« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010.09.29

2010年 10月1日 ~ 10月3日 全九州質屋大バザール

https://sites.google.com/site/78bazar/

詳細は↑こちら

催事の準備の真っ只中。

毎回誓うのは、次回からもっと準備を早めにして、余裕を持って準備したい ってこと

もう、10年近く毎回そう思っている気がする。

在庫もざっくり減らしたいので、コッソリ激安商品忍ばせました。

宝探し気分でご来場下さい。

品物を買わなくても、たくさんの品物を見る、気軽に手に取ることができる機会はそうありませんから、

この機会にたくさんの品物をご覧になりませんか??

さて、現実逃避終了。

準備準備・・・

2010.09.28

買取実例 千本ノック 655 ONOFF/オノフ アイアンセット

600x4502010071200001


600x4502010071200003


600x4502010071200002

趣味性が高く、日本国内においてプレイヤーも多いゴルフ市場は、大企業にとっても重要なマーケットの一つ。
各会社がしのぎを削ってテクノロジーを進化させています。
ゴルフクラブは、基本的には、そのブランドのモデルの人気度と、発売からの新しさが価格に影響しやすい傾向があります。
こちらは、ONOFF 2010年モデル!

お売りいただきありがとうございました。

2010.09.27

買取実例 千本ノック 654 旧日本軍 ブーツ

600x4502010071400019

600x4502010071400020

そこの部分は、ゴムや鉄板など手を加えていますので、
一旦、軍装品ショップ等に並んでいたものだと想像されます。
それはさておき、デザイン、造り、現代のものと比べても、遜色ありませんね。

普段は、こういう品を査定する事はほとんどありませんが、この一連の査定は、とても興味深いものでした。
お売りいただきありがとうございました。

2010.09.26

買取実例 千本ノック 653 軍装品 鉄兜、ヘルメット 飛行帽

600x4502010071400004


600x4502010071400001


600x4502010071500004


600x4502010071500005


ごく一部の方の反応がいいので、ついつい・・・
ちなみに、こういう品物を連日取り扱っている質屋ではありません。
ドン、とまとめて買い取りさせてもらった中からの紹介です。
専門家ではないので、1点、1点値をつけるのではなく、まとめていくらという値のつけ方をする事もあります。
って事を書きたいのではなく・・・

まず、一番上とその次のヘルメット。
星のあるなしではなく、コンディションが明らかに違います。
そりゃ、キレイな方がいいですよね。
単に状態がいいというだけでなく、戦後から現代までの間に、ぞんざいに扱われていないということもあらわしているのかもしれない
と思いました。

そして、飛行帽
残っている品物の数で言うと、隊員の数からいって、陸軍の者が多く、海軍、空軍のものは少ないだろうと思われますが、稀少、そうではなないという話はさておき、

一番下にある写真の縫い目。
綺麗ですよね。心こもった縫い方していますよね。
この部分だけが綺麗に縫っているのではなく、製品全体、
軍装品製品全体も丁寧な仕事感が漂っているものが多かったです。
(特に、終戦間際ではなく、昭和一ケタ台などは・・・)

まぎれもなく、メイドインジャパン

普段目にしているものよりモノがいい!

時代が進んだという事は、手抜きの技術も進んでいる。
効率という名のもとに、私たちは何か大事なものをなくそうとしているのではないだろうか

ということに気付かせてくれました。
お売りいただきありがとうございました。

2010.09.24

買取実例 千本ノック 653  三川内焼 十四代 玉泉 作 白磁 透かし彫花瓶

Caxudq5z
Caxudq5z
すっきりとした白磁と、丁寧な透かし彫りによる、清涼感のある作品ですね。
東北地方の方からの宅配便買取で、九州、平戸の三川内から東北へ、そして、九州の福岡へ戻ってくるという、ことを考えるとなんだか不思議な気分になります。
お売りいただきありがとうございました。

2010.09.23

買取実例 千本ノック 652 旧日本軍 水筒

600x4502010071400007


600x4502010071400008


600x4502010071400009


質屋を長いことやっていればいろんな品物を査定する機会があります。
特にうちはいろんなものの確立が高いのですが、こういうものは捨てるものではありませんからね。
今回、軍装品を取り扱いさせてもらって思ったのが、
日本人ってすごいよね。
ってこと。

これは、昭和19年 つまり、終戦間際の物資が不足している時点でのものですが、
軍服などは、昭和一ケタ台のものなんかは、縫製はしっかりしていますし、ボタンもとても綺麗なんです。

おっとっと、軍服の事はまた後日書くとして、この水筒。

写真ではわかりにくいですが、手縫いで繕っている部分があります。
この縫い目を見ていると、祖母もこんな事やっていたのかなぁ、とか、祖父母世代のお母さん達が縫っていたのかなぁとか・・・
なんていうんですかね、繕った整っていない縫い目を見ていると、戦争という殺伐としたものではなく、母性というかそういうものが垣間見えるような気がします。

モノを通して、当時の方々とつながれる、そんな事に気付かせてもらったありがたい査定でした。

2010.09.22

買取実例 千本ノック 651 旧日本軍 軍靴 ブーツ

600x4502010071400022


600x4502010071400023


600x4502010071400024


某福岡の質屋さんから紹介を受けたとのことで、とあるお客様がご来店・・・

肥前屋さんなら買取するかもしれないと・・・

・・・ぐ、軍装品ですか・・・

あんまり、取り扱いさせてもらった事は無いですが、僕の嗅覚が何とかなるということを知らせてくれましたので、買い取りさせてもらいました。


か、かっこいい。ミリタリーとかそいういう意味でなくて、モノとして雰囲気漂っている。。。
・・・ティンバーランドとくらべても、ぜんぜんこっちの方が作りがいい。

地に足ついた存在感。

60年以上時が経っても現代の品に負けていない。

すごいですね。


技術の進化は手抜き技術の進化も意味していると思う。
というか、がんばれ現代の商品群&メーカーさん!!地に足つけて、ホンモノをつくってくれい!


お売りいただきありがとうございました。

2010.09.21

買取実例 千本ノック 650 ミキモト 白蝶真珠 プラチナ リング

Caxudq5z

Caxudq5z


ミキモト 白蝶真珠 PT950 リング

よくあるぼんやり白い、白蝶真珠とは違い、きゅっときめの細かいほんのりグレイッシュな引き締まった輝きです。

使用されているダイヤもなかなか潤いのある輝きで綺麗ですね。


一般的に日本国内では、プラチナのリングはPT900(つまりプラチナを90%使用)がほとんどですが、
ミキモトのジュエリーの多くは、リングでPT950(つまり、プラチナを95%使用)
こういう部分からも、世間が云々というよりは、自身のスタイルを大事にされている事がうかがえますね。

お売りいただきありがとうございました。

2010.09.20

買取実例 千本ノック 649 昭和の香りのする ダンヒル カフスボタン 買い取り

Caxudq5z


どことなく、昭和の香りのするカフスボタンの買い取り

私の不在時の買い取りでしたので、お客様にいつ頃ご購入されたかなど伺えませんでしたが、

なんだかかわいい。

こう見えてシルバー925 つまり、スターリングシルバー

劣化というか、小キズや、さわりにくい部分の奥のほうに変色が見られますが、

かわいい。

赤レンジャー!ミドレンジャー!黄レンジャー! と言ってない言ってない・・・

なんていうのかな、スペースエイジ的な雰囲気もあるといえばある、懐古と、地に足ついた感じが現代の品物と違うなぁと思ってしまうのです。

僕がいくら気に入ったところでも高値の買取と言うわけにはいきませんが・・・

すみませんが、買い取り価格には反映されないのですが、

大事に売らせてもらいます。

・・・こういうのみると欲しくなる・・・ いかんいかん、大事に販売させてもらいます。


お売りいただきありがとうございました。

よるブログ書くと緩くなっちゃうんだね。脳が疲れているんだろう。
朝は、鼻息荒くなりがちなのでこのくらいでいいのかもしれない

2010.09.19

しらせ が 箱崎埠頭へやってきた

ブログにのせようと思っていませんでしたので、写真がほとんどないです・・・

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/440359/


南極観測船「しらせ」が箱崎埠頭にやってくる・・・

というチラシをもらっていたので、まぁせっかく近くの港に来るんだから・・・
という軽いノリでいってみてビックリ

シャトルバスが何台も来ているわ、海上自衛隊の方々が制服(しらせ用)でお出迎えしていただくわ・・・
しらせが、海上自衛隊の所属とも今回はじめて知りました・・・

興味深かったのは、南極の氷と、隕石
南極の氷の粒の空気は凍りになった当時の空気なので、ずいぶん昔の空気なんだそうだ。テレビで見た気がしますが、目の当たりにできるとは思いませんでした。

隕石は、南極は、氷の上に落ちていればそれが「隕石」であるという断定がしやすいので、隕石を集めるのにもってこいだそうです。
世界中の隕石の4割(でしたっけ?)を日本が所有しているらしく、アメリカとその順位を競っているそうな・・・
わが日本国も石のコレクターだったんですね。
役に立つかどうかはわかりませんが、税金で隕石集め・・・
いいじゃないですか、ガンガン集めてくださいな。

大きな隕石なんかは、売るところで売れば家一件分になるとかおっしゃっていましたが、いろんな世界があるんですね。
質屋に隕石持って来ていただいても、お値段出せません。。。
化石は買取りさせてもらった事がありますが・・・(あくまでも質屋としての値付けです)

火星由来の隕石とかあるらしいです。 
あ、でもそれ欲しいかも。


50029700v1284889341_2

操縦席の写真・・・
面舵いっぱーい!! とか、いいませんよね。

船全体が、デザインっ気は全くないのですが、どれも頑丈なつくりで、普段接しているものとは強度が数段違うような感じでした。
いいですよね。頑丈って。
チャチで、うすっぺらいすぐ劣化しちゃうようなデザインのものよりよっぽどいいです。
頑丈万歳

そういえば、これはしらせ2世らしいんですが、
「氷とか割って進むんですよね?」
と質問しましたら、
「この前は、4mの氷を割って進みました」
とのこと、しらせ1世だとこうはいかなかったようです。
4mの氷もすごいですが、それを割るって??

頑丈万歳

人と物資を基地まで届ける
という、目的の為に全てがデザインされている。
ある意味、これが機能美なんだと思います。
単に見かけのことではなく、使ってる素材なんかも含めて・・・
しらせ という 人とモノを運ぶ道具(船)には、世の中に蔓延しているウソっぽさ、まがい物っぽさが微塵もない。
これは、モノとしての安心感がある とも言えると思いました。

そう考えると貴重な体験でした。あとづけですが・・・
もう一回ゆっくり見てみたいですが、次はいつになる事やら・・・

なんだか緩い感じになりましたが、この辺で・・・

2010.09.17

日本人の今後の働き方

P.F.ドラッカー経営論第26章「知識労働とサービス労働の生産性」


4分目あたり・・・
日本においても、製造業にかかわる人の割合は減って、
知識労働、サービス労働にかかわる人が過半を占めるようになった現在、

製造業の生産性の上昇が経済成長の原動力にはならなくなった。

この視点すごいですよね。

新興国の製品との競合、円高による輸出不振 等の製造業の不振が、日本経済停滞の原因ではなく、

日本の経済成長は製造業に依存するのではなく、
知識労働やサービス業の生産性の上昇を持って成し遂げる・・・

ドラッカーは、日本の進むべき道の一つを指し示しているように思えます。

質屋は労働時間が長く、生産性のいい仕事とはいえない。
質屋の生産性向上の方法はまだまだたくさんあるはず!
ガンバロ

筥崎宮放生会

涼しくなる頃が放生会の時期なのか、

放生会が来たから涼しくなるのか、

箱崎の人間にとっては、気分的に後者の感じです。

今年は、平日でも週末並みの人の多さを感じました。

筥崎宮 放生会 おばけ屋敷の動画を見つけました。

この口上は、例年、風に乗って当店でも聞こえてきていました。

これを聞いてはじめて、あぁ、放生会の季節だなぁと毎年思うのですが、

今年は、ボリュームが小さいのか、その声が当店まで届いてきません。

ちょっぴり寂しいですが、MCのおじさんは元気そうで何よりでした。

このおばけ屋敷の本拠地は存じませんが、このおじさんのMCを箱崎の無形文化財に認定したいとおもいます。


2010.09.16

買取実例 千本ノック 648 ミントン アーガイル カップ&ソーサー ピンク

600x4502010070900014


600x4502010070900015


600x4492010070900016


ミントン アーガイル カップ&ソーサー

お売りいただきありがとうございました。

ミントン 買い取り致します。 >>

買取実例 千本ノック 647 ミントン 金彩 カップ&ソーサー 赤

600x4502010071000007


600x4502010071000008


600x4502010071000009

ミントンにこのようなモデルがあるとは存じませんでした。
洋食器の世界も奥が深いですね。
日々勉強です。

お売りいただきありがとうございました。

20倍ルーペ

最近驚くのが、業者ではなく、一般の方も宝石を見るために10倍のルーペを持っていらっしゃる方が多いということ。
すごい時代になりましたねぇ~。

宝石は、基本的に10倍ルーペで見ます。

10倍ルーペで見えないようなキズは、肉眼で見えるわけもないからです。

肉眼での見た目が基本と思っていいのでしょうね。

ただ、10倍ルーペで見えにくいキズもあります。

それを、気合を入れて凝視して探すか、

20倍ルーペを使うかは

そんなに大きな問題ではないのですが、

楽と言えば楽です。

レンズが小さかったり、10倍ルーペほどの手ごろな感じではないんですけどね。

エッシェンバッハ 精密繰り出しルーペ 20.0倍(17φmm)アクロマート

買取実例 千本ノック 646 昭和ジュエリー カボションカット サファイア ちょっと古いリング 買取り

送信者 106
送信者 106

当店の仕入れ品

あれ?
これサファイアだけど、こういうのってあまり見ないよなぁ・・・

スターといえるほどの線は出ないし、
シルクインクルージョンがよく見えて、ふんわりと柔らかい半透明が魅力的。

石の側面が削られているので、石に合わせて作ったリングというよりは、枠にあわせたカットともいえるので、
一級品ともいえないけれど、

なんだか気になる。。。
気になる気になる・・・

で、仕入れてしまいました。

お売りいただきありがとうございました。

古いジュエリー、アンティークジュエリー 買取致します。

トルコ絨毯 ヘレケ産 シルク 106x70 買い取り

Caxudq5z




トルコ絨毯 ヘレケ産 シルク



長い間、壁に掛けて飾っていたようで、繊維の変色はありますが、
もちろんまだまだ使えます。

お売りいただきありがとうございました。

2010.09.15

買取実例 千本ノック 645 ウェッジウッド フロレンティーンターコイズ ティーポット

600x4502010061100010_1


600x4482010061100011


600x4492010061100012

フロレンティンターコイスのティーポット
うーん、素敵ですね。

お売りいただきありがとうございました。

from徳島

先日、徳島県からお客様にお越しいただきました。

ありがたい事に、今までに、九州は、沖縄以外の各県から、関門海峡を越えて山口からもお越しいただいたお客様がいらっしゃったのですが、
from四国と言うのは初めてで、こんな路地裏質屋にわざわざ来ていただくのが本当に恐縮です。
といった感じでした。

はるばる遠くからお越しいただく、当店にその価値があるかと自らに問うても、まだまだ足りない答えしか出てきませんので、
日々精進して、それだけの価値のあるお店作り、自分自身の向上を頑張るしかないですね。

ひいては、福岡で一番アクセスの悪い当店に足を運んでいただくお客様全てに感謝いたします。あらためてその思いを持ちました。
頑張ります。

エジプトのパピルスのお土産もありがとうございました。
実物はもっと鮮やかな色なのですが、携帯のカメラでは、鮮やかな色彩が再現できませんでした・・・


100915_110842


2010.09.14

中国段通 シルク 153x93 買い取り

<a href="http://lh5.ggpht.com/_GnSNhB5MGZ0/TJiImhHugPI/AAAAAAAAa9A/1_UjtfNFw0s/IMGP2647.JPG"><img class="image-full" alt="Caxudq5z" title="Caxudq5z" src="http://lh5.ggpht.com/_GnSNhB5MGZ0/TJiImhHugPI/AAAAAAAAa9A/1_UjtfNFw0s/IMGP2647.JPG" border="0"  /></a>

基本的に絨毯の買い取りはペルシャ絨毯のみなのですが、

中国段通などでも、未使用品等、品物によっては買い取りできる場合がございます。

お売りいただきありがとうございました。

2010.09.13

買取実例 千本ノック 644 ミントン サザーランド 青 コーヒーカップ&ソーサー

600x4502010071000010


600x4502010071000011


600x4502010071000012


ミントン サザーランド の カップ&ソーサー の 青
ミントンの世界もなかなか奥が深いものだと思いました。

遠方からご来店いただいている、リピーター様からの買取り。
いつもありがとうございます。
お売りいただきありがとうございました。

2010.09.12

買取実例 千本ノック 643 リチャードジノリ イタリアンフルーツ ティーカップ&ソーサー

600x4502010071600004


600x4502010071600005


600x4502010071600006


ジノリのイタリアンフルーツ
ティーカップ&ソーサー

状態もよかったです。

もともとの購入価格は、買った時期により結構変わります。
円とユーロの為替の上下があるので、それにあわせた価格改定や、仕入れ値の変化などがあるからです。

お売りいただきありがとうございました。

2010.09.10

21世紀のエグゼクティブ


現在の当店のBGM
お客様が来られたら消しますので、店のBGMになってはいませんが・・・

難解すぎるドラッカーさんの書籍
オーディオブックなら聞き流す事ができますが、それでも難解

その中で、この「28」は、インタビュー形式なので、まだ聞きやすいです。
それでも、難解ですが・・・

ドラッカーは、社長のためだけではなく、知識労働者、つまり社員さんでも聞いて損は無いと思います。
損は無いというか、時代の転換期にこのような本質を突いた見解を聞いておくと
将来に対する不安はある程度なくなるというか、
自分が何をすべきか見えてくると思います。

という意味では、大学生にもオススメかな?

1割の意味もわかってない自分がいう事では無いけれど・・・

いかん、ブログが変な方向に動き出している。

2010.09.09

買取実例 千本ノック 642 ジノリ イタリアンフルーツ 20cm(19.5cm)プレート

600x4502010071600007


600x4502010071600008


600x4412010071600009


リチャードジノリ イタリアンフルーツ 

ジノリの定番柄、この柄の歴史は1760年代までさかのぼる事ができるそうです。

約250年近くデザインが生き続けているわけです。

現代は、何もかも消費しつくしていく社会で、デザインも消費するものという固定観念がありますが、
経年劣化に強い、デザインもあるのだということをあらためて教えてくれますね。

大量生産大量消費ではなく、
よい品を長ーく使う という、ライフスタイルというのはいいものだなと・・・ 

未使用でなくても、箱がなくても大丈夫です。

お売りいただきありがとうございました。

情報と組織

昨日に引き続き・・・
今日も、当店のBGMはドラッカー
余計お客さんが近づきにくくなりそうな。。。(笑)



こちらは、ドラッカーが1988年に書いた書籍からのもの。
テーマが絞られている事と、
僕が存在する前に書かれたものではないので、なんとなく聞きやすいように感じる。
感じるだけですが・・・

現代は、
肉体労働者、サービス労働者<知識労働者

となっているので、組織のあり方も変わっていくはず。

「情報」とは、「データ」に意味と分析を加えたもの。


・・・・この人天才だなって思う。奥の深さが計り知れない。

激変していく社会にあわせて、質屋はどう変わっていけばいいのか?

なんて、でかい事を考える前に、目の前の仕事をしろ。俺。


買取実例 千本ノック 641 昭和 孔雀モチーフ 14金 真珠 ペンダント、ブローチ&帯留

Img_0496


Img_0499


うーん、写真は、迫力出過ぎたかな?
まぁ、もともとこの品にそういう側面があったということなのかもしれません。
とくに、真珠光沢のきめ細やかさは、近年の真珠とは別物感があります。
病気も蔓延することなく、効率に追われることなく、時間をかけて真珠層の厚みのある真珠を育てる事ができる時代だったのでしょう。

18金ではなく、14金という事は、材料代のコストを抑えるためか、強度のためか、どっちなんでしょう。
それは、さておき、
細工も凝っているし、真珠もきれいだねぇ
色石は、まぁそこまで綺麗って感じではないので、材料代のコストを抑えるためかな?
それはさておき、うーん、かわぃぃ・・・

等思いながら、ニヤニヤしながら査定します。

当店の仕入れ品

同業者さま、リサイクルショップ様、地金買取り業者様・・・・
古くてかわいいジュエリー買いますんで、気軽にお問い合わせ下さい。

アンティークジュエリーも買取致します。

お売りいただきありがとうございました。

2010.09.08

買取実例 千本ノック 640 ウェッジウッド ストロベリーブルーマグカップ

600x4502010071500016


600x4502010071500017


600x4502010071500018


一見、ワイルドストロベリー パステルの 別色に見えますが、
別物です。

パステルは、苺が赤かったりするので、一般的なワイルドストロベリーと、地の色が違う配色ですが、

こちらは、全体がブルーの濃淡で表現されています。

より、シンプルなので日常使いに良さそうですね。

お売りいただきありがとうございました。



肥前屋質店 ワイルドストロベリー ウエッジウッド 買取



勉強・・・


現在の当店のBGM

こんな質屋があってもいいかな・・・

お客様寄り付かなくなっちゃうかな?お客様来たらOFFにしよう。
リクエストあれば、ONのままにしておきます。

日本社会は、大量生産大量消費の時代を超えて、
物質から、情報に価値が移っている
では、モノを扱う質屋として、どう生き抜けばいいのか・・・

なんて、かっこいい事書くのは簡単だけど、
聞いてみると、外国語にしか聞こえない・・・

でも、読むよりまし。

100回聞けば、1割くらい理解できるようになるかなという、浅はかな期待も・・・

2010.09.07

ペルシャ絨緞 シルク ピクチャー 230x144 買い取り


100831_153132_2


100831_153039


100831_153334


100831_153158


100831_153244


100831_153308_2

2010.09.06

買取実例 千本ノック 639 ミキモト MIKIMOTO 2WAY K18 ダイヤモンド ネックレス

Img_8080


Img_8083


Img_8226

Img_8224


ミキモトのネックレス
リバーシブルなので、一粒で二度おいしい的なお得感のある製品かな・・・
と思っていましたが、職人さんのところへ仕上げに出した時に、少しイメージが変わりました。

職人さんは、MIKIMOTO、2WAYとは知らずにこの製品を見たのですが、
一言目に、「ダイヤを贅沢に使っているねぇ」という、言葉がでました。

私は、??状態でしたが、理由を聞いてみますと・・・

普通ダイヤは、前面に目立つようにセットされていますが、奥のほうに控えめに輝いていたからです。

こちらは構造的にイエローゴールドの奥のホワイトゴールドのところにセットされているから、構造的に奥のほうにセットされる事にはなるんですが、

確かに、前面に出てこずに、奥のほうでキラキラ輝くダイヤモンドという見方というのも、奥ゆかしい感じでいいですね。

オメガネックレスですので、曲がりには弱いので取り扱いには注意が必要です。

現状も、中古品ですので、未使用品と比べると、若干の曲がりはございます。

K18イエローゴールド、K18ホワイトゴールド
メインのダイヤモンド:0.14ct
メレダイヤ合計:0.41ct

お売りいただきありがとうございました。

買取実例 千本ノック  旧日本軍 軍服用 革ベルト 軍装品

600x4502010071400013


600x4502010071400014

学生時代の教育がおかしかったからかどうかわかりませんが、
第二次大戦、帝国陸軍 即、 悪、ダメなもの 的な思考になるように脳の回路がなっていました。
教育は、ある意味洗脳だなと・・・

そんな話はさておき・・・

年間、数万点という品々を見続けて10年位・・・

専門分野でなくても、目の前にある品がどういう工程を経ているのか、どういう思想を持って作られているのか、そういう自分なりの判断ができるようになってきた現時点で、

旧帝国陸軍の軍装品を見てみると・・・
造りのよい品が多い。

右側の付属品は戦後に作られたのかもしれませんが、
ベルトは大戦中のものだろうと思われます。

真正メイドインジャパン。
勤勉で、まじめで、正直な日本人が丁寧に作ったオーラが滲み出ている。

5年も使えば、使い物にならなくなるようなものに見慣れている人間としては、
この、ベルトや一連の製品のもつ、背骨の太さ、立派さがある意味新鮮でした。

衣類などには、年代がかかれており、昭和18年頃になると、自分が抱いていたイメージに近づくのですが、

昭和一ケタ台の服なんて、ボタンから、縫製から、すごく筋がいいといいますか、うーん、うまい表現が見当たらない・・・

軍服でも、男臭さというか、自分の祖父母世代の方々がミシンで丁寧に縫っていたんだろうなと思うと、父性よりは母性を感じます。

2010.09.05

買取実例 千本ノック 638 ウェッジウッド フロレンティーンターコイス 八角形プレート

600x4502010071500013


600x4502010071500014


600x4502010071500015


ウエッジウッドの定番柄
フロレンティーンターコイス

この、フロレンティーンシリーズ、トルコ石ブルー、だけでなく、
いろんな色があります。
でも、断トツで、といいますか、このターコイスが売れているのだと思います。

いつかは、フロレンティーンシリーズ買取り全色制覇できればいいなとおもっています。

お売りいただきありがとうございました。



肥前屋質店 ウエッジウッド 買取



買取実例 千本ノック 637 ミントン 金彩 カップ&ソーサー

600x4502010071000004


600x4502010071000005_2


600x4502010071000006


ミントンの金彩が美しいカップ&ソーサー
パターンの名前も不明ですが、存在感はありますねぇ

お売りいただきありがとうございました。

2010.09.04

買取実例 千本ノック 636 ミントン 金彩 ターコイズ C&S

600x4502010071000016


600x4502010071000017_2


600x4502010071000018_2


パターンの名前もわからないまま買取りさせてもらいました。
ミントンは、ハドンホールが有名ですが、英国王室御用達だけあって、このようなきらびやかなシリーズもあります。
得られる情報はほとんどありませんでした。
王室に納めた品をシリーズ化したものではないかと勝手に想像していますが、

今回のミントンのカップシリーズは、洋食器の世界の奥深さを改めて知らせてくれたものとして、一生忘れる事はないと思います。

日々勉強、日々精進ですね。

お売りいただきありがとうございました。

買取実例 千本ノック 635 ミントン ARGYLE/アーガイル C&S 青


600x4502010070900011_2


600x4502010070900012_2


600x4502010070900013_2


ミントン アーガイルの コーヒーカップ&ソーサー

このミントンのカップシリーズ、コレクターさんがいらっしゃるとはおはずかしながら存じませんでした。

何事も勉強ですね。

お売りいただきありがとうございました。

2010.09.03

激戦区

福岡市博多区住吉
福岡市東区箱崎
近辺・・・

質屋多過ぎっ!

自分が新たに起業して質屋作るなら、絶対この地には作らない・・・

こんな、激戦区の福岡、かつアクセスが福岡一よくない場所でよく頑張ってきたな・・・
たまには自分を褒めてあげ・・・

ないよ。

まだまだ足りない。これからもっと頑張ります。


ちなみに、下の写真の「A」が当店です。
いまだに、「今から行きます!」というお電話のあと、結局来られない方がたまにいらっしゃいます。
ご来店の際は、わかりにくさ、路地の細さはちょっとした「覚悟」、心のご準備をしていただければと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


大きな地図で見る


大きな地図で見る

2010.09.02

買取実例 千本ノック 634 昭和30-40年代? 頭を悩ませるネックレス

100902_095224


100902_095127

これまた、古い18金のネックレス。

即、スクラップにすればいいのでしょう。
僕も今までそうしてきました。
でも・・・
なんだかこう、味わいがあるというか、憎めないというか・・・・

この、古いデザインと、経年感・・・ 
オーダーして作れるものではないんです。

こういう古びたネックレスに、光を当てて次のユーザーにお渡しするのも自分がやらなきゃだれがやる?
という考えがよぎりますが、
いかんいかん、こういう領域に踏み込んではいけない。自分がいいと思っても世間は認めてくれないよ。もっと効率を考えないと!


という、別の声も聞こえてきます。

潰すか、生かすか・・・
30代後半の男が、細いネックレスを前にくよくよ悩んでいます。。。


まぁ、答えは見えているんですけどね。。。。


僕自身が、このネックレスなんかかわいい。
と思った時点で、生かしてあげる方法を見つけるべきなんです。
効率なんて関係ねー
誰も見向きもしないものに、光を当てるのが僕の仕事の一つなんです。

お売りいただきありがとうございました。

売るとしたら、念を押して、きちんともう一段階専門的な調査をしてからになります・・・

インセプション

こういうことを記事にするのも、ブログ的かな?

観てきました インセプション

監督の前作があまりにも重くて、出口なし的だったのを期待していましたが、予想をはずされました(笑)

前作が、ひとつの都市の中だけのお話とすれば、

今作は、世界中が舞台であり、世界にとどまらず人の潜在意識までもが舞台という、ものすごく広がった感。

各都市もそうですが、スクリーンに映る映像のそれぞれがなんとゴージャスなこと・・・

ストーリーそっちのけで、映像を単純に楽しんでいました。

と思っていたら、話もだんだん深刻に・・・

まだ公開中なので、

どこまで書いていいのやら・・・

世界中が舞台で、多国籍な配役ながらも、名前の出てくる役は少なく、

映像も、ストーリーも濃密な感じでなかなかよかったですよ。

前作の、バットマンダークナイトは、重たすぎて、人にお勧めしていいものか迷うような映画でしたが、

この、インセプションはなかなかよかったです。

ストーリーそっちのけで、映像そのものも見ていても充分楽しめそうな感じ・・・

前作で塞いだ扉を、開けたような そんな印象でした。

2010.09.01

ペルシャ絨毯 シルク 121x78 買い取り

Caxudq5z

ペルシャ絨毯 シルク おそらくクム産だと思います。

地の色との色彩のコントラスト、曲線を多用した草花文様が美しいですね。


福岡の肥前屋質店 は、ペルシャ絨毯、トルコ絨毯を査定&買取致します。

お売りいただきありがとうございました。

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

広告


フォト

TEL:092-651-2197

当店連絡先(予約制)