« 究極の完成度を求める宝石の世界 | トップページ | え?ドライアイ?! »

2009.08.27

ジュエリーマエサキさんのところへ・・・


当店で仕入れた品物などで、サイズ直しや仕上げが必要なものはマエサキさんのところで頼んでいます。
http://hizenya78.way-nifty.com/blog/2009/05/post-a546.html

当店が、東区の箱崎ですが、マエサキさんのところは南区の平和。
ちょっと遠いのですが、安心してお願いできるという安心感の価値は高いのです。


もう一つは、仕入れたものを見ながら、いろいろお話するのも勉強になります。マエサキさんの感想が聞きたいというのも半分くらいはあるかもしれません。

マエサキさん:「あぁ、このシードパール爪で留めてるんだね。これ、面倒くさいけん今はもうあんまりせんもんね。」
私:「こういう製品って、大抵潰されて(スクラップ)、地金になっちゃうんですよね。僕はそれがどうにも惜しくて、コツコツ買っているんです。」

こういう会話を通して、腕のある職人さんの感想を聞いたり、自分がやっていることを喋りながらもう一度再確認したり・・・

単に「売れるから」ではなく、その先の、自分の世界感というか、「何を考えてその製品を売っているのか」を
日々、考えています。

自分の理想とする姿はまだ明確には描けませんが、何となぁく見えてきている気はします。
そんな、試行錯誤の毎日です。
090827_171646

« 究極の完成度を求める宝石の世界 | トップページ | え?ドライアイ?! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141730/46044889

この記事へのトラックバック一覧です: ジュエリーマエサキさんのところへ・・・:

« 究極の完成度を求める宝石の世界 | トップページ | え?ドライアイ?! »

広告


当店連絡先(予約制)

フォト

TEL:092-651-2197