« 「筆」のラインの美しさ | トップページ | 買取実例 千本ノック 680 聡窯 辻毅彦作 深皿 マーガレット »

2010.11.17

感じることと、知ること

先日、青木良太さんのマグカップを通販で購入させてもらった。(オフィシャルHPではなく、通販ショップさんから)
福岡での購入手段がよくわからなかったから・・・

物を見ずに購入ボタンを押して届いた品は、鋳込成形のもので、有田の轆轤成形の品を見慣れている自分にはちょっと慣れないものだった。
軽くて独特な風合い。
でも、慣れない。
・・・と思っていたら、こんな映像を見つけた。


釉薬を土に練りこんで、焼いているんですね。オモシロイ。
技術への試行錯誤の姿勢がまたすごい。
こうやって、作品がどのように作られているかを知るとまた違った視点で楽しめそうです。

同世代、いや自分より年下の方々が猛烈に頑張っている。
作品からもそうですが、仕事に対する姿勢からも元気をもらうことも多い。
同時代に生きる方々の作品を購入する。
それはつまり、作品を通して、その作家さんと繋がれることでもあり、
どの作家さんを評価するかといのは、つまり、自分がどのような価値観を持っているかの表現にもなるとおもう。


« 「筆」のラインの美しさ | トップページ | 買取実例 千本ノック 680 聡窯 辻毅彦作 深皿 マーガレット »

コメント

なるほど。いこみ成形もいいですね。

hiroさん
コメントありがとうございます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「筆」のラインの美しさ | トップページ | 買取実例 千本ノック 680 聡窯 辻毅彦作 深皿 マーガレット »

フォト

TEL:092-651-2197

当店連絡先(予約制)

広告