« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008.10.30

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃捌拾陸 染錦牡丹地紋飯椀

2008101600016 Rimg0313

13代柿右衛門の頃の窯の作品
有田焼にとって、赤絵の赤は特別な色でありまして、
まして、柿右衛門にとっての赤は本当に特別な色であります。
赤絵の赤は、鉄分による赤です。
精度の高い鉄を使うと、薄っぺらい味気のない赤になるそうで、
不純物の多い、江戸時代などの古い鉄が赤を出すにはいいそうです。
しかも、それは簡単にできるものではなく、何年もかけて絵具を作るそうです。有田では、焼き物用の絵具を作る専門店があるそうですが、柿右衛門は自分の窯で赤の絵具を作るそうです。すごいですよね。
良い品を作るために、手間がかかる事を威張りもせずに、淡々と行っている。
今の時代にあって、そういう姿勢は本当にすごいと思います。

柿右衛門、今右衛門、辻精磁、作家陶磁器買取いたします。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃捌拾伍 井上康徳 黄緑青釉線菓子鉢

Picture_354 Picture_355 Picture_356

 

 

 

 人間国宝井上萬二さんの息子さんの井上康徳さんの作品
高い轆轤の技術に裏打ちされた、同心円状に段の付けられた白磁の端正な造形に、黄、緑、青のラインが入りリズムを生み出しています。
この、黄緑青の色は絵具の色ではなく、釉薬によるものです。
気泡の集積により色が出ていますので、柔らかく色に奥行きがあります。
モダンな造形にも時代を感じます。
美しいですね。

有田焼、作家陶磁器買取いたします。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃捌拾肆 上質淡水真珠ペンダント付ネックレス

Picture_353_2 我々の業界では、淡水真珠というと無条件に安いといいますか、ほとんど値がつかないのですが、
こちらのペンダントの淡水真珠はとても美しいです。
普段、淡水真珠を追いかけていないので今までの見落としもあるかもしれませんが、過去にこのようなものを見た記憶がありません。
近年の巻きの薄いアコヤ真珠よりよっぽどきめ細かく、深みのある柔らかい光沢が美しいです。
淡水と一言で済ませるのではなく、淡水真珠についての考え方を改めないといけないなと思わせたお品です。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃捌拾参 YAMAHA AVアンプ DSP-AX1800 2台

最近、更新が滞ってスミマセン。面白いものいろいろ入ったのですが、毎日大忙しです・・・Picture_350

関東の方からの宅配便買取。

新モデル登場による、現行モデルの投売り?的な状況が関東ではあったようですね。

家電量販店でも必要以上の安売りがたまにあります。

日常的にはこういう状況は起きませんから、「ん?安すぎないかな?」というセンサーが働かせて、そのチャンスを逃さないよう日頃準備しておくと、いい事あるかもしれませんね。

新品家電、AV機器 買取いたします。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

2008.10.28

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃捌拾弐 1.2ct上質ダイヤ

Sbsh0211 1.2ct のダイヤのルースです。とても美しいです。(ケータイデジカメで、光を当てて撮りましたので美しさはお伝えできておりませんが・・・)

VVSクラス 色もとても綺麗です(無色)

鑑定書もお持ちでありませんでしたが、きっちり見させていただきました。

一旦鑑定書を取り直す必要があるものもあれば、その必要がないものもございます。

それは、ダイヤに存在するインクルージョンや、色、指輪やペンダントの枠等から想像される製造年代、その他、何かの不自然さがないか等から判断いたします。

こちらは、鑑定書がなくても大丈夫なものでした。ガードルに見られたインクルージョンの特質が決め手でした。

透明感が高く、スッキリした透明感のある無色の色が心を打つ大変美しいダイヤです。(ダイヤモンドも1石、1石個性があります。色とクラリティが申し分なくても透明感がイマイチなダイヤも存在するんですよ~。鑑定書の4Cはあくまでも参考にしかなりません。)

お話を伺ってみると、驚いたことに、この方は、ふらりと当店にやってこられたそうです。

どの店がダイヤを高く買取するのか、下調べせずに売ろうとするには、ちょっと品物がすごすぎますが・・・。ダイヤモンドは、きっちりとした相場はありますが、それはある時期以降に発行された、特定の鑑定書がある場合のみであって、それ以外のダイヤは見る人によってお値段はばらばらですからね。

うちにダイヤを売ってくださいとは言いませんが、何故その値段なのか、そのダイヤを見ての感想をきちんと言える人に売った方がいいとは思います。

その方の付けていらっしゃった翡翠がまた超一級のもので、何気につけていたそうですが、ここ数年見ない位のすばらしいものでした、何故こういう翡翠をお持ちなのか詳しく伺って見ますと、中国の工場まで見学に行ったりしたことがあるそうです。

・・・なるほど!

それなら納得です。美しい翡翠を知っていたのですね。何が美しいかを知らなければ、ああいう翡翠は普通買わないと思いますので、納得がいきました。ほとんどの方は、美しい翡翠がどのような翡翠であるかをご存知ありませんからね。

こちらのダイヤも、既に2ctのものを持っているために、出番がないからということで売りに来られたそうです。いるんですね。こういうお方。でも、考え方としては正解ですね。きっと素敵な2ctなのでしょう。

驚いたとともに、綺麗な石を見ることができただけでも、嬉しい一日となりました。

宝石はすばらしい。リーマンショック?世界同時不況?関係ないです。美しいものは美しいのです。

2008.10.27

視点を変える

 不況だ、恐慌だ、と世間では大騒ぎしておりますが、マスコミはこういうニュースを流せば視聴率が上がるから等という面もございます。
株を持たない人間にとっては、日経平均の下落は直接的には日常生活には大きな影響を与えませんからね。株をたくさん持っている方は頭が痛い話だとは思いますが。。。
 最近の地金の下落ですが、質屋的には、地金の下落は相当痛みを伴いますが、
 視点を変えてみると、一般の方にとっては、地金製品の絶好の買い時を伺う時の気がします。
 世界的に、金不足で換金のために金が売られている時期に、しかも円高の時に金、プラチナを買う。円が強い時に、万が一日本経済がパニックになった時でも外貨を獲得できる、金、プラチナ製品を買っておく事ができます。
 いつが、本当の買い時かは誰にもわかりませんが、底値というものは存在します。
 マスコミが不安を煽れば、それに同調してしまう人が多いのですが、皆が右を向いているときに左を見ることができる人。ピンチをチャンスに変える事ができる人。常に冷静に判断している人がいるということも頭の隅においておくといいかもしれません。

2008.10.26

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃捌拾壱 美品 タイトリスト 690.MB NS PRO 950 8本セット

Picture_352 査定に若干時間がかかりました。
某王手ゴルフショップの査定額にご満足いただけなかったそうで、当店へのお問い合わせでした。
お売りいただいたということは、テレビCMをやっている、某ゴルフクラブ買取店よりも、査定額が高かったのかなと。。。

いつもよりも、査定に迷いました。多く出回っていて相場が出来上がっている品物ではないからです。いくらで売れるかというところを読み間違えると赤字になってしまいますから、査定額を出すのは難しかったです。

データに載っていない品物だから高かったのかどうかはわかりませんが、お客様にご満足いただけるよう頑張ります。

ゴルフクラブ アイアンセット 買取いたします。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

2008.10.24

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃捌拾 高取他、古いやきもの

Picture_344 Picture_345 2 骨董ではなく、中古、その中でも古いほうに属する部類。

一番右の高取焼には箱があり、

そのほかには箱がございませんでした。

値段を関係なしでいうと、右の高取焼よりも、左二つが私の好みです。

その理由は、最近気付いたのですが、釉薬にあります。

まず青磁。かわった青磁ですね。陶器のでこぼこの部分が面白いです。発色がとても美しいです。色はくすんでおりますが、青磁は絵具ではなく釉薬の気泡の集積により色が出ます。ですので色に奥行きがあるのです。

宝石で言いますと、東洋人は、古来ルビーには目もくれず、翡翠を追いかけてきました。翡翠も半透明の緑です。青磁の美しさに通じるものがありますし、美しい青磁を表現する時はまるで翡翠のようだ とも言います。

美しい翡翠の色をどのくらいの人が知っているのかは別の話になりますが・・・

真ん中の白い茶碗も、釉薬が透明で、その中で紺色の色が出ております、こちらも色といいますか見え方に奥行きがあるのです。

もっと、この美しさを言葉で表現するには勉強が必要になりますが、

宝石的観点で、やきものを見ることができるようになったので、そういう見方ができるのは、私の特徴の一つかなと・・・。いろんなことに興味を持つ質屋をまじめにやっててよかったなと最近思っています。

金、プラチナ ずいぶん下がりましたね。

金、プラチナ ずいぶん下がりましたね。
世界的に金不足で、投資会社?の換金売りでどんどん売られているのでしょうか・・・。

お隣、韓国などは、ウォン安でかなり大変な状況のようです。
この世界的な状況の中で、日本の円が高く評価されているのは驚きでした。
国内では、テレビを見ると大相撲をはじめとして、そんな人のことよりもっと心配することあるだろう、と出口なしの閉塞感を感じますが、
視点を変えてみるとこの沈んだ世界の中では希望の光にも見えるのかもしれませんね。
海外にあまり出たことがなく、行動範囲の広くない路地裏の質屋の感覚なのでズレているのかもしれませんが・・・

金、プラチナがどこまで下がるかわかりませんが、円が高く評価されているうちに、
しっかりとこれらのものをコツコツためておくのもよいことだと思っております。
経済が麻痺した状況でも、外貨を獲得できるからです。

今は、高く評価されている円
今後はどうかわかりません。
換金しやすく、外貨を獲得しやすい、「金」「プラチナ」コツコツためていく事をお勧めいたします。

2008.10.22

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃漆拾玖 新品☆タイトリスト 907D2 ドライバー 10.5°ランバックス7X07 S

Picture_315 こちらも県外のリピーター様からの買取品。
ほとんど休みもないので、昼の遊びはできませんから私はゴルフをしませんが、
日常的にゴルフ道具の査定は致します。(笑)
ゴルフをしなくても、道具を数多く見ていますと、
「お!」これは飛びそうだ等思ったりします。
製品のデザインの流行も感じますし、造形的に美しいなとも思います。

・・・ゴルフしないんですけどね。

そんな私ですが、当店には県外の方からもゴルフ道具の買取や質預かりの問い合わせがございます。実際、遠方からの持ち込みもございますので、まぁ査定額としては頑張っている方ではないかと思っています。
皆様のご満足のために、日々精進いたします。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃漆拾捌 新品☆ダイワ ONOFF オノフ アイアン9本セット

Picture_314 県外のリピーター様からの買取品。
当店は、福岡一アクセスの悪い質店ですが、割と県外からもお客様に来ていただいております。
時間と、ガソリン代をかけて来ていただくお客様の期待を裏切らないよう、日々精進したいと思います。

新品中古ゴルフ用品買取いたします。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃漆拾肆 キヤノン Power Shot G9

Picture_313 この手の商品は、相場がきっちりしておりますのでいくらで売れるかがかなりの正確さで読めます。

そういう品物は、利幅を薄くしてもそれがリスクになりませんので、通常の相場より高値で買取ることが可能です。

何度も、お売りいただいたり、当店の品物をご購入いただいたりしていただいているお客様でしたので、通常相場より高値で買取させてもらいました。

売りに出そうと思いましたが、スタッフがこのデジカメ気に入ったようで、商品撮影用に使わせてもらうことになりましたが。。。マクロ用のレンズの購入など逆に出費が増えましたが、綺麗な宝石を撮れそうで楽しみです。

デジカメ買取いたします。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

2008.10.21

2枚で10円

Picture_317 先日、出張先でたまたま通りがかったフリマの会場で、昭和40~50年代のノリタケのオーバルの大皿に遭遇。
安かったら買おうかなと思い値段を聞いてみると。。。

フリマの方:「大きなお皿は売れないので、10円でいいです。」

という予想もしなかったお答えが・・・。

即、購入を決めたのは当然の事だったんですが、さらに驚いたのが、2枚で10円だったって事です。
あまりにも予想外のお値段でしたので、2枚で50円で買わせていただきました。(1000円札を出せない自分に器の小ささを感じてしまいましたが。。。)

その後、例のごとく買い物魂が燃え上がり、後の用事も忘れて、買いまくり、結局2500円分買ってしまいました。(鍋島様式の花瓶2つ、昭和40~50年代のノリタケのティーセット etc)
フリマの買い物で2500円というのは、結構な量になるので、陶磁器類を抱えて赴いた出張先ではちょっと恥ずかしかったり、品物を無事持ち帰るのが大変でした。。。

以前は、フリマ巡りや、リサイクルショップめぐりを頻繁にしていましたが、最近はあまり行っておりませんでしたが、こういうことがあると、品物があるところへはとにかくマメに通うことだなと思いました。

でも、この皿は今まで売れなかったから、10円になってしまったのでしょうから、ノリタケのオーバルの大皿が売れないという状況もなんだか、寂しさを感じましたし、よい品が正当に評価されていないなという現実を見て、複雑な気分になりました。

2008.10.20

書きたいことなどたくさんあるのですが、

ご紹介したい、買取実例や、書きたいことなどたくさんあるのですが、

なかなか時間がなく書けません。

ご紹介したいジュエリー達も入荷いたしました。

近日中に、このブログに書けるよう頑張ります。

2008.10.17

電卓が、パン屋のパンより安いっておかしいとおもいませんか?

100円ショップを見て思う事は、これが100円?と目を疑ってしまうような商品が多いです。
電卓が100円なんて、何かが間違っていないとありえないのではと思ってしまいます。
常識的にみて、何かが不自然です。
それを言葉できちんとお伝えできないのがもどかしいですが・・・。

電卓が、パン屋のパンより安いっておかしいとおもいませんか?
常識的に考えて、電卓がパンより安いような状況はそう長く続かないと思います。

質屋的な直感では、100円ショップの品物は、300~400円前後位で丁度よいのでは?と思える品物が多いです。その価格帯だと売れる個数が減るでしょうから、100円ショップなんだとおもいますが・・・。
例えば、中国元の価値がぐんと上がる事で、この100円ショップの品筋の状況はガラリと変わると思います。そのような微妙なバランスの上に成り立っているものではないかと思います。

Sbsh0205 Sbsh0206 ちなみに、この二つのワイヤー入りビニールヒモ
以前のものはカッターは、クロームメッキで切れ味いいですが、
今、店頭に並んでいるものはニッケルメッキで切れ味悪くなっています。(最初に購入したものは全く切れず。。。)
同じ型番、同じ名前でこういった改変がなされていたりします。
原材料の高騰による影響で、メーカーの血のにじむような努力なのだとおもいますが、そのくらい大変な状況なのだと思います。

大量生産、大量消費という消費スタイルも考え直さないといけないのかもしれませんね。
我々の常識はもう一度疑いなおす時期にきているように思います。

2008.10.16

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃漆拾参 金製品買取いたします。

「チャッ、チャッ、チャ」動画をダウンロード

金は、比重が高いので、ずっしりとした重量感があります。
質屋は、金製品を手に持って、「チャッ、チャッ、チャ」と手の上で軽く投げますが、これは決して遊んでいるわけではございません。
手に乗せて、金の重量感を感じているのです。
これは、一般的なイエローゴールドの色味と違うな とか、ちょっと気になる点があったりすると、この「チャッ、チャッ、チャ」をします。この重量感は結構快感だったりしますので、無意識的にやってる場合もありますが・・・。
比重計という機械がありそれでも計れるのですが、やはりこの手のひらセンサーは大事だったりします。
刻印と重さだけでなく、重量感、色、金の金属としての特性に矛盾がないか、等も考えながら査定しているんですよ~。

金製品買取いたします。

ちなみに、こちらは18金 喜平のネックレス 100g です。
お売りいただきありがとうございました。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

2008.10.14

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃漆拾弐 十三代酒井田柿右衛門 ぐい呑

Picture_304 Picture_305

ぐい呑みの5点セット。窯ものです。
染付を使わない左4点と、一番右の1点
磁肌の色が微妙に違うのをお気付きでしょうか?一番右のものがうっすらと青みがかっています。
そうです。絵付けの色に合わせて磁肌の色を微妙に変えているのです。
柿右衛門をはじめ、有田焼では一般的にそういう細かい部分の説明はしません。
でも、わざとらしくアピールするわけでなく、あたりまえのことのように高い美意識をもって製品作りをするのが有田焼の特徴です。
誇大広告がまかり通る世の中ですから、この控えめさはとても好感が持てますね。

酒井田柿右衛門 のお品 買取いたします。

お売りいただきありがとうございました。

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃漆拾壱 平戸 三川内焼 雅松 唐子 夫婦湯呑

Picture_309 Picture_310

唐子は、三川内焼伝統のデザインです。江戸時代には三川内焼でしか作る事を許されなかったそうです。3人、5人、7人と、描かれる人数により各が違います。
眺めていると、三川内の技法は有田と少し違う事に気付きます。より繊細な印象を受けます。
拡大写真に写っているのはシャープペンシルの先です。この細さを筆で描いているのですから、その技術の高さと大変さはご理解いただけると思います。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

2008.10.13

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃漆拾 ヘレンド フルーツコンポジション ティーカップ&ソーサー

Picture_301  

 

 

 

洋ナシがいきいきと描かれております。
こういうお品があると、テーブルが明るくなりそうですね。
なかなか魅力的なデザインです。

ヘレンド 買取いたします。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃陸拾玖 マイセンクリスタル フクロウ の置物

Picture_299  

 

 

 

マイセンは磁器だけでなく、クリスタル製品も製造します。
磁器であれば、マイセンがNO1といえますが、
クリスタル製品ではどうでしょう。
1番を取るというのがいかに難しいかということをこのマイセンクリスタルを見るたびに思います。

当店が1番の分野はなんだろう。そんな事を考える毎日です。

もちろん、マイセンクリスタル製品大歓迎です。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃陸拾捌 マイセン ベーシックフラワー(ニつ花)カップ&ソーサー ティーポット等

Picture_298  

 

 

 

お売りいただきありがとうございました。
お客様との会話で、今後、ジュエリーや陶磁器や美術品などなくても生活できる品物の相場の行方に注目したいとのお話をしましたところ、
相場が下がる前に売りに来ましたとのことでした。
貴方の見解は鋭いかもしれないです。

楽観視は禁物ですが、必要以上に悲観的にならなくてもいいような気がするのが今の段階。
路地裏の質屋も世界経済の大波の影響を受けております。
世界はある部分では非常に狭くなった事を実感します。

マイセン買取いたします。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃陸拾漆 ORTAK シルバー ブローチ シルバー枠、シトリン?のブレスレット

Picture_295 Picture_296 Picture_297

 

 

 

こちらも、質屋的には頭を抱えるお品です。
ご満足いただけるかどうか不安でしたが、私の価格をお伝えさせてもらい、取引成立いたしました。

質屋は、ブランド力の高いブランドの製品や、金何グラム、ダイヤ何カラット等の情報から査定額を割り出す事を得意としますので、
今回のお品のように、原価は安いだろうな、でも売価は高そうだな
というお品の査定は苦手だったりします。
私も頭を抱えました。(笑)

ジョージジェンセンのシルバー製品なら「お!」
と思いますが、
ORTAK ・・・うーん。いくらで売れるのだろう・・・。
このブレス。同業者なら500円位というかもしれないけど、原価の安い石だったとしてもこれだけそろえば迫力あるし、嫌いになれない。むしろ好きかも。。。500円じゃあんまりだな・・・。
でも、迷う。。。

と、顔は笑いながら、頭の中ではもがきながら査定額を提示させてもらいました。

お取引は成立したものの、この金額でよかったのかいまだに頭を抱えています。(笑)

他のお店でご満足いく査定ではなかったものも質屋とはこんなもの と思わずにお見せください。
当店で、お力になれるかどうかわかりませんが、私なりの査定額を提示させていただきます。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃陸拾陸 イギリスのアンティーク ブローチ シルバー&ムーンストーン

Picture_291 Picture_292 Picture_293 Picture_294  

 

 

 

 

質屋は、骨董商ではないので、100年以上前の品物などは扱わないと思っていましたが、
最近、アンティークのジュエリーや、明治期の有田焼を取り扱いさせていただく機会が増えてきました。
よい品は、それに見合った評価をしたいと思いつつ、アンティークジュエリーは私の守備範囲外と今まで思い込んでいたために、勉強の蓄積がなく、勉強不足を実感します。

イギリスのアンティーク 素材はシルバー、石はムーンストーン
年代は・・・今から、調べます。。。

・・・石が不揃いなんですよね~♪
石のカット、研磨に手仕事感を感じ、不ぞろいな感じがなんだかかわいいのです。
枠も、手仕事を感じさせるには十分な雰囲気で、
現代のジュエリーの価値基準では判断できない魅力を感じます。

アンティークジュエリーお売りくださいと言えるほどの自信はございませんが、
私なりの査定を致しますので、お売りになりたいお品があれば是非お見せください。

このお品を未熟な私に託していただいたお客様に感謝いたします。
多くのお客様に育てていただいていると言う事を実感いたします。
お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃陸拾伍 香蘭社 酒器セット

Picture_289 Picture_290

 

 

 

 昭和中期頃の香蘭社の酒器セット おそらく未使用品。 
超薄造り&繊細な絵付け。
しびれますね。
私は、お酒呑みませんが、欲しくなります。

材料の良質さ、成型、絵付けの技術の高さ こういうお品を多く生産できたいい時代だったのでしょうね。
色の濃い染付の色も、最近見ません。
釉薬によりうっすらと青みがかった磁肌に染付のブルーがとてもよく映えます。
この色の美しさが有田焼の品格の一つですね。

世界的(中国、ヨーロッパ)には、磁器は「白」がよいとされていますが、私はこの有田焼のうっすらと青みがかった白が染付に一番映える色だと思います。

古い香蘭社のお皿買取いたします。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃陸拾肆 深川製磁 万年青 急須 湯呑 セット

Picture_288_2  

 

 

 

簡易カメラの撮影ですので、その魅力をお伝えできなく残念ですが・・・
薄作りで、繊細な絵付け。染付のグラデーションが美しいです。
釉薬による磁肌のうっすらとした青みも美しいです。
万年青は子孫繁栄の吉祥として縁起のよい植物とされています。

本来の有田焼、鍋島様式ですと、万年青の葉などに、染付のグラデーションは使いませんが、グラデーションを使うあたり深川のオリジナリティが垣間見えます。

おそらく、昭和中期の品だと思いますが、古さを感じさせません。陶磁器の魅力の一つにその永遠性があります。経年劣化に強いですから、使い捨てするものではございません。

絵具の原料が不足したり、絵具の原料を作る業者さんが廃業するなど、昔のものと今のものでは似ていても微妙に色合いが違っていたりします。どちらがいいとはいえませんが、古いものには現代のものには出せない美しさを感じます。大事にしたいものですね。

古い深川製磁のお品買取いたします。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

2008.10.12

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃陸拾参 スターサファイアリング

Picture_286  

 

 

脇にインクルージョンはございますが、ゆるゆるの線ではなく、ピシッとした線の入るサファアイアでした。
鑑別書の写真よりもピシッと線が入ります。

こちら、鹿児島のリサイクルショップさんからのご依頼。
一般のお客様からの買取も致しますが、プロの方からのご依頼というのも売れしいものですね。励みになります。

他にも、カメラ類や、着物、オールドグッチのバッグなども買取させていただきました。

オールマイティというのはできないですが、特定の分野に関してはプロも認めてくれるような店になるよう日々努力をしようと思います。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃陸拾弐 グローブ、バット等野球道具いろいろ

Picture_287 

[

グローブは、未使用品です。中古は難しいですね。
バットは中古でした。

お売りいただきありがとうございました。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

2008.10.07

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃陸拾壱 SABIAN(セイビアン) & K.M.K シンバル買取

Picture_284 Picture_285

 

 

 

SABIAN(セイビアン) AA HEAVY 20インチ
K.M.K CRASH 16インチ と 18インチ

楽器も買取いたしますよ~。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

2008.10.06

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃陸拾 青木龍山作 耀変天目茶碗

Picture_282 Picture_283

 

 

文化勲章受賞作家 故青木龍山先生の茶碗です。

漆塗りの箱の中に、木箱があり、その中にこちらの茶碗があります。
箱を開ける作業を2回繰り返すうちに、これは割ったら大変だ という意識が刷り込まれる気がします。(もちろん割ったらシャレにならないくらい大変なのですが・・・)

こちらの茶碗は、母体は陶器です。

金属的な不思議な輝きは、これが陶器である事を忘れてしまいそうです。
釉薬のかかっていない部分が目に入ることで、「あ、これはやっぱり陶器なんだ」と思い出させてくれます。

有田焼なのに天目、有田焼なのに陶器、 青木龍山先生の品を見ていると、常識にとらわれていては新しいものは生み出せない。という事に気付かされます。

作家陶器、作家陶磁器買取いたします。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃伍拾玖 エピフォン エレキベース 

Picture_280 Picture_279   

 

 

 

 

コンディションのよい美品です。

楽器買取致します。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃伍拾捌 エレキギター フェンダー STRATOCASTER

Picture_281 

コンディションのよい美品です。

楽器買取致します。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃伍拾漆 新品家電買取

Picture_278  

 

 

 

 

 

わざわざ、埼玉からお送りいただきました。
関東の相場に負けていないということは、地方で営業するものにとっては自信にもなりますね。

新品家電買取致します。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃伍拾陸 図書券買取

Picture_234  

 

 

 

ご存知図書券。
いつか使おうとたんすの中に入れて、なくしてしまうより、
使わないのであれば早めに現金化するのも一つの方法です。
額面の92%ですから、今回は¥5,000分が¥4,600の買取です。

質屋はこのようにお使いいただけるのですよ~。

金券、商品券、ギフト券買取いたします。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

2008.10.05

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃伍拾伍 パナソニック SA-NS550SD

Picture_273 Picture_275 Picture_274

 

 

 

 

SDカードスロットや、D-snap
http://panasonic.jp/d-audio/index.html
のドッキングステーションがついているステレオ
MDがついていないのは時代を感じさせますね。
SDカードへの出力はありがたいですね。

D-snap のドッキングステーションをつけるというのは、1つのコンセプトでパナソニック製品を複数代購入してもらえるとう利点はありますが、
デジタルオーディオプレーヤーは、ipod優位ですから、既にipodを持っている人にとっては、製品の魅力が落ちてしまうという諸刃の剣のような印象。

日本の一流メーカーが、アップルと組んで、ipodの拡張機能を充実させていく方が、マーケットが世界にも広がりそうでよさそうな気もするのですが、そういうわけにもいかないのでしょうね。

リモコンの状態が綺麗なのはポイントupです。

デジタル家電買取いたします。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

福岡の質屋肥前屋質店が貴方のお役に立てる365のこと その138 プラチナ下落? 買い時?

プラチナ下がってしまいましたと言いますか、適正価格に戻ったと言いますか・・・
今の価格でも、数年前の倍はありますからね。
投機マネーの比率が金より多かった分、下落も大きかったようですね。

ドル(現金)が必要な投資期間が保有していたプラチナを投売り的に売っているようですね。
サブプライム問題がアメリカだけの問題だけでなく、ヨーロッパにも大きな影響を与えているのもこのプラチナ下落に関わっているようです。

私は、経済の専門家ではありませんから、責任はもてませんがそういう認識をしております。

いつ上がるか、上がるまでどのくらいの期間、何年?かかるかはわかりませんが、
資産が現金しかないという方は、プラチナ購入のタイミングを見計らってもいいのかもしれませんね。

現在の買取価格は1gあたり3,000円切ってしまいましたが、
1g 1500円とか、1300円とかそういう時代はもう来ないような気もします。
今の値段を高いと見るか、低いと見るかは人それぞれでしょうね。

波の上下(価格変動)が金より激しいのもプラチナの特徴です。

なんと言いましても、プラチナは金の数十分の一しか産出しない希少金属ですからね。
レアメタルってやつです。
お金の使い道がないのであれば持っていてもいいのでは?と思ってしまうわけです。ドルや、円が絶対不変の価値を持ち続けるとは思えない部分もありますからね。

現金が必要になった時に即換金できるのが、現物を持つ利点です。プラチナや、金はそれだけ持っていても利息はつきませんが、いざと言う時にはとても力になってくれます。

私なら、インゴットを買うよりは、中古の製品を買って、毎日楽しみながら、売ろうと思ったときに売る。というスタイルがいいかなと思います。これはかなり質屋的な感覚だと思いますが・・・。

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃伍拾肆 プラチナ製品買取

Picture_272

左のリングは、SIクラスではありますが、透明度の高い綺麗なダイヤです。

左から二番目のペンダントは、0.42ctのダイヤ。ガードル厚め、透明感は感じられます。

左から三番目 メレダイヤのピアス 手造り品で造りがよいです。スクラップするものではありません。

一番右 タイタック ライトイエローのプリンセスカットダイヤが4石 14金の枠。ダイヤの石目の刻印ありませんが、手造りのなかなかよい品。プリンセスのメレが田の字になっており、内側には爪はありませんから、ダイヤの集合の美しい輝きが倍増します。遠めに見ても美しいです。黄色がかっているからといって、粗末なものではなく手造りの良品です。

当店では、1点1点、ダイヤの質や、製品の造り、デザインを鑑みながら値段を査定していきます。

金、プラチナ製品買取いたします。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

2008.10.04

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃伍拾参 SONY ソニー DV&S-VHS ダブルビデオデッキ WV-D10000

1  2

 

 

雰囲気出ています。
何の雰囲気かと言いますと、上位機種という雰囲気です。
ボディの質感、デザイン、重量感 等 メーカーの意気込みが滲み出ている感じがします。

こちらは、10年前の品ですが眺めていてあきません。機能美と言いますか、造形的に大変美しいと思います。それに対し、現行の品でも、安さくらいしか特徴がないような品は、1分も眺めていられません。単に使うための道具以外の意味合いはなく、眺める時間がもったいないと思います。

多種多様な品を見る質屋は、こういう「よい品」を見たときに、
型番等で調べなくても、
「ん?!、これは何か違うぞ!」
と感じるものがあります。

質屋の嗅覚ですね。

そういう感覚は、常に高める努力を続けたいものです。

古い家電品でも、上位機種などは買取可能な場合がございます。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃伍拾弐 中古 Kaerntner サックス

Picture_271 

こちらは、メッキがはがれ、錆が出ているなど、コンディションが悪かったです。
もともとの定価が低いので、再販価格を考えると、修理にコストをかけると割に合わなくなりますので、買取価格が安くなってしまいます。

でも、捨てるものではありませんからね。

楽器買取いたします。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

2008.10.03

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃伍拾壱 深川製磁 蓋付夫婦湯呑 椿柄

Picture_268_2 Picture_269  

 

 

 

椿の柄だと思うのですが・・・
陶磁器を覚えようと思うと、柄の花等も理解できるようにならないと、と思いながらこの分野はなかなか進みません。

本題ですが、こちらは昭和40年代のお品。
全面に力強い柄が堂々と入っていますね。
当時の時代のエネルギーを感じます。
迷いのなさといいますか、自信に満ち溢れていますよね。

このようなデザインの品を目にしていると、きっと元気を与えてもらえると思います。

閉塞感漂っている現代には、こういう力強いデザインが求められている気がします。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃伍拾

Picture_270 このシリーズも50回になりました。
サボり癖が再発せずに、この調子で続けばいいのですが・・・

混合詮の買取です。

当店は、このような特殊な品の買取も多いです。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃肆拾玖 買取ではないんですが、皿類まとめて・・・

Picture_264 Picture_266 Picture_267  

 

 

 

先日、リサイクルショップさんから買ってきた品々です。
単純に、うちの買取値より安いなぁというものや、ちょっと勉強してみようと思って購入してきたものたちです。

せっかくなので、一つづつどんな事を考えたか解説してみますね。

●右前、HOYAの皿5枚セット。安かったので買いました。

●真ん中の花瓶:深川製磁 富士山の柄。この色は大変珍しく、青磁のような色の奥行きが感じられ購入してみました。最初から色のついた絵具の緑と、気泡の集積で色が出る青磁は別物です。帰店後良く見てみましたが、青磁であるとの結論に至りました。「お!」と気付けた自分を褒めてあげたいところですが、一目見て、一瞬で結論が出るようにならないといけないなと思いました。

●その左のプレート:ステンレスのプレスですが、仕上げ具合など妙に気になり購入。価値の良し悪しの判断できないけど、なにか粗悪品ではない雰囲気を持っているものはこうやって、購入して手元に置く事があります。すぐに結論は出なくても、持っておくだけでその後は自分のアンテナに引っかかる情報量が違ってくるからです。オールマイティではありませんからこうやって日々勉強しているわけです。

●左前:ティファニーのカップ&ソーサー 目玉飛び出るくらいの安さでした。こういうものがあるから、リサイクルショップめぐりは楽しいのですね。

●その後ろのワイングラス:手造り品。私には、ガラスの先生はいないので、自分で勉強するしかないのですが、ブランド品でも持ち手とグラスの部分をあとでくっつけたものと、一本で連なっているものがあります。この説明ではわかっていただけないとは思いますが・・・。ガラス製品の理解度を高めるために、こういうワイングラスを買う事は多いです。ブランドで値段を付けるのではなく、ものの良し悪しも見れるようになりたいですので・・・。

●奥の皿2枚 大変発色のよいお皿。特に左は渡し好みの色。左側だけ購入しようと思いましたが、うかつにも窯の名前は忘れてしまいましたが、同じ窯の2枚セットだったみたいですので、離れ離れになるのはかわいそうなので、右側も購入しました。こういうものも、普段から見ていると、発色の良し悪しがなんとなくわかってくるから不思議です。

とまぁ、こんな感じです。


お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃肆拾漆 服部峻昇 燿貝飾箱 漆 螺鈿 蒔絵

 Picture_247                                                                 Picture_251 Picture_248  

 

 

 

 

こちらも県外のお客様からの宅配便買取の品々の中の一つ。
この方の品物は、どれも大変美しいものばかりでした。
簡易カメラでの雑な撮影ですみません。

査定に大変頭を抱えたお品です。
なぜならもとの価格に対して、未使用であっても再流通する再の価格がずいぶん安くなってしまうからです。お客様に対して申し訳なくて仕方がありませんでした。
買取後、その道の専門家にうかがいましたが、相場はやはりきびしいものでした。

この品物のすごさは十分わかるのですが、価格に反映できないもどかしさを感じました。
この品物の価値をきちんと伝える事ができるようにならなければと思いました。
日本の伝統工芸品。陶磁器、特に、磁器の分野では、ぶれない自分なりの価値観が育ってはいるのですが、
漆器、金工など、その他の工芸品についてはまだ育っていない未熟な自分を感じます。

品物のよさをきちんと伝える事ができれば、必要以上に安く売る必要がなくなると思うからです。
よいものは、適正価格で再販できれば、それが買取時の査定額に反映されると思うからです。

今までも漆の製品は取り扱ってきましたが、
この品をきっかけに、歴史や、工程を含めた勉強をはじめようと思います。

そういう意味では、私にとって大事な一品です。
未熟な私に託していただいたお客様に感謝いたします。価格はどうであれ、粗雑に売る品物ではございませんから、大事に販売させていただこうと思います。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃肆拾陸 ノリタケ 最上級ライン ダイヤモンドコレクション デミタスカップ&ソーサー&ポット

Picture_262 Picture_263 

 

 

こちらも県外のお客様からの宅配便買取の品々の中の一つ。
この方の品物は、どれも大変美しいものばかりでした。
簡易カメラでの雑な撮影ですみません。

ノリタケの最高峰シリーズ
ダイヤモンドコレクション。
久しぶりの取扱です。

大変硬そうな透光性の高い純白の白磁、厚手の金彩、これが手描き?と思えるほど繊細な絵付け。
マイセンにも引けをとらない大変すばらしいお品です。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃肆拾伍 PT900 上質ダイヤ&アコヤ真珠リング

Picture_260 Picture_261
こちらも県外のお客様からの宅配便買取の品々の中の一つ。
この方の品物は、どれも大変美しいものばかりでした。
簡易カメラでの雑な撮影ですみません。

大変美しいダイヤの取巻き。
真珠は色はいいのですが、巻きがもう一歩。
近年のアコヤ真珠のクオリティが落ちている事を感じさせるお品。
このダイヤのクオリティであれば、もう少し巻きがよいものを使っていいのでは?とちょっと気になりました。
そこまでの手間と時間をかけられない事情が真珠養殖業者にあるのかもしれませんが・・・

とは言いましても、とても綺麗です。
美しいものはいいですね。
心が弾みます。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃肆拾肆 K18WG メレダイヤ計3ct以上のネックレス

Picture_259 Picture_258 こちらも県外のお客様からの宅配便買取の品々の中の一つ。
この方の品物は、どれも大変美しいものばかりでした。
簡易カメラでの雑な撮影ですみません。

ため息ものです。
非常に美しいネックレス。
ダイヤのクオリティはVSクラスではなく、SIクラスではあるものの、大変美しいネックレスです。SIと言いましても、透明感が感じられるものばかりです。製作者の美意識を感じる事ができます。
購入価格が想像できるだけに、お伝えする金額の差が心苦しいものはありますが、精一杯の価格を付けさせていただきました。
こういう品を私に託していただいたお客様に感謝いたします。
大事に売らせてもらいます。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃肆拾参 K18枠 ピンクサンゴの着せ替えリング&ネックレス

Picture_255 Picture_257 こちらも県外のお客様からの宅配便買取の品々の中の一つ。
この方の品物は、どれも大変美しいものばかりでした。
簡易カメラでの雑な撮影ですみません。

ピンクサンゴの可愛らしいリングとネックレス。
デザインもかわいいですが、特筆すべき点はやはり、中心部分の着せ替えができる点でしょう。

造りも丁寧で、遊び心があり、素敵なジュエリーです。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

商品査定は知的労働です。~買取実例 千本ノック~ 其乃肆拾弐 上質黒蝶真珠のプラチナネックレス

Picture_253 Picture_254 県外のお客様からの宅配便買取の品々の中の一つ。
この方の品物は、どれも大変美しいものばかりでした。
簡易カメラでは色の再現は難しかったですが、ピーコックと言い切ってしまうにはもう一歩かなというところもありますが、それに近い大変上品な色の黒蝶真珠でした。
お店によっては「ピーコックグリーンですよ~」と言うでしょうね。
それはともかく、大変綺麗な色。形もすばらしいです。ネックレスのデザインも含めたトータルのデザインも秀逸です。
年間数万点の中古宝飾品を見ますが、こういった品は稀です。
そういう品をお送りいただいただけでも、お客様に感謝いたします。
日頃、特に綺麗な真珠を探していなければ見落とす人もいるかもしれませんが、
これは綺麗だのアンテナがビリビリ反応いたしました。

お売りいただきありがとうございました。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
(私が不在の時はご迷惑をおかけいたしますので、ご来店の前に一度ご連絡いただけるとありがたいです。)
http://www.0926512197.com
↑福岡市東区箱崎の質屋肥前屋質店ホームページ

・・・。某大手ショップさん。それやっちゃダメです。

最近、佐賀からわざわざ有田焼類を何度もお売りに来られるお客様がいらっしゃいます。
「贈答品で、たいしたものはない」
とお客様はおっしゃるものの、
私にとっては、この方の品物がとても楽しみです。
おそらく、昭和30年代後半~40年代といったところでしょうか。
古く汚れた紙箱の中から、美しい有田焼の数々が出てくるからです。

無表情で、無難な、悪くないけど、いいところもさしあたって見つからない。というような近年のものよりも、当時は人件費が安かったのでしょうか、贈答品なのに手描きで丁寧に絵付けされていたり、今の時代にはあまり見ない、大胆な構図や、力強い筆使い(雑と言う意味ではありません)の品がありますので見ていて飽きません。
中には、はじめてみるような柄があったりするので、これがまた楽しいのです。

昭和中期の品は、日本が元気だったころの、時代性がにじみ出ているお皿類が多いと感じます。手にしてみると、当時の職人さんたちのパワーを感じます。巡り巡って、デザインに新鮮さも感じます。(閉塞感漂う現代には、繊細で緻密な柄よりも、大胆で勢いあまった感があるくらいの柄も少しはあった方がいいと思います。)

お客様との会話の中で、
当店を続けてご利用いただいている理由をお伺いしたら、
「気持ちの問題」
との事でした。
つまり、お客様が初めて来店されたときに、私が1点、1点値段をつけていたのが好印象だったようです。
「??それって、当たり前のことでは?」
と思いましたが、そのお客様が地元で大手のショップに行ったときの対応は違ったようです。
深川や、香蘭社の皿を持っていったときに、店員さんは
「はい、贈答品ですね~」
といって、中をろくに見ずに、値段を付けていたそうです。

・・・。某大手ショップさん。それやっちゃダメです。
たとえ、贈答品であっても、よい品と、そうではない品はあります。
大量生産の贈答品でも、原価の安い材料や、工程の手抜きの品と、きっちりと高い美意識で作られたものは、値段が違うのは当然ですからね。
例え販売当時の定価が同じでも、最流通する再には定価はあまり関係なく、クオリティが問題になりますから、査定額は違って当然なんです。

それにしても、佐賀の方はよい陶磁器をたくさんお持ちです。
なおしこんでいたというには、量が多すぎます。(笑)
佐賀の方は、地元過ぎて、近すぎて、有田焼の良さを過小評価しすぎかなと。。。
20年前のものであろうが、30年前のものであろうが、良い物は良いです。
宝飾品と同様に、移り行く柄のデザインの流行と、経年劣化の少ないその永遠性も焼き物の魅力の一つですね。

2008.10.02

アイランドシティ中央公園 続編

アイランドシティ中央公園
http://www.ai-lands.net/info.html

この公園は、他の公園と何か違うなぁと思うところがあり、よく考えてみると
全て、人造の風景のはずなのに、人造っぽさが極力出ないような工夫がされているのではないかと思いました。

Sbsh0178 彼岸花のそばに、ススキが生えていましたが、ここはもと埋立地ですから、自生ではなくこれも植えられたものだと思います。

池もあるし、こういう造りをビオトープと言うのでしょうか??

 

で、この公園を作った会社を調べてみると・・・
都市造園
http://www.toshizouen.co.jp/work/index.html
という会社みたいです。(管理だけでなく、施工もですよね?)

あ~。
粕屋の駕与丁公園も手がけていたんだ。
http://www.town.kasuya.fukuoka.jp/shisetsu/kayoichou_park.html

こちらの公園も、大きな池があり、池のある公園を手がけるのが得意な会社なのかな?

こちらもいい公園ですよ。
行った事のない方は是非どうぞ。桜の季節がいいと思います。

でも、駕与丁公園よりアイランドシティ中央公園の方が
人造っぽさが極力出ないような工夫がなされている気がします。
公園というのも年々進化していくのでしょうね。

公園とはこういうスタイルのものという先入観から作られたのではなく、背景に意図と言うか理念のようなものを感じます。まぁ、とにかく気持ちのよい公園だとおもいました。

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

広告


フォト

TEL:092-651-2197

当店連絡先(予約制)