« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010.08.31

買取実例 千本ノック 633 新・ゼクシオ MP-600 10.5°

450x6002010071500003_2


現行ゼクシオ

ゴルフクラブ シェアNO1といえば、ゼクシオを思い浮かべますが、
10年前はそうではなかったようです。

現在、読み進めているこの本には、
そんな初代ゼクシオの生れた背景にある、社運をかけたストーリーが書かれており、
なかなかにエキサイティングなお話でした。(まだ、読了はしておりませんが・・・)

2年毎に新モデルが出るなどは、ゴルフファンの方ならおわかりの事かもしれませんが、
ゴルフをするのは査定だけという私にとっては、いろいろな面で勉強になります。

おっとっと。
話が脱線しましたね。

この、新型ゼクシオ。
こういう品が入るのもなかなか嬉しいですね。

お売りいただきありがとうございました。


450x6002010071500003_2


販売ページ引越しのお知らせ

わかりにくいページで申し訳ございません。

引越し先もちょっと見づらいと思いますが、

販売商品の紹介ページを移動しました。

http://www.hizenya.info

こちらも、わかりにくくて不完全なページですが、少しづつ内容を充実していければと思っております。

いつも、当店のブログを見ていただきありがとうございます。

どうぞよろしくお願いいたします。

2010.08.29

買取実例 千本ノック 632 昭和ジュエリー 鮮やかな紫のアメジスト プラチナ リング

昭和時代の美しいジュエリー販売はこちらへどうぞ

------------------

100829_161433


アメジスト
で、画像検索していただければわかってもらえると思いますが、
宝石、 宝の石 というよりは、
キレイというには疑問符のつく、紫の水晶 的なものばかり・・・

ぶっちゃけていうと、あまり持ちたいとも見たいとも思えないものが結構ある。
人間の欲が垣間見えると言うか・・・
っていう話はさておき、

色の深みとテリのある鮮やかな紫なんて、言葉の形容をつけなくたって写真を見りゃ綺麗かどうかわかるレベル。
機材とソフト使って、画像処理かけて綺麗に見せかけているのではなく、最新でもないケータイのカメラ機能で簡単に撮っただけでこの美しさ・・・


この手のリングは、デザインが古いという理由だけで、石が枠から外され、地金としてどんどんスクラップされていっているのが現状です。
競売に出しても、地金の価格で取引される事がなんとなく予想されます。

それで良いのか?

という、疑問に対して明確な答えを出せないのが現状です。
もう一ひねり、変わったデザインであればまだ売れるかもしれませんが・・・

いや、でも、これ、製品としてかわいいっす。
昭和、平成と生き抜いた無言の存在感と、
材料もバブル以降のばれなきゃよかろう的な、粗悪なメレダイヤって事でもなく
地に足ついたジュエリー

それが、製品としてではなく材料としてしか見られないなんて・・・


・・・・誰もやんないなら、僕がこの品に光を当ててみよう。
製品として売れるように、頑張ってみます。
やれる事は残っているはず。

お売りいただきありがとうございました。

気分転換

最近、仕事色が強くなってきたこのブログ・・・

こういう話題は、やめとこかな?

と思ったけど、素通りできず、ご紹介。

最近、気分転換用にカホンや、ジャンベを叩いたりするのですが(習った事もないし、最近はじめたのでホントにテキトーに叩いていますが・・・

YUTUBE で見つけた、カホンや、ジャンベなどのプレーヤー(日本人)
熊本 比呂志さん!!

なんと、カホンと、ジャンベの2種使い!

かっこぃぃ・・・


憧れる・・・・


最近、年下の方に憧れる事が増えてきた気がする・・・

・・・年は関係ないですね。

熊本 比呂志さん HP
http://www.pi-net.org/


・・・・と、書いておきながら、この動画にある絨毯を直接見てみたいと思ってしまうのは、職業病の一種かもしれない・・・

2010.08.28

買取実例 千本ノック 631 表情のあるダイヤリング

Img_0547_2


100830_122546


当店の仕入れ品
ある人が見れば、古い枠のダイヤモンドのリングなのかもしれませんが・・・

エレガントな曲線と、マーキス、テーパー、ラウンドを使いこなした取巻き。

一つ一つの爪の先まで丁寧に留められていますので、上品さが漂っています。


このリングの入荷はちょっと前なのですが、このリングを眺めていて、製品には表情があるんだということに気付かされました。

表情と言うのは、内面が表に表れていると言う事なんですが、

材料、デザイン、造り、そういったものの仕事の丁寧さが製品から滲み出ているという事を感じます。

メインの石には、インクルージョンが確認できるので、最高級とはいえないのですが、製品から伝わってくるものは悪い印象ではありません。

表情がいいと言うのは、美人とか、イケメンとか、顔立ちが云々ではなく、
内面から滲み出てくるものが表に表れていて、それが好印象 といった、感じでしょうか・・・

ご理解いただけないかもしれませんが・・・

お売りいただきありがとうございました。

やつはモダン

やつは、存在そのものがモダン

お好み焼きの話ではない。

時代が大きく変わるとき、賛否両論が巻き起こる。

彼と私は表裏一体

彼の存在がモダンである事を照明するために私は存在する。


・・・私は、詩人にはなれないようですね。


猛暑で脳みそがゆだったようです。
ちょっとリフレッシュ休暇なうしてきます。

買取実例 千本ノック 630 GRAVIE K18WG ブラウンダイヤ計1.05ct メレダイヤ計0.55ct 個性的なリング

100828_120708


使っている材料もなかなかいいです。

日陰で撮っても、パヴェの部分がまぶしく写ってしまいます。

特に、無色のメレダイヤの質は、インクルージョンが少なく、とても綺麗です。

といったことよりも、個性的なデザイン・・・

サイドのブラウンダイヤがいきています。

といいますのも、サイドに石を配することで見える地金部分が少なくなり、ブラウンダイヤ、無色のダイヤの輝きの部分が増えるからです。

使用には、少し気を使うと思いますが、個性的なジュエリーをお探しの方におすすめですね。

当店の仕入れ品

お売りいただきありがとうございました。

2010.08.26

買取実例 千本ノック 629 ダイヤモンド 0.427ct プラチナ リング

100826_113254


100826_113609

いいダイヤ、上質 ともいえないのですが、
印象は悪くないと言うか、なんだかいいなぁ と思えるリングです。

ガードルのあたりが荒っぽい削り方をしていたり、
枠も、半分キャストで半分手造りか、
手造りのどちらかですが、
爪も悪い感じでは無いですし、手仕事の雰囲気は残っています。
細部を見だすとアラは見えてきますが、全体でパッと見たときは、
あーきれいだねぇ 
そんな感想が自然に出るようなリングです。

これが、現代のリングになると、量産品の雰囲気が出てくると言うか、個性がなくなると言うか、
悪くないんだけど、見ても、お、いいねぇ と思えないようなリングも結構あります。

僕の拙い知識と言語ではお伝えできないのですが・・・

こちらのリングはそこまで古くなさそうで、昭和50年代でしょうか?
もしかしたら、平成ってこともあるのかもしれませんが・・・
この辺は、勉強していきます。


バブルで浮かれた雰囲気や、
裏抜きや、粗悪なメレなど、手抜き、コスト削減 といった雰囲気もそんなに感じません。
(上質と、言えませんけどね、悪い感じは無いのです 地に足がついていると言うか・・・)

って事を考えると、昭和50年代以前という気もするのですが、デザインで考えるとあまり古くもなさそうな・・・

その辺は、置いておいて、
効率、効率、効率、現代に蔓延している価値観に染まっていない雰囲気があります。

うーん、表情と言うのでしょうか
リングとしての個性があります。


それは、昭和の時代を生きたということや、
爪の先に垣間見える造り手の感性、
そういう事が表に表れている感じです。

お売りいただきありがとうございました。

インセプション

インセプション という映画のブームが自分の中に来ている。

まだ観ていないんですが・・・


バットマン ダークナイトの 監督の映画とのことで

勝手に、どんよりとした感じと、重低音の効いた音響効果と、なんともいえない頭抱えてしまうような終わり方

な映画なんじゃないかと勝手に思っています。

ツイッターでの反応も悪くないみたいですし、先日ミーティングしたデザイナーさんもオススメとの事。

今度、映画いっしょに行きましょうと約束したけど

30代の男同士の映画 も いいかもしれない。

観たあとのファミレス討論会も楽しみ・・・

っていうか、行けるのか?俺

近々連絡いたします。

2010.08.24

買取実例 千本ノック 628 クリスタルボウル 10個セット フロストボウル

600x4502010070900003_3


600x4502010070900004_2


シンギングボウル同様反響音が脳内を不思議な感覚にします。

このセットは、前のユーザーの方が、ネットを使って個人輸入で外国のサイトから購入されたそうです。

売却時に、大手ショップではなく、福岡一わかりにくい場所にある当店を選んでいただくあたりは、

いろんな意味でレアなケースかなと・・・

お売りいただきありがとうございました。

買取実例 千本ノック 627 Greg Bennett ギター エレアコ ASMJRCE

600x4502010061200005


583x6002010061200004


ギターも買取り致しますよ~
お売りいただきありがとうございました。

買取実例 千本ノック 626 日清食品 U.F.O. トータスポット

600x4502010070800001


600x4472010070800002


お、これは高値で売れそうだと思いきや、以外にそうではなく・・・

こういったものは、需要と供給のバランスで価格が決まってきますね。

こういったもので儲かろうとせず、価値を見出す方を頑張らねば・・・


・・・こういう買取り、嫌いな方ではありません。
お気軽にお問い合わせ下さい。

お売りいただきありがとうございました。

2010.08.21

ねじれ

翡翠は靭性といって、ねじれに非常に強・・・・

というはなしではなく、

ねじれてソング・・・

映像の記憶は全くないのですが、歌はなんとなく記憶が・・・



驚いたのが、その映像
現代の手抜き映像とは一味も二味も違うつくり

というか、その前にBGMのファンクがナイス過ぎる。

僕がファンクを聴くと地が騒ぎ出すルーツは、こういうところにあったのかもしれないと思ったりもする。

最近ブログが堅いので、頑張って脱線してみた。


買取実例 千本ノック 625 昭和ジュエリー シトリン12.89ct PT900 リング

送信者 24


当店の仕入れ品
昭和30-40年代でしょうか、シトリンの輝きが大変鮮やかなリングです。
この手のリングは石がかけていたり状態が悪いものが多いのですが、
不思議とこのリングはあまり使用感が感じられません。
リングには、サイズ直しのあとがうかがえるので、デッドストックというわけではなく、
どなたかの所有物であったであろうと思われます。
石は大変綺麗ですし、石を留めている爪の先まできちんと留められています。
想像できるとすれば、大変大事にされていたのかな? という事。

買い付けの時に、シトリンを探す事はありませんが、どうしても1回手にとってみたい。
その気持ちを抑えれずに仕入れた品です。
デザインはいわゆる古い感じかもしれませんが、石、造りを含めた製品の魅力にきっとご満足いただけると思います。

リングサイズ 9号

こういう品は地金の高騰に伴いスクラップされがちですが、まだまだ製品として生きていくべき品だと思っています。

お売りいただきありがとうございました。


買取実例 千本ノック 624 ドレスデンクリスタル 花瓶 グリーン

クリスタル 花瓶 買取 の検索でこのページにたどり着く方が多くいらっしゃるようですので、追記させてもらいます。

クリスタル 製品 買取 のご案内はこちらをクリック!

http://www.0926512197.com/home/kaitori/rei/crystal

お気軽にお問い合わせください。

-------------------

450x6002009072200013

450x6002009072200011

ドレスデンクリスタルの花瓶
すぐに売れるかなと思いきや、結構時間がかかってしまいました。
安くしか売れないから安くしか買取れないという査定もあり得るのですが、
何でも安く買取ればいいというわけではなく、
より高値で、もしくは自分が思った金額で売る
という、努力的な事は必要かなと思っています。

とはいいましても、このご時世なかなかモノが高値で売れにくいので難しい部分はあるのですが・・・

お売りいただきありがとうございました。

http://www.dresden-kristall.de/

買取実例 千本ノック 623 中古 TANNOY/タンノイ スピーカー mercury m3 Cherry

450x6002010060200006


600x4502010060200008


タンノイのスピーカー
程度もよく綺麗でした。

お売りいただきありがとうございました。

2010.08.20

買取実例 千本ノック 622 ペルシャ絨毯 クム産 シルク 256x170

100818_170329


100818_170358


100818_170426


東海地方のお客様からの宅配便買取りをご利用いただきました。
関東、関西ではなく、九州に品を送っていただける事に対して、
大変感謝いたしております。

品物も状態がよく、特に減額もなく査定させてもらいました。



福岡の肥前屋質店 は、ペルシャ絨毯、トルコ絨毯を査定&買取致します。
お売りいただきありがとうございました。

買取実例 千本ノック 621 ペルシャ絨毯 クム シルク 120x77 

100820_150000


100818_170535


東海地方からの宅配便買取をご利用いただきました。
状態も悪くありませんでした。

お売りいただきありがとうございました。
                                        

GRAFF / グラフ

先日、質屋仲間の間でグラフ GRAFF の話題になったのをきっかけに・・・

すごすぎて、このブログであまり話題に取り上げてこなかったですが、
最近はいろんなところでその名が轟きだしたので、ちょいとご紹介・・・

手っ取り早いところでは・・・・
今、書店に並んでいる、婦人画報2010年9月号にグラフに関する記事が特集されています。


2008年12月10日 クリスティーズ ロンドンオークションで、当時の史上最高額
16,393,250£(22億5000万円)で ヴィッテルスバッハ ダイヤモンドを落札
THE WITTELSBACH DIAMOND 

35.56ct
Fancy Deep Grayish Blue
VS1

このデータだけですごいのですが、

この石は、スペイン国王から、の贈り物という、300年以上の由来と歴史がある、名のある石を手にしたあとに・・・

ここからすごいのが、さらにこれをリカットして、

31.06ct
Fancy Deep Blue
IF

の Wittelsbach Graff Diamond に生まれ変わらせました。
(カッターは、アントニオ・ビアンコ)

グレイ感と、キズを取り除きより良い姿に仕上げたのです。
すごい~。


触るのも恐れ多いような石をリカットする決断ができるのもすごいですね。
彼には、石を手にすること、手を加える事に対して、「自分にはその資格がある。もっと美しさ、価値を高める事ができる」という、自負があったのでしょうね。

逆の見方では、ダイヤモンドにその資格を認められたというか・・・


別のダイヤになりますが・・・

The Vivid Pink Diamond という名を持つ石をセットしたリングもグラフのもの

このグラフ製のリングは、リーマンショックの衝撃が冷めやなぬ世界情勢の中で、
2009年12月1日 クリスティーズ 香港オークションの出品された。
落札額は、予想価格を大きく上回り、 8354香港ドルで落札され
1ctあたり2150000US$は、1ctあたりの落札額としては史上最高額を叩き出した。

という、不況の風もものともしない破竹の勢いのあるジュエラーであり、ブランド。


買値も、売値も、中古価格(この言い方は??ですが、一旦誰かの手にされたものなので・・・)も強烈ですね。

しかも、一代でここまで上り詰めているというのもすごすぎて、あまり紹介する気が起きませんでした・・・
ローレンス・グラフさん・・・ 結構なお歳ですが、勢いはまだまだ衰える気配はございません。

他のブランドであれば、一生のうちで取り扱う事もあるかもしれないと思っていますが、
グラフに関しては、半分最初から諦めています(笑)


ずいぶん前に読んだので、どんな記載があったか忘れてしまいましたが・・・
今度、機会があれば、読み返して紹介します。



ちょっと前の書籍(洋書)ですが
それまでのグラフの仕事ぶりも沢山見れます。



どれもすごいですが、
この中のパラゴン ダイヤモンド / PARAGON DIAMOND は キてるな~ と思っています。

誰もかなわない・・・
FABULOUS という単語から連想する人といえば・・・ ローレンス・グラフ。
現代のカリスマの一人ですね。


http://www.graffdiamonds.com/

2010.08.18

僕自身が提供できる情報の一つ

いやはや、最近いろいろな方と宝石、宝飾品のお話をしていて驚くのが、皆さん実に詳しいという事。

僕らでもあまり使わないような専門用語を知っていたり、

ルーペ片手に品物を眺めたりするあたりは、

売る方も買うほうも、並列になりつつある時代なんだなぁと思うことが多いです。

そんな中で、僕自身が提供できる情報の一つは、今まで沢山の宝石、宝飾品を見てきたって事かなとふと思った。

単に、眺めたのではなく、じっくり見た その積み重ねは多分普通の方とはちょっと違うのだろうなぁと・・・

色がよく、キズが少なく、カットがいい石 が良いに決まっているのですが、

それがままならないからこそ宝石の宝石たる所以でもあったりするのですが・・・

探して探して探して探して探して出てきた満足いくクオリティーの品が出てきたときの感情というか、感覚は、皮膚感覚で、あ、これなかなかない。この位であれば、まぁ、さがせばあるかもね。と染み付いている。
これは、誰かに習ったことではなく、積み重ねでしか得られない感覚・・・

・・・欲しかった品が入荷できそうな予感・・・

やっぱりこれも、確立で言うと・・・

エメラルドは・・・・ うーん、買っとけばよかったかな・・・
うん、あのエメは不思議な色だったな・・・
一度手にしてみたかったけど、縁がなかったのだろう・・・・


・・・いやいや、珍しいって事ではなく、美しいかどうか、欲しくなるかどうかが重要・・・・
うーん、あのエメ綺麗だったよな。
あのキリッと感は、無処理レベルかもしれないなぁ・・・
キレイすぎて、合成という恐さも感じさせるくらいのものだったし・・・
うーん・・・
くよくよ・・・

JEWELRY 宝飾品、宝石

買取実例 千本ノック 620 Aジルジャン CONCERT STAGE 18インチ/45cm

600x4502010052900006


600x4512010052900005


楽器類の買取で、ちょっと注意しないといけないのは、
学校の所有物を盗んで売却しようとする人間がたまにいるという事。
質屋仲間間でもそういう被害はまだ聞いていませんが、たまに新聞などでみる記事ですので、用心はしています。
楽器に限らず、どんな品物でもそうなんですが、
これは、個人の方が売却するようなものなのか?
と、判断に迷う時は、口頭やいろんな方法で、買取るに値する商品かというところを判断させてもらうことがあります。

そもそも、盗難は犯罪ですので、行ってはいけませんし、
買取り品が盗品だった場合、あとの処理が面倒なので、全く持って歓迎しません。
盗品を質屋には持ち込まないで下さいね。
といいますか、うちに限らず、質屋さんに盗品を持ち込むとつかまるケースは多いです。

もちろん、今回の品も、盗品では無いだろうという判断の元買取りさせてもらっています。

楽器の話題から、脱線してしまいました・・・


ジルジャンのこのシンバル外側が波打っていて、「バン!」と打ったときに、
ずれないようになっているというよりは、ANTI-LOCK SERIES という名の通り、シンバル同士がくっついて離れないという事態にならないように、空気が中に入りやすくなっている
ということでしょうか・・・

質屋は、全ての品に精通はできないので、わからないことも結構多いです。

そういう状況であっても、定価や、中古の相場から、値段を割り出して行きます。
ある意味、嗅覚ですね。

いつもありがとうございます。
お売りいただきありがとうございました。

買取実例 千本ノック 619 中古 DIATONE/ダイヤトーン スピーカー DS-77Z

600x4912010061000004


現時点でいいますと、条件次第で買取りできるかどうかの微妙なラインのお品です。
捨てるものではないのですし、まだまだ売れば値がつくお品ですが、
買取りしたとして、場所や、輸送、いろんなコストを考えると、うーん・・・
と、うなってしまいます。
捨てるものではありませんので、次のユーザーの元へいくべきお品ではあるのですが、
その橋渡し役として、当店はいつまで頑張れるのか、
そういうことを、ふと考えたりします。

この度は、ご縁があり、買取させてもらいました。
お売りいただきありがとうございました。

2010.08.15

買取実例 千本ノック 618 アレキサンドライト0.43ct ダイヤ取巻 リング【菅:S_SSNUN_S2

100814_121009


100814_120655


100814_120814


100814_120926


100814_123537


当店の仕入れ品
メインの石は、明るめで透明感があって色変わりも綺麗ですが、
取巻きのダイヤの質、枠の作りをもうちょっと頑張ってもらいたかったかなぁと・・・
アレキ自体は悪くないですよ~。

お売りいただきありがとうございました。

2010.08.14

3年前はこんなこと考えていた

http://hizenya78.way-nifty.com/blog/2007/08/17_a0b8.html

本当に、このあたりの事は、自分にとって大きな壁で、軽々と乗り越えれるものではないんだなと思う。

「コレ売れそう」

悪い考えではなく、ビジネスとしては大事なことなんだろうけど、

宝飾品を仕入れるときには

「わぁ綺麗、コレ欲しい」

コレが一番上に来なければと思う。というか、そのような価値観を自分に律したい。

金銭が先か、願望が先かで言うならば、自分にとっての宝飾品の販売は、後者であると言うことを忘れてはいけない。


3年前と、ちっとも変わっていない。
価値観とか、知識では、当時の自分と今の自分、ずいぶん進化してきた気がしますが、根っこの部分がまだ未熟。

最近では、下見前に、仏壇に手を合わせて「欲が出ませんように」とお願いする始末。他者に依存しようとするあたりは、自分の弱さに気付かされる。
自律。 自分で自分自身を律せられるようになりたい。
この壁を越えることができるのはいつになるだろうか。

日々、精進します。

イマイチ冴えないこのページも徐々に進化していく予定です。
http://sites.google.com/site/fuchigami1/home

2010.08.12

一昨年の今頃は・・・

http://hizenya78.way-nifty.com/blog/2008/08/post_1f9b.html

過去のブログを振り返る事はあまりありませんが、
去年の今頃の記事を書いたら、その前を見たくなって・・・

うーん、いい翡翠だ。

心が洗われるようですね。

その後も、チャイナパワーがぐんぐんまして、今まで以上にいい翡翠を見る機会が減ってきていますが・・・

うーん、日々のブログではなかなか宝飾話が出てきませんが、
火が途絶えたわけではなく、ずーっとマイペースで品探しの旅は続いています。

いい宝石を手にするには、時間というものも必要なんだなぁとあらためて思っている次第です。

期待しない程度に、お楽しみに・・・・

去年の今頃は・・・

最近、ブログの意味がわからなくなってきた・・・

まぁ、とにかくコツコツ日々の事を積み上げていけば、あとで振り返ることができるもんなんだろう・・・

http://hizenya78.way-nifty.com/blog/2009/08/index.html

去年の今頃は、マイコーのビッグウェーブが来ていた。そういえば・・・
あれから一年か、そう考えるとこの一年でいろんなことがあったような・・・

ジュエリーをオーダーしようともしていたんだ・・・

最近は、何かと忙しいんだねぇ、そういった余裕がないない。
うん、でも まぁ、 なんといいますか、水面下でHPリニューアルが少しずつ具現化しつつあります。

新しくドメインを取った。

www.hizenya.**

という、短いドメインが幸運なことに取れた。
嬉か~

仕事の事を考えると、質屋という枠に収まらない部分があるので、hizenya78 でなくて、hizenya の方がしっくり来る。


あ、そうか、買取り実例ばかり書かずに、こういう日常の記録的なことも書くほうがいいのかもしれない。

いや、違うのか?

ブログの 使い方がわからなくなってきた今日この頃・・・

リーデルの工場見つけた


大きな地図で見る


大きな地図で見る

リーデルは、フランスと思い込んでいましたが、オーストリアだったのですね。ドイツの国境近くで、フランスよりはドイツに近い・・・
確かに、そういわれてみるとロゴはフランスっぽくないような気が・・・

http://www.riedel.co.jp/

リーデル社の日本サイトのトップに掲載されているこの一文

リーデルの世界へようこそ
250年以上もの歴史を誇るオーストリアのワイングラス・カンパニー、リーデル。
リーデル家9代目当主クラウス・リーデルにより、ワインそれぞれの個性に合わせた形状のグラスがデザインされて以来、機能的なワイングラスのパイオニアとして、世界中のワイン愛好家から支持を集めています。

機能を謳うあたりは、フランスに近いというよりは、ドイツ人の価値観に近い感じがします。
そうやって勝手に決め付けるのは、偏見なのかもしれませんが・・・


買取実例 千本ノック 617 リーデル ワイングラス


100812_105535

リーデルのワイングラスです。

リーデルのワイングラスといえば、漫画「神の雫」の第1巻の最初に出ていたような・・・

ワイングラス買取りいたします。
ブランドのものでなくても、中古でも、つくり、モノがよければ買取り可能な場合もございます。

リーデル社のものでもグラスの価格はいろいろありますので、ワイングラス一律幾らという事はございませんので、実物を拝見してからの査定となります。

お売りいただきありがとうございました。

2010.08.11

買取実例 千本ノック 616 モーゼル クリスタル製品 等 宅配買取り

100810_192953


モーゼル、ティファニー、ELBE、大倉陶園 等
宅配便買取をご利用いただきました。
うーん、なかなかに筋がよろしくて、初めて取り扱う品々もあったり・・・。1点づつ確認しながら査定いたしました。
関東を飛び越えて、九州の当店までお送りいただいた事を思うと、なんだか感慨深いものがあったりします。

お売りいただきありがとうございました。

買取実例 千本ノック 615 今泉今右衛門窯色 鍋島 ぶどう・葵絵 ビアマグ

600x4502010021200004


600x4502010021200005


600x4512010021200006


今右衛門のカップです。
今右衛門は伝統的な色が強く見られますが、窯ものであっても時代に合わせて、デザインは変わっています。
一貫して変わらないのは、「鍋島」の品格
ご本人作であろうと、窯の作品であろうと、その部分が太い軸として、ぶれずに現代にも息づいているのだと思います。

箱がなくても、中古でも買取り可能です。
お売りいただきありがとうございました。

2010.08.10

買取実例 千本ノック 614 中古 TOA ワイヤレスアンプ カセット付き WA-1702C

450x6002010061400001


600x4942010061400002


初めて取り扱う品物でしたが、それなりに相場がありそうでしたので頑張って査定してみました。

お電話では、ほとんど使っておらず綺麗 とのことでしたが、

実際は、ヤケが結構ありました。

使っていなくても、品物は変色していく事はあります。

そのあたりの感覚は、個人差がありますし、

同じ品物であっても、
前ユーザーの方にとっては、全然使っていない綺麗なもの

であっても、そうではない人にとっては、ヤケのある中古品

と、なる場合もあります。

そういう面もありますので、お電話ではっきりと金額をお伝えする事はなく、
最終判断は、実物を拝見してからになります。

お売りいただきありがとうございました。

2010.08.09

買取実例 千本ノック 613 深川製磁 牡丹金ミル 平鉢(27cm)

Cacqx9an_2


Ca38bb8w


Cayyt2j6_2


深川製磁の定番柄というほど定番かどうかわかりませんが、
比較的見る機会が多いので、定番と言っていいかもしれませんね。

牡丹金ミルの平鉢です。

鉢と言っても、27cmありますので、迫力あります。

金ミルというのは、金彩で描かれた文様部分の事を指します。写真2枚目

この文様は、深川製磁の、他の製品でも見ることができます。

深川製磁以外では、見た記憶がありませんので、

深川忠次が生み出した文様ということになるのでしょうか??

この辺の掘り下げは、今後の宿題として・・・

牡丹金ミル大好きです。

スタッフが休日に寄ったリサイクルショップさんで見つけたそうです。
在庫が掃けないリサイクルショップさん、お気軽にご連絡下さい。

(スタッフ君)お売りいただきありがとうございました。

2010.08.08

買取実例 千本ノック 612 舘林古琳庵窯 かわせみ七寸皿 5枚セット

600x4502009113000004


600x4502009113000005


絵付け、余白のとり方で、柿右衛門様式を思い起された方もいらっしゃると思います。

初代、舘林古琳庵さんは、柿右衛門にて、絵付けを50年担当されていたそうです。

左右非対称で、余白がたっぷり・・・

この条件が揃うと、日本人は落ち着きますよね。

理由はわかりませんが、日本人が自然を愛する部分に通じると思っています。

自然にとっては、左右対称は不自然な形ですからね。

この感覚は、庭園、絵画、その他いろんな部分にみる事ができると思います。


お売りいただきありがとうございました。

2010.08.07

インド ゴルコンダ ダイヤモンドの 漂砂鉱床はここかな?


大きな地図で見る

一度、ゴルコンダのダイヤモンドを拝見した事がありますが、
そのピュアさに驚きました。
ギラギラという感じではなく、透き通るような美しさ・・・


1

コレと同一のものではありませんが、マーキスカットのリングでした。
数年前の出来事でしたが、ダイヤの価値観が大きく変わったのを今でも覚えています。


ゴルコンダの鉱床はダイヤは枯渇しているらしいですが、票差鉱床ってことは、この川の辺りだったのかな?
と思ったり・・・

インド ゴルコンダ ダイヤモンド の その他の情報

2010.08.06

買取実例 千本ノック 611 ロイヤルコペンハーゲン FAJANCE 2点

600x4502010053100004


600x4512010053100005


600x4502010053100006

ロイヤルコペンハーゲン

FAJANCE の 銘

特定のパターンではなく、製法をいうみたいですね。

磁器の焼成温度が 約1200~1400℃
陶器の焼成温度が 約900℃

に対して、ファイヤンスは 1200℃(1100℃という情報もありましたが・・・)
なんだそうです。

もう少し踏み込んで材料を調べてみると・・・
材料は、長石、珪石、粘土、カオリン なんだそうです。


・・・・そういわれてみると、磁器よりも温かみがあるような・・・
カオリン入っているって事は、磁器、でも陶器? その中間って感じでしょうか・・・

磁器ほどきりっとしていなくて、温かみがあって、鮮やかな青ではなく、深みのある紺色と伸び伸びとした筆使い。コレはコレでとても味わい深いですね~

お売りいただきありがとうございました。

買取実例 千本ノック 610 バカラ クリスタル ハート 置物 クリア

600x4502010060200018


バカラの ハートの置物

クリスタル製品の工程の事までは深くはわかりませんが、

http://www.baccarat.co.jp/ja/the-world-of-baccarat/know-how.htm

この、置物もこのように手作りで作られているのでしょうかね

手仕事による完璧さを求めて作った品は、温かみはきっとあると思っています。


お売りいただきありがとうございました。


バカラ 買取 >>

2010.08.05

買取実例 千本ノック 609 ウェッジウッド フロレンティーンターコイズ 18cmプレート

600x4502010061100004

600x4502010061100005


ウエッジウッドの人気柄 フロレンティーンターコイス の プレートです。

箱なしでも、大丈夫ですよ~

お売りいただきありがとうございました。

フロレンティーンターコイズ 買取

買取実例 千本ノック 607 バカラ クリスタル ハート 置物 ルビー(赤)

600x4502010060200015


バカラの置物です。

鮮やかな赤と、ハートの形

見ているだけで元気になりそうですね。

箱がなくても買取りは可能です。

お売りいただきありがとうございました。

2010.08.04

買取実例 千本ノック 607 K18 MIKIMOTO ミキモト ダイヤ リング

44919511v1280914938

こちらは、当店での買取りといいますか・・・・

リサイクルショップさんで売っていたのですが・・・・

僕の査定額を下回ったプライスが出ていましたので、購入させてもらいました。

宝飾品は、収まるべき人の元へ収まるという事を考えると、私を通してお客様か、業者さんの元へ行くことになるのでしょう。

というお話はさておき・・・

宝飾品を所有すると、いろんな場所で宝飾品の輝きを楽しむことができます。

今日のような日差しの強い日は、

ダイヤ、ルビー、パライバトルマリン、翡翠、etc

いろんな宝石がとても綺麗に輝きます。

太陽の光は偉大だなと・・・。

この写真、ケータイで簡単に撮ったものです。太陽の光をそのままはじき返すダイヤモンド。これもやっぱりすごいですね。ミキモトさんもいいお仕事されています。

お売りいただきありがとうございました。

http://sites.google.com/site/fuchigami1/home/shoukai/hanbai/s_nh2un

ペルシャ絨毯 シルク 91x61

Caxudq5z

Caxudq5z

ペルシャ絨毯 シルク おそらくクム産です。

黄色地のものは珍しいですね、過去にあまり取り扱った事がないような気がします。



福岡の肥前屋質店 は、ペルシャ絨毯、トルコ絨毯を査定&買取致します。
お売りいただきありがとうございました。

ペルシャ絨毯 シルク 160x105 買い取り

Caxudq5z


Caxudq5z


ペルシャ絨毯 シルク おそらくクム産だと思います。

片方の房が長く、もう片方は輪になっているので、輪に棒などを通して、壁掛けとして使われていたものと思われます。

経年の色あせ等ありますが、まだまだ使えます。



福岡の肥前屋質店 は、ペルシャ絨毯、トルコ絨毯を査定&買取致します。
お売りいただきありがとうございました。

買取実例 千本ノック 606 中古 EIZO 21.3型 液晶モニター FlexScan L997 ナナオ 箱付

450x6002008122000012


600x4502010060400002


ナナオのモニター
陶磁器、宝飾品に特化できればそれがいいのですが、
立地的に雑食性の質屋であり続けるのかなぁと・・・

査定価格が急降下していくデジタル機器が多い中
このモニターは相場の落ち方が緩い印象でした。

お売りいただきありがとうございました。

買取実例 千本ノック 605 KVK 浴室用水詮 サーモスタット式シャワー KF800T

600x4502009091000001


水栓に特化しているという意識はありませんが、
遠方からご来店いただいたり、宅配での買取り依頼があったりするという事は、
得意分野というか、まぁ、ライバルが少ない分野という事になるのでしょうか・・・

水栓に限らず、大手ショップさんがあまり得意としない部分についても、査定いたしますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
お売りいただきありがとうございます。

2010.08.03

買取実例 千本ノック 603 翡翠4.14ct ダイヤ計0.74 PT リング【菅:S_UNUKN_U

44767103_orgv1280742633


ほんの少しグレーが入っていますが、私的には発色より、透明感を求めてしまいますので、こういう石は大好きです。

光源、光の環境によって見え方は違ってきますが、半透明の緑のグラデーションはなんともいえません。

内部に薄い褐色と緑の薄い部分の色むらはありますが、

経験的にいうとムラの少ない方だと思います。

色の薄さ、ほんの少しのグレー感、透明感、4.14ctという大きさ

それらをどう考えるかで、価値観の分かれるところだと思います。

リングのつくりは、悪くありませんというか、いい方だと思いますが、

ダイヤをルーペで見ると少しのインクルージョンは確認できます。ダイヤの色も少しついている感じはしますが、肉眼で見るダイヤの輝きは綺麗ですよ。

マーキスと、テーパーを使った取巻きは優美です。

石をのせている台がちょっと高めのデザインですので、ちょっと古いかなという感覚はあります。

このままの状態で次のユーザーさんの元へお渡ししたいなという気持ちもありますし、

ルースで売った方が売りやすいのかなという気持ちもあります。

最高峰というわけでは無いのですが、クオリティーの割と高い部分でバランスが取れているという印象です。

といいつつ、この翡翠の派手過ぎない引き込まれるような輝きは長時間眺めていても飽きることがありませんね。


今年の、2月に仕入れて紹介が今になってしまいましたが・・・
お売りいただきありがとうございました。

当店地図 by YAHOO

当店地図

肥前屋質店
092-651-2197
〒812-0053 福岡県福岡市東区箱崎1-10-23

買取実例 千本ノック 604  ウェッジウッド フロレンティーンターコイズ ティーカップ&ソーサー

600x4502010061100007


ウエッジウッドの定番柄 フレレンティーンターコイス

このフロレンティーンシリーズ、色はブラック、ピンク等いろいろあるようですが、

いまだに、このトルコ石の色のものしか取り扱った事はございません。

それだけ、このターコイスがヒットしているということでしょうね。

盛り上がった絵付けは筆書きのようにも見えますが、転写です。

転写だから悪いかというとそうではなく、見るべきところは完成度なんだと思います。

グリフォンという伝説の生き物をモチーフにした荘厳なデザインは、金彩を用いなくとも高級感を漂わせていますね。

お売りいただきありがとうございました。



肥前屋質店 ウエッジウッド 買取



2010.08.02

ジノリ侯爵家のワイン

ジノリの2代目 ロレンツォの事を調べていたらこんなサイトが・・・

ジノリ侯爵家のワイン

なになに? ロレンツォの奥さんとなる人が、リッシ家の最後の子孫 フランチェスかで、その際クエルチェート城がジノリ-リッシ家のものとなって、以来農場経営をしていたけど、
今世紀末にワイン事業に乗り出したんだって?

うーん、イタリアでの城と農場の関係とか、勉強不足でイメージ繋がらないんですが、
こういう細々とした情報が繋がりだすと、歴史がとても面白くなるんだろうなぁ。

ジノリ家がどういう家系図になっているんだろうという新たな疑問もでてくる。
こんごのしゅくだい。 

http://www.marchesiginorilisci.it/
ついでに公式ページも見っけ。

名門であっても、こうやっていろんな事業をがんばっているんですねぇ。

買取実例 千本ノック 602 リチャードジノリ イタリアンフルーツ スーププレート 6枚

600x4502010060300010


600x4502010060300011


前回に引き続き、ジノリの定番柄イタリアンフルーツです。

今年は、何故かこの柄を扱わせてもらう事が多い年です。

このお皿を通して、イタリア人の気質を感じる事ができます。

それは・・・

写真の向きがばらばらで申し訳ないのですが、フルーツや、お花の位置関係をよく見てみてください・・・・

プラムは中央付近に配すなどの大まかなルールはあっても、柄と柄の位置関係はお皿によって違っていたりします。

ルールに縛られすぎる事がなく、窮屈すぎなくていいですよね。

品質がまばらで良くないという減点的に考えるよりは、その逆で
作り手の自由度が与えられているとか、窮屈すぎないとか、そういう部分でプラスに働いていると思います。

箱なしの洋食器買取りいたします~。
お売りいただきありがとうございました。


2010.08.01

買取実例 千本ノック 601 ジノリ イタリアンフルーツ 25cmプレート 6枚

600x4502010060300013


リチャードジノリの定番柄
この柄が生れたのは、ジノリの創始者カルロ・ジノリ亡き後、窯を継いだ長男のロレンツォ・ジノリの時代。
ロレンツォ・ジノリが生きた時代は、1758-1791
この柄が生れたのは、1760年頃との事ですので、
このデザインは、実に250年も生きているということになります。

現代の工業製品のデザインはものすごく短命である事を考えると、250年という寿命は驚異的ですよね。
懐古的なデザインではなく、現代の製品としても全然OKなデザインだと思います。

白地に塗られたカラフルなフルーツたち。
余白も結構あるので、日本人好みでもありますね。

実際、かわいいですよね~

程度にもよりますが、中古でも買取り致しますし、
箱がなくても買取りいたします。

お売りいただきありがとうございました。

買取実例 千本ノック 600 未使用 バカラ エトナ タンブラー グラス 1客 箱付き

600x4502010051200001


バカラのタンブラーです。
シンプルなデザインがいいですね。

箱入り未使用のものがもちろんいいですが、
箱なしの中古でも買取りは可能です。

箱がある場合でも、カビ出る場合がありますので、保管にはご注意下さい。

お売りいただきありがとうございました。

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

フォト

TEL:092-651-2197

当店連絡先(予約制)

広告