« 昭和の記念切手も味わい深い 買取&販売 | トップページ | 買取実例 千本ノック 692 バカラ クリスタル置物 ハートを捧げる天使 エンジェル »

2010.12.23

見捨てられない

101223_114934


101223_115416_2


この写真を見て?と思ったあなたは冴えています。

そうです、昭和後期~平成頃に作られたものではなく、それよりちょっと前に作られたものなのです。

昭和40年代前後かなぁと思います。

ぱっと見て分かるところでは、メレダイヤとメレダイヤとの間に隙間があるあたり、
サファイアがちょい懐かしい感じの色だったり、爪の留め方も若干時代を感じさせるものがあります。

それより何より、メレダイヤモンドのカットがバラバラなんです。

現代のジュエリーはかなり小さなメレダイヤであっても、ラウンドブリリアントのカットで、質はともかく形は均質なものが多いのとは対極にあるような、メレダイヤそれぞれのカットがバラバラ(笑)。基本、シングルカットなのですが、小さな小さな粒でもそれぞれ個性があるのです。

それぞれが高品質って訳ではないのですが・・・

例えば、このダイヤモンドは、インドがダイヤモンドの研磨をはじめて、まだ今よりも、技術力が上がる前のころのものなのかもしれません。

でも、やっぱりなんだかかわいいんですよね。

アンティークでもないし、現代的なデザインってわけでもないから、中古じゃん、スクラップじゃん
って、どんどんスクラップするのはとってもしのびない・・・

585の刻印なので14金のホワイトゴールドです。
ダイヤモンドもハイクオリティーってわけではありませんが・・・

ええい!¥6,000 なり。
地金計算から言うとちょいと割高ですが、商売はさせて下さい(笑)
仕上げ必要であれば+1,000円

これをかわいいと思える方気軽にご連絡ください。


追記・・・
なんと!ご理解いただける方がいらっしゃいまして、
製品として次の人生を歩むことになりました!
うれしいっ
http://www.facebook.com/photo.php?fbid=186027051417713&set=a.185772608109824.38774.185236674830084&comments

« 昭和の記念切手も味わい深い 買取&販売 | トップページ | 買取実例 千本ノック 692 バカラ クリスタル置物 ハートを捧げる天使 エンジェル »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昭和の記念切手も味わい深い 買取&販売 | トップページ | 買取実例 千本ノック 692 バカラ クリスタル置物 ハートを捧げる天使 エンジェル »

広告


当店連絡先(予約制)

フォト

TEL:092-651-2197