« 査定実例 千本ノック 390 クム産 シルク の絨毯の査定 | トップページ | 鑑定と査定は違う »

2010.01.26

年度から新たにダイヤ査定の再構築中

2010年度から新たにダイヤ査定の再構築中

今日は市内某所でダイヤの査定。

1ctUPをメインに見ていきましたが、改めて一つ一つを値付けしていくと、その個性の多様さに驚く、

鑑定がでているものもあれば、とても綺麗なのに何故鑑定に出していないの?ッてのもある。

今までは、4Cに載っていない、直径&高さなんて気にならなかったけど、
直径って大事だよね って、当たり前のことに気付かされます。
これから、ノギスの携帯は必須ですな。

完全データに依存ではなく、「あ、これ綺麗だな」っていう感性の部分は忘れないようにしたい。

それを踏まえて、きっちり自分の値段を出してみて、挑戦あるのみ。

この先長いので、大怪我しない程度に様子見という感じでがんばってみます。

« 査定実例 千本ノック 390 クム産 シルク の絨毯の査定 | トップページ | 鑑定と査定は違う »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年度から新たにダイヤ査定の再構築中:

« 査定実例 千本ノック 390 クム産 シルク の絨毯の査定 | トップページ | 鑑定と査定は違う »

広告


フォト

TEL:092-651-2197

当店連絡先(予約制)