« CLOUD というダンサー | トップページ | 査定実例 千本ノック 470 中古 今右衛門窯 茶器セット »

2010.05.01

査定実例 千本ノック 469 今泉今右衛門窯 錦紐絵 酒器セッ

600x4502010012500001


伝統的な鍋島様式の柄を使ったデザイン。
こういう表現が適当かどうかはわかりませんが、
「カワイイ」なぁ~と・・・

お売りいただきありがとうございました。


この組紐のデザインの元になった、色絵組紐文皿というお皿についてですが・・・
この組紐の意匠を使った皿は、1700年前後には存在していたようです。

100501_115152_2

色彩の組み合わせも斬新ですが、デザインも斬新で、左右対称のようで、ちょっと違うってところがまたいいですね。
これが、西洋であれば左右対称でないと落ち着かないって事になるんでしょうけど、日本人は違うんですよね~。
経年劣化のない、優れたデザインだと思います。

通常は大阪市立東洋陶磁美術館に収蔵されているようですが、

2010/8/11-2010/10/11 は、サントリー美術館で見ることができるようです。
http://www.suntory.co.jp/news/2010/10753.html


約300年前のデザインが、全く古さを失っていないということは本当にすごいことだなぁと思います。


鍋島の意匠は素晴らしいものが多いので、機会がございましたら是非ご覧になってみてください。


« CLOUD というダンサー | トップページ | 査定実例 千本ノック 470 中古 今右衛門窯 茶器セット »

コメント

すごくかわいいですね!
お店に伺えば見せていただけるでしょうか?

K様 コメントありがとうございます。
残念ながらこちらの品物は販売済みです。
またお気軽にお問い合わせ下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« CLOUD というダンサー | トップページ | 査定実例 千本ノック 470 中古 今右衛門窯 茶器セット »

広告


フォト

TEL:092-651-2197

当店連絡先(予約制)