« 買取実例 千本ノック 570 時計 カレライカレラ 115 | トップページ | 祭 »

2010.07.15

村田森さん が 気になる。

先日のブログの写真に写っていた黄色い本(雑誌?)

ニッポンのイイトコドリ 『nid』(ニド)
http://nidblog.exblog.jp/14605109/

に載っていた、村田森という方の器が目を惹いた。

これ、すごいなぁ、 と思って、本を買ってみて、通してみたけど、
やっぱり、この、村田森さんという人の器が一番光っていた。

白磁の碗でしたが、
白磁は、白ければいいってモノではなく、
薪で焼成した器の柔らかい光沢というか・・・

ネットで調べてみると、なかなか欲しい情報は見つけにくかったのですが、
1970年生れの、京都の?作家さんのようです。

でも、古伊万里、古い有田のDNAを感じるんですよね~
薪で焼いてそうだし、筆の特性の出ている絵付けと、その緩さ・・・

磁器だけでなく、土ものも作られるみたいですし、すごく興味があります。

って、今朝もう一度調べてみると、

器、この、名もなきもの

この書籍に、対談が載っているらしい・・・

気になる気になる。

« 買取実例 千本ノック 570 時計 カレライカレラ 115 | トップページ | 祭 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 買取実例 千本ノック 570 時計 カレライカレラ 115 | トップページ | 祭 »

広告


フォト

TEL:092-651-2197

当店連絡先(予約制)