« 弥生時代のヒスイの勾玉 | トップページ | 便利そうだな eye-fi »

2010.11.24

弥生時代の、翡翠の勾玉 その後

・・・やっぱり、我慢ができず調べちゃいました。

57810315v1290412784_2

この勾玉の出土は、
唐津の宇木汲田(うきくんでん)遺跡
翡翠の産地は、糸魚川産だとのことです。

糸魚川といえば、新潟県。 
そこで採れた石が、徒歩か、馬?くらいしかない弥生時代に、唐津に届けられた。
これが、約、2000年前の話

って、ところがすごいし、

2000年の時を経て、こうやって当時の輝きをそのまま保っているというのも素晴らしい。

「宝石」が、宝の石であるということを体現しているようなものですね。

糸魚川産で、このクオリティー・・・

ほ、欲しい。いくら位するのだろうか・・・(ムリムリ みんなのものだ)

佐賀県立博物館の所蔵とのことで、見に行こうと思えば行ける距離ですね。

« 弥生時代のヒスイの勾玉 | トップページ | 便利そうだな eye-fi »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 弥生時代のヒスイの勾玉 | トップページ | 便利そうだな eye-fi »

広告


フォト

TEL:092-651-2197

当店連絡先(予約制)