« どのような人がつかっていたのか その4 私は質屋です | トップページ | 買取実例 千本ノック 710 御神輿太鼓 宮本卯之助商店 平釣太鼓 »

2011.01.21

中古観 安さではなく・・・

なかなか、感度の高いページ
OPENERS
http://openers.jp/

久しぶりに訪れてみたら・・・

「あなたの時計見せてください」

というコーナーが・・・
http://openers.jp/watch/wspecial/my_own_watch_archive.html?num=1

恥ずかしながら、DJ松浦さん以外はよく存じない方々なのですが・・・

松浦さんも、人から譲り受けたオメガのスピードマスターを愛用し、
今は、60年代のオメガのダイバーウォッチを探しているそうな・・・

(!ここで、該当商品を探し出し、寄贈すれば!!いい宣伝効果に・・・と考えてしまう商売ごころは押し殺し・・・)

中古の時計に対するイメージがへぇ~、といいますか、
仕方なく中古で・・・、ではなく、「中古がいい」
といった感じも見受けられます。

!そもそも、DJというのは、中古のレコードを掘り出してくる方が多いので、
僕らよりも、むしろ筋金入りに趣味、仕事に中古がどっぷり関わっている方々かもしれないと思った。

人々が様々な理由で、売却したレコードの中から、自分の感覚を頼りに、掘り出して、再び光をあてる、新たな価値を見出す。


・・・DJのお仕事って、やっぱり素晴らしい!

消費消費、使い捨て ではないんですよね。うん。

中古にどっぷり使っているDJがおしゃれならば、中古にどっぷり使っている質屋もおしゃれという強引な理屈は・・・
とおりませんね。
ハイ。わかっております。


人からどう思われようと関係ない。
自分の感覚を頼りに、「中古観」を掘り進んでいくのだ。渕上清志!

« どのような人がつかっていたのか その4 私は質屋です | トップページ | 買取実例 千本ノック 710 御神輿太鼓 宮本卯之助商店 平釣太鼓 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« どのような人がつかっていたのか その4 私は質屋です | トップページ | 買取実例 千本ノック 710 御神輿太鼓 宮本卯之助商店 平釣太鼓 »

広告


当店連絡先(予約制)

フォト

TEL:092-651-2197