« 2010/7/31 ベリーダンス SHAHDANA公演 他@イルパラッツォ | トップページ | 買取実例 千本ノック 569 金 プラチナ 地金の買取り »

2010.07.14

うつわ 器 UTSUWA ・・・ 

100714_183429

自分のアンテナがそうなっているのか、

時代の雰囲気がそうなっているのか、

よくわかりませんが、最近、「うつわ」というキーワードがやたら目に入る。

こじ付け的に解釈すると、

うつわという響きは、海外のものではなく、まぎれもなくメイドインジャパンのものの香りがします。
欧米文化を真似るだけの流行、トレンドから、もう一度、自分達の文化を見直そうという流れ。

器は、持ち歩くわけではなく、自宅内で使うもの。
つまり、外観、見かけ、人からどう見られるかというよりは、
個々人それぞれの個人的な生活の満足にベクトルが向いている。

そんな、時代の空気を感じます。

日本の、やきもの、器文化の多様性と、特異性は世界の中でもぶっ飛んで飛びぬけているので、
日本人各人が、日本の器文化について、外国の人に説明できるようになって、
器文化を牽引するポジションに立てれば、文化の輸出もできるのではないかと思ったり・・・

器は、いつか割れてしまうようなものですが、大事に使えば長く使えますので、
日々の満足という物差しで計れば、少々高い器でも費用対効果は高いと思います。

100円ショップの器も悪くないですが、使うたびに和んだり、楽しんだりできる、お気に入りの器探ししてみませんか?

« 2010/7/31 ベリーダンス SHAHDANA公演 他@イルパラッツォ | トップページ | 買取実例 千本ノック 569 金 プラチナ 地金の買取り »

コメント

やはりこれからはクールジャパンですね。

日本人に対しても、海外の方々に対しても、日本製品の魅力を上手に伝えることで、市場は大きく開拓できるような気がしますよね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2010/7/31 ベリーダンス SHAHDANA公演 他@イルパラッツォ | トップページ | 買取実例 千本ノック 569 金 プラチナ 地金の買取り »

広告


当店連絡先(予約制)

フォト

TEL:092-651-2197