

 

透明感があり、明るい色です。
白昼、蛍光灯下で下部のファセット面からの反射が見られ綺麗です。
白熱灯下では、赤への変色が若干薄いです。(写真は、条件によってはこのような輝きも出ますが、実物より赤の変色が変わりすぎている感があります。他社のネット販売でもガンガン光を当てたり、画像処理を使っているものもございますので、ご注意ください。)

アレキサンドライトを選ぶ上では、どちらもというのは難しいですね。経験的には、真ん中の写真のように、青緑と赤紫が混在した状態になりやすいものが、変色性が高いと思います。

石は、オーバルの片方の先端部にSI~Iクラスのインクルージョンを確認できますが、中心部はキズを確認できませんので、とても綺麗です。

0.8ct以上のアレキが少ない事を考えると贅沢はいえませんね。大きなものは本当に少ないですし、その中でもきれいなものになると探し出すのは至難の業です。
もう一つ特筆すべきは、取巻きのダイヤの美しさです。SIクラスのインクルージョンは確認できますが、大変まばゆい光を放っております。

アレキの品質が低いというわけではなく、上質のものですよ。実際に実物を見ていただければご納得いただけると思います。

手造り枠です。裏から見るとダイヤの窓も大きくあいております。ダイヤの留め方も、爪が目立たないような留め方になっており作者のこのリングに対する思いが伝わるようです。

写真はこちら→http://picasaweb.google.co.jp/hizenya783/YdrdtF?authkey=NGFI5h8PRww

美しいアレキとともに、脳裏に焼きついてしまうようなダイヤの輝きを、是非見ていただきたいですね。

アレキサンドライト 1.00ct 6.5mmx5.0mm
ダイヤ 取巻き 計1.09ct サイドのメレ 計0.28ct

全国宝石学協会ソーティングメモ付

ALEXANDRITE 1.00ct
DIAMOND TOTAL 1.09ct 0.28ct
PT900

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

ファンシーブラウニッシュピンクダイヤ0.217 I1 お花形 K18WG リング【菅:K0819_4

1_3 スッキリ透明感が綺麗です。
I1の内容ですが、黒点と白いインクルージョンを確認できますが、中心部から少し離れておりますので、石のキラキラ感は感じます。
I1といいましても、0.217ctですから肉眼でインクルージョンを見つけるのは結構大変かもしれません。

写真はこちら→http://picasaweb.google.co.jp/hizenya783/FBP0217K0819_4

中央宝石研究所 ソーティングメモ付

FANCY BROWNISH PINK 0.217 I1
3.85-3.92X2.33mm
Flo.NONE

販売済:カレライカレラ アダムとイヴ ペンダント ネックレス K18YG 44cm【菅:K0819_2

1_9 カレライカレラのアダムとイヴ のペンダント付ネックレスが入荷いたしました。

若干の使用感はございますが、つや消し加工の部分のテカリが少ないので、そこまで酷使して使われていなかったものと想像できます。

気になる点といえば、アダムの腰の部分の変色部分があることです。
直径1mm程度のものですので、気にされない方どうぞ。

ネックレス部分の仕上げをしてお渡し可能です。

1997年の10月購入の記載のある保証カード
ケース
がございます。

画像はこちら→http://picasaweb.google.co.jp/hizenya783/K0819_2

Carrera y Carrera
Adam & Eve

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

2008.08.18

福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その133 あなたは換金可能な品物をお持ちですか?

質屋で、質預かりをする時に、数万円以上必要な場合、
次のような品物が多いです。
ある程度の重量の金、プラチナ製品(切れたネックレスなどでもOK)
ある程度のクオリティのあるダイヤ
ロレックスなどの高級時計
ブランドバッグ(古すぎず、現時点でも人気があるもの)
絵画、リトグラフ、美術品(人気がある作家もの)
陶磁器(人間国宝、相場の成り立っている作家の作品)
楽器(相場のしっかりしているもの)
等など

つまり、持ち主だけでなくて、他の人もその価値を認めるような品物である場合が多いです。掛軸などで、数万円というのはかなり無理があります。真贋次第で相場が全然違うものの真贋判定には腰が引けます。日本刀であれば、無名のものでも数万円は可能な場合が多いですが、逆に一本で何十万もつける事はほとんどないです。本人がどれだけ価値があると言っても難しいと思います。流れた後幾らで処分できるのかを考えるとあまりご融資できないからです。質屋もオールマイティではありませんからね。ダイヤなどはその価値を認めれば、100万円の査定も可能です。価値あるダイヤの買い手はたくさんいるからです。(鑑定書を取得する必要がある場合もございます。その場合は数日間お待ちいただくことになります)

ダイヤ、金、ロレックス等は日本国内にとどまらず、世界中の人がその価値を認める品物です。日本がどんなに不景気になって日本国内で売れなくなっても、需要は世界にあります。ブランドバッグ、ある種のリトグラフ、陶磁器等の場合は、マーケットは日本国内のみですから、日本国内の流行の移り変わりや、日本国内が不景気になり、買い手も減り需要が減った場合は、値段はどんどん安くなってしまいます。

話は変わりますが、

☆質屋を利用した事がありますか?

という問いに対して、「はい」と答える人は、ある程度いらっしゃると思います。
質屋の販売物を買うことも質屋を利用する事になるからです。

でも、

☆質屋で品物を預けた事がありますか?

という問いに対して、「はい」と答える人はかなり少ないと思います。

そもそも、質屋で質預かりをする場合には、融資に見合うだけの価値のある品物を持っていることが前提になっております。
そうです。質屋を利用している人たちは、そういう、財産的価値ある品物を持っている方々なのです。

あなたは、質屋で3万円以上融資してもらえるような品物をお持ちですか?
という問いに対してはどうでしょう?質屋に預ける品物を「質草」といいます。

いざ、質屋に品物を預けようとしても、預ける品物がない という方も多いと思います。
質屋で質預かりをしないで一生を終える 方も大半だと思いますが、
いざというときのための準備をするかしないかは、皆様のご判断次第ですね。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

2008.08.14

福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その132 パライバトルマリンの色

Picture_166

中古では血眼で捜しても、ないときはないのですが(ないんだから仕様がないのです)、時間をかければほらこのとおり、パライバトルマリンがいつの間にか集まっちゃいました。

「パライバトルマリンのリングたち」の動画をダウンロード
宝石は慌てて集めるのは良くないという実例のようなもので、数年という時間をかければこのように入手できます。
(仕入れたもののあまり売りたくないので減ってないだけという話もありますが・・・)
0.5ct以上のものは私では難しいかも。まぁ、こちらも時間をかけて探します。

宝石販売ページでよくあるようにガンガンに照明当てたり、画像処理などはせずに、窓と通常の蛍光灯で簡易カメラでの撮影でこの輝きです。宝石の王様はルビーのような気がしますが、パライバトルマリンもなかなかすごいです。
実は、パライバトルマリン、ルビーと同じように太陽の光の下や、白熱灯でウルウル、キラキラ光が滲み出します。まぁ、その輝きは実物を手にした人の特権のようなものでしょうね。

動画や、デジカメ画像ではわかりにくいですが、こうやって並べてみるとパライバトルマリンの色がどれも微妙に違っているのがよくわかります。濃い水色と思っていても、並べてみると「あれ?!緑が少し入っている」なんて事がわかります。ルビー、翡翠、パライバトルマリンは基準になる石を持って比較などしないと色味を間違いやすい石だと思います。

あ、そういえば、このルビー、翡翠、パライバトルマリンって、日光の下と、白熱灯下が綺麗という共通部分がありますね。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

ラウンド パライバトルマリン0.393ct ダイヤ計0.29ct 個性的なPT枠リング 販売済【菅:K0728_2

パライバトルマリン0.393ctラウンド のリング、緑の入っていないスッキリした濃い水色。スッキリと言いましても、ブラジル産ですからネオンカラーでございます。Iクラスのインクルージョンはございますが、透明感は感じられますので、下部のカット面からのキラキラが感じられ力強い輝きを放っております。
現時点で、鑑別はとっておりませんし、産地証明のできる鑑別機関もございませんが、ブラジル産のパライバで間違いないと思います。パライバといいますと大抵形がオーバルか、トリリアントですが、ラウンドというのもポイントかもしれません。
透明感、輝きの強さはございますので、限られたご予算で小粒でも良質の緑をかんでいない、ラウンドのパライバトルマリンをお探しの方にはご満足いただけると思います。

枠のデザインもかなり個性的です。メインの石とのバランスを考えると、裏抜きがなくてもいいような気がしますが、リングに裏抜きがございます。その点は私的には残念ですが、ご理解いただける方へオススメの一品。

Picture_166_2 このページでご紹介しているリングは、右から3番目、左から4番目のリングです。簡易カメラの撮影でわかりにくくてスミマセン。

「パライバトルマリンのリングたち」の動画をダウンロード

Paraiba Tourmaline 0.393ct
Diamond TOTAL 0.29ct

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

2008.08.13

X JAPAN HIDEモデル FERNANDES/Burny ギター HR-85 500本限定 ハードケース付

三日坊主かもしれませんが、買取実例コーナーを復活させるべく、マメに入荷したものの中で面白そうなものをご紹介しようと思います。

この製品についての薀蓄は、いろいろなHPに載っておりますので、そちらをご参照ください。

Sbsh0109 Sbsh0110 Sbsh0108

 

 

 

 

ハードケース、取説付。
状態は、中古です。美品と通常の中古の中間くらい?

大量生産品ではありませんから、幾らで売れるというデータがないために、買取価格を決めるのは難しいところですが、難しいだけに査定の楽しさはありますね。

他店より高値で、でも、赤字にならない価格・・・・。その他に、どうやって幾らで売れるのだろうかなど様々なシミュレーションがあります。様々な情報、経験を元に2次元的ではなく、3次元的に思考をぐるぐる回転させます。たまには4次元も使います(なんのこっちゃ)。顔はボーっとしていますが、査定額を導き出す時の私の頭の中はぐるんぐるん回転しております。そういうシミュレーションの後に買取価格という数字が頭の中に浮かび上がってきます。そして、当店の(私の)買取価格を決定します。他の質屋さんとゆっくり話した事はありませんが、査定額決定までの思考の過程が他の質屋、古物屋さんとは違うのかもしれないと最近思うようになってきました。データだけではなく、直感を良く使うんですよね。これはイケルカ?イケナイカ?ってところの判断で。。。

査定は無料です。お気軽にお問い合わせくださいませ。

(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
エレキギター買い取ります

2008.08.12

福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その131 当店はこんな品物も買取いたします。

1_3 ご存知 キン肉マン消しゴム。量があれば、何とかなる場合もございます。私は査定はちんぷんかんぷんです。専門スタッフがいる場合はお値段出す事が可能です。不在の場合はお預かりをして、後日査定後ご連絡いたします。

単価の安いもののバラでの買い取りはいたしておりません。レアなものか、まとめてでの買取をいたします。

私は、小さい頃、ウルトラ怪獣消しゴム集めてましたね~。100体以上あった気がしますが、あれは何処へ行ったのか??

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

いい翡翠発見。

Picture_163 Picture_164 本日、8月12日の西日本新聞。16面の田辺聖子さんと山本淳子さん対談の記事。
新聞ですから、画質が荒いですが、これは間違いなくいい翡翠ですね。
私の考えるロウカンの濃い緑ではなく、明るめの緑ですが、いずれにせよいい翡翠に間違いないと思います。
翡翠の美しさは色だけではなく、透明感によるものが大きいと思います。しびれますね。新聞上でもこういうものを発見できただけでも嬉しくなります。
撮影された方は意図的にこの石を載せたのかどうかはわかりませんが、西日本新聞社の方、ナイスチョイスですね!

このクラスのものは、数年に一度手にできればいいほうかもしれませんが・・・、こんな綺麗な宝石を私を介して皆様へお届けしたいと思う毎日です。

まぁしかし、いいものはイイ!素敵だ。大きさや、金額ではありません。綺麗かどうかですね。若い世代の皆様も翡翠の魅力、綺麗な宝石の魅力を知って欲しい。長い歴史の間、同じビルマで採れるルビーなどには目もくれず中国人が何故翡翠に夢中になってきたか、綺麗な翡翠を見れば、同じ東洋人である日本人ならばなんとなくわかってもらえる気がします。福岡の皆様は是非チェックを。綺麗な翡翠は本当に魅力的です。

よい翡翠を見れただけでも今日はいい一日でした。

中古◇赤塚不二夫 漫画大全集 DVD-ROM 買取り

1 2 3

赤塚不二夫いえば・・・

こんな品物の買取もありました。定価7万円のお品。。。

販売済みで、在庫は無いのですが・・・

ここに載せるの忘れる前に載せておきます。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

販売済:ボルダーオパールリング、脇にパライバトルマリン 【菅:K9819_13

1_2 2 ■ボルダーオパールリング、脇にパライバトルマリン

「ボルダーオパールリング 脇にパライバトルマリン」の動画をダウンロード

ボルダーオパールのリング
大変美しいボルダーオパールです。ここまで鮮やかな色を発色するものはあまり見ません。
腑は細かく、印象派のモネを連想させます。(モネの絵はここまで鮮やかではありませんが、睡蓮などのタッチを連想します)
グリーン主体ですが、様々な緑を見ることができますが、エレクトリックグリーンといいますか、蛍光のグリーンがとても美しいです。
青、水色、オレンジ、赤、黄色なども見ることができます。

驚いたことに脇にパライバトルマリンが5石セットされております。
ボルダーオパールとパライバトルマリン。通常思い浮かばない組み合わせですが、メイン石の蛍光色が強いので、大変よい組み合わせだと思います。

パライバトルマリンを脇に配しても、全然存在感を失っていませんから、このボルダーオパールの輝きは大変力強い事がわかります。
オパールに興味がなくても、この強い蛍光のグリーンに惹かれる方は多いと思います。

オーストラリアで採れたボルダーオパール、
ブラジルで採れたパライバトルマリン
を使って、日本人がリングを製作。
作り手の美意識が伝わってくるすばらしい逸品です。

Bolder opal 3.65ct
Paraiba Tourmaline TOTAL 0.32ct
Diamond TOTAL 0.64ct

■お客様の感想
-------------------------------------

 本当に素晴らしいです、届いてから1時間ん程うっとりと眺めていました、とても癒されます。どうもありがとございました。
今後とも宜しくお願いします。
ホームページの更新楽しみです


-------------------------------------
■店主からのコメント

ありがとうございます。
色の鮮やかさ、色の出方 素晴らしいですよね。
こういったものを集める事はなかなか大変な事で、
沢山数を見てその中から選び出すという作業が必要になりますので、
時間もかかりますが、気長にお待ち下さい。

2008.08.11

ポンテヴェッキオ  ルビー1.161ct ダイヤ計0.50ct K18WG枠 リング 販売済【菅:K0728_6

青み、黒味の少ない濃い赤です。インクルージョンはございますが、色のよいルビーですから贅沢はいえませんね。

「ポンテヴェッキオ ルビー リング」の動画をダウンロード

(ブレまくりでスミマセン。)

右側の列の3番目のダイヤが少し小さくバランスに欠けているので、一度石が落ちた後、別のダイヤを付け直したのかもしれません。(私の憶測ですが・・・)

ポンテヴェッキオのこのデザイン、色のよいのルビーのリングをお探しの方へオススメの一品。

750 PV の刻印

メイン石:ルビー1.161ct 縦:約5.6mmx横:約7.0mm(爪に止まったままの計測ですからアバウトです)
ダイヤ:計0.50ct K18WG枠
サイズ:約9号

販売済み

Ponte Vecchio
Ruby:1.161ct
DAIAMOND TOTAL:0.50ct
750 K18WG

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

透明感のある翡翠 ダイヤ取巻き PT リング 【菅:K0727_3

色は薄いですし、ルーペで見ると色むら、インクルージョンはありますが、際立った透明感を見せてくれます。

誰もが認めるいい石かとなると、どうでしょう? という感じですが、私個人的にはこのように透明感のある翡翠は大好きですので仕入れました。
まるで雫のようです。ネット上でも、ここまでの透明感を感じさせてくれる翡翠を見つけるのは大変だと思います。

JADEITE
8.5mmx6.8mmx4.2mm
DIAMOND TOTAL 0.34ct
PT900(platinum)

2008.08.10

小粒ですがパープリッシュなピンクダイヤ(濃い)5石セットされたリング ¥40,000

小さくてもいいから、ピンクダイヤの入ったリングが欲しい方へオススメの品。

紫味を帯びたピンクダイヤが5石あしらわれております。中心の石が少し周囲のものより大きいです。

きっちり色が出ており、透明感も感じられます。

このサイズでこれだけ色がはっきりしているということは、本当にはっきりした色が出ているということです。

販売済:カレライカレラ バンブー 竹 モチーフ リング 【菅:K0728_8

2_3 スペイン王室御用達のジュエリーブランド、カレライカレラの竹モチーフのリングが入荷いたしました。

カレライカレラは通常、神話や動物をモチーフにすることが多いですが、今回の「竹」のように、東洋を感じさせるテーマは珍しいです。
現在、カレライカレラのHPから、こちらの品物確認することができます。
http://www.carreraycarrera.com/
幅広の方は、ゼン・リングと呼ぶようですが、西洋(スペイン)の彼らにとっては、東洋、日本の禅は神秘的に映るのでしょう。

つや消しのイエローゴールドとつやのあるホワイトゴールドの対比、無駄な装飾をそぎ落とした、抑え目なデザインと質感で、彼らが思い描いているであろう、「禅」という静寂とした世界観を見事に表現しております。

カレライカレラのマットな質感は、サンドブラスト(砂粒子の空気圧ジェット)を行った後に、24金のメッキをかけるという工程経て表現されるのだそうです。
このイエローゴールドの質感だけで、カレライカレラの製品である事は一目瞭然ですね。

ほぼ未使用か、かなり程度のよい中古です。天使モチーフなどは中古でも割と流通しておりますが、こちらのシリーズはあまり流通しておりません。

幅の狭い方 サイズ:約11.5号→(参考価格299,250円)→販売済

http://picasaweb.google.co.jp/hizenya783/K0728_8

自分のスタイルをお持ちの大人の女性へオススメの一品。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

google ストリートビュー 見ました。

もう、びっくりですね。

学生時代、ひとり暮らししていたマンションを見つけたり、淡路島の海岸沿いを進んで海を見ながら一休み、アメリカの公園内を散歩したり・・・・

そのうちチョモランマの山頂なども見ることができる日が来るのではないだろうか、月の探険とか・・・・

賛否云々よりも、これが現実であるということを受け止めるだけでも精一杯な私・・・

画面に映っている画像は現実のものだが、それを地方都市の路地裏の店のパソコンの画面で見ている私の状況の非現実感。

これだけ、情報が大量にあふれ出すと、手軽に入手できる情報と、そうでない情報の価値の二極化が進むでしょう。やっぱり、バーチャルより、リアルが大事。何でもまずネットで調べようとする私の姿勢も危ないのかも。今後ますます、現実の体験、実物、本物の重要性が高まる事は間違いないでしょうね。情報を入手するためにパソコンは必要なものだけど、パソコンを前にしている時間を減らさなくちゃ。。。

まぁしかし、当店をストリートビューで案内できる日はおそらくないでしょう。もし、紹介できる日が来るとすればグーグルは本当にすごい(いや、むしろ怖い)と思います。(いまでもじゅうぶんすごいんですが)

当店は、それくらいマニアックな場所にあるしちやです。

2008.08.09

プラチナ下落の理由が案外こういうところにあるのかも

常温で電子取り出す新触媒 燃料電池のコスト減に期待

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/40012

コスト減に期待 ってところがポイントで、実用化していないんですよね。本当にプラチナを使わなくて良くなれば、その分の需要が減るわけですから、相場はもっと下がるかもしれませんね。ただし、現在、店頭に並ぶジュエリーはホワイトゴールドのものが多いですが、それはプラチナより安いから使用している面が強いと思います。

もともと産出が金よりずいぶんと少なく、宝飾品での需要も高いプラチナですから、ある程度安くなればそれ以上下がる事はないような気もします。

日本では、景気のよい話は聞きませんが、海外は違います。今インド人はどんどん金、金製品、宝石類を買っています。もともとキラキラ大好きなインド人ですからね。

皆様の中にもオリンピックの開会式を見られた方も多いと思います。日本もそうでしたし、韓国もそうですが、オリンピックが社会の工業化、社会構造の変化の一つの目安となるならば、今後の中国はどうでしょう。洗濯機、冷蔵庫、テレビ、車等 生活を豊かにする家電類を手にした人々が次に求めるものは、心を豊かにしてくれる美しいものだと思います。実際日本人もそうではなかったでしょうか?

そういう予測が成り立つのであれば、数年、十数年という長い期間で考えてみて、今後の中国での金、プラチナの需要はますます上がっていくのかもしれません。

まぁ、あくまでも私の勝手な予想ですから、ご判断は皆様でお願いしますね。

2008.08.05

そういえば、こちらの買取実例のカテゴリは全然更新できておりませんでしたね。

そういえば、こちらの買取実例のカテゴリは全然更新できておりませんでしたね。

当店は、福岡で一番?アクセスの悪い質屋なのですが、そういう店だからこそいろんな面で努力しないといけないわけで、相変わらず普通の質屋では扱わない品物がちらほら入荷しております。

最近は、一時期少なかった医学書買取がまたまた増えてきました。この波は何故だろう・・・

後は、どの質屋でも扱っておりますが、ダイヤですね。ダイヤの買取が好調です。ゴルフクラブも好調です。

作家物の陶磁器類が最近減っています。特に有田焼、大川内の鍋島様式はウェルカムです。

今右衛門、柿右衛門、辻常陸。ご本人作だけでなく、窯のものもウェルカムです。

青木龍山、井上萬二、中村清六各先生のお品もお待ちしております。

深川、香蘭社等のお品も買取いたしますよ~。

Image421 Image426

写真は、今右衛門の窯もののカップ&ソーサーと深川のデッドストック ボーンチャイナのカップ&ソーサーです。(深川製磁は現在ボーンチャイナは生産しておりません。)

写真暗くてスミマセン。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

肥前屋質屋は 福岡一アクセスの悪い路地裏質屋です。

最近、namikiの万年筆や 

http://hizenya78.way-nifty.com/blog/2008/04/50_de70.html

ビックリマンシール

http://hizenya78.way-nifty.com/blog/2008/04/365_ecba.html

が売れてしまいました。

売れてしまうときはあっけないもので、自分の手元を離れる時は、とても感傷的になります。

感傷に浸っている間もなく、namikiの万年筆に至っては、売った翌日に台湾から欲しいと言う電話が・・・

福岡一アクセスの悪い路地裏質屋の当店に、台湾から英語で電話・・・。特に、海外向けにアピールした覚えは全くない。私自身、現実味を感じませんが、これが現実。

自分がどうこう思うまでもなく、確実に世界の距離が近くなっている気がします。

目の前に世界が広がっているのに、閉塞感が漂う日本に閉塞感をもたらしているのは自分自身の心の壁なのかもしれないとふと思いました。

小さな会社だからこそいろんなことができるのかもしれないですね。

福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その130 ダイヤにもそれぞれ個性があります。

当店に、1ct F-VS1-GOOD どちらも中央宝石研究所の鑑定 というダイヤが2個そろいました。

ダイヤモンドは4Cですべてが表現できるとお思いの方も多いかもしれませんが、実際のところは4Cで表現できるのは一部分でしかなく、同じ評価でも、実物の見た目はダイヤによってぜんぜん違う事がわかります。特に石が大きくなるとその傾向は顕著で、石一つ一つを見ながら判断する必要が出てきます。

取引のデータだけではなく、一点一点石の個性を見ながら査定することは、面倒ではなくむしろ楽しいです。
インクルージョンや、蛍光性などから、そのダイヤが本来から持っていた特長を見るだけではなく、
カットにおいては、原石からより効率のよい形でダイヤをカットする、より大きくという形の制約がある中で、より輝かせるということを要求される職人の技を見ることができるからです。
同じように見えるダイヤも、同じものは二つとない天然の石であり、カット、研磨という人の手が加えられたものであるということを感じさせてくれます。

2008.08.01

販売済み:ミル打ち、透かし、手造りPT枠 色変わり◎上質アレキ0.46ct リング 【菅:K0727_5

1_4 2 凝ったつくりの手造り枠に、色変わりの良好なアレキサンドライト0.46ctがセットされております。このアレキはインクルージョンは確認できますが、透明感は感じられますし、紺に近い青緑←→赤紫へと色の変化を楽しめます。
ライトを間近に当てないと色の変化を楽しめないようなものではなく、通常の光源、日光、蛍光灯、白熱灯で色の違いを感じる事ができます。
小粒のメレダイヤは合計0.08ct SIクラス以上の良質なものです。色もよいです。

赤への変色はデジカメでの撮影が難しいので、実物をみていただきたいと思います。写真のものよりもっと濃い色になりやすいです。

デザインのよさ、石のよさ、造りのよさなどから、こちらのリングは、私が一生懸命その良さを説明しなくても、実物を見ていただければおわかりになるかと思います。

サイズ:12号 サイズ直し -2号~+2号2,000円 +2.5号~5号4,000円

画像はこちら→http://picasaweb.google.co.jp/hizenya783/K0727_5

【菅:K0727_5

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

上質ファイヤーオパール2.20ct ダイヤ取巻き リング 【菅:K0728_3

1 枠が古く(1980年代前後)、売れ筋のデザインではないため、万人向けではなく、あまり売るのには向いていませんが、まぁとにかくこの色と腑も少なく様々な色がバァッっとでる感じではありませんが、色の鮮やかさと透明感がたまりません。
個人的にファイヤーオパールが好きということもありますし、時間がかかってもこういうものは、自分の手を通して皆様へお届けしたいと思い仕入れました。
石目は2.20の刻印です 約9.0mmx7.7mmx4mm位(高さはアバウトです)

脇のダイヤはVS~SIクラスです。計0.75ct。いいですね。昔のリングは材料も良いものを使っていますから。
取巻きのダイヤを波打たせているのは、フラットなものよりもダイヤの個数が必要になりますので、良質のメイン石が使われている場合多く見られます。

「リングの動画」をダウンロード

「リングの動画2」をダウンロード

画像はこちら→http://picasaweb.google.co.jp/hizenya783/FOPK0728_3

枠は要らないという方も枠から外してご提供できます。

¥98,000

最高級!とまではいきませんが、なかなか入手できないクオリティです。
良質な宝石をお探しの方へオススメの一品

【菅:K0728_3

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

広告


当店連絡先(予約制)

フォト

TEL:092-651-2197