« 陶磁器あれこれ | トップページ | 次世代の質屋の宝飾品の査定 »

2009.03.07

雑感

最近うちのスタッフ君の成長が著しい。
好奇心と、失敗を恐れず、リスクを負える思考が伸びている事が傍からみていてもよくわかる。
私の器の小ささから、なかなか成長させられないと悩んでいただけに、最近の伸び方は嬉しい限りだ。
私の力ではなく、彼にその素質があったのでしょう。彼の今の努力は数年後きっと花開くと思います。

質屋の目利きというのは商品開発ようなもので、
一つの分野については、1年位で身に付くものではなく、3年、5年と時間がかかるものが多いです。
逆の発想では、一つの事を3年も追いかけていると、その分野に関しては他者より秀でたものを身につけることができるということですね。
また、別の見方からすると、1年やそこらで身につけられてしまうようなノウハウは、大手ショップや、新規参入の業者さんとの競争にさらされるということですね。

福岡一わかりにくい場所にある肥前屋質店は、ニッチな分野、誰も手をつけていない分野、難易度が高い分野を掘っていくしか道はなかったということなんですが・・・

最近、やっとまいた種が実を結んだというか、深く掘った穴から泉が湧き出したというか、
大きな歯車が回りだした、そんな感覚を感じる機会が多くなりました。

その歯車の回転を加速するためにも、
当店は零細企業であるということを忘れず、様々なエキスパートの皆様と協力関係を結んでいきたいと思っておりますので、
高い能力のある、会社さん、個人の方、お気軽にその高い能力を当店に売り込んで下さい。
(変な営業も多いので、無愛想な対応をしたときはすみません。電話よりもメールがありがたいですね。)

私のほうからも、各分野へどんどん売り込んでいこう。←自分へのプレッシャー

« 陶磁器あれこれ | トップページ | 次世代の質屋の宝飾品の査定 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 陶磁器あれこれ | トップページ | 次世代の質屋の宝飾品の査定 »

広告


フォト

TEL:092-651-2197

当店連絡先(予約制)