« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011.02.27

買取実例 千本ノック 739 ツアーステージ V-iQ 2010 VT-50W

600x4502010111100013


600x4482010111100014


ゴルフクラブ買い取り致しますよ~
お売りいただきありがとうございました。

2011.02.26

誰に何をどのように

誰に何をどのように伝えるか・・・

伝えたいと思う、それ以外の人には目に付かなくていいのでは・・・
というか、むしろ目に付かない方がいいのでは・・・
と思うようになってきた。

知恵を絞れ~

2011.02.25

ええじゃないか

ダイヤが、D-VVS1-EXがいいという考えでなくてもええじゃないか
宝石は大きいほど価値があるというかんがえじゃなくてもええじゃないか
かわいいことが価値って考えでええじゃないか
大きくてキズがあったとして、それはそれでええじゃないか
キズがあってもええじゃないか
ブランドでなくてもええじゃないか
欧米の価値観はあるかもしれないけれど、そういう考えに従わなくてもええじゃないか
小さな石を好むのは日本人の特性?それでええじゃないか。
大きな石は皆が持てない、金持ちしか持てない。大金で買うか奪い合うしかない。
富の象徴としての宝飾品の方向を向いてなくてええじゃないか
小さな石ならまだ何とか皆で持つことができる、皆が楽しむことができる。
美しくて、かわいくて、地球の神秘と、人の技術と人のこころと繋がりを感じるそれがええじゃないか
おいらの脳みそ煮えてきた。それでええじゃないか


しばらく止まっていましたが、コツコツふえる予定です

第168回 全九州質屋大バザール 2011年3月2日(水)~5日(土)

今回は、水曜~土曜となっております。ご注意下さい。

201103

https://sites.google.com/site/78bazar/home/2011_spring_sale

着物、バッグ、時計、指輪、ブランド品、超目玉商品多数あります!!

3月2日(水)10:00~19:00
3月3日(木)10:00~19:00
3月4日(金)10:00~19:00
3月5日(土)10:00~17:00

前回の様子はこんな感じです。
http://www.youtube.com/user/fuku7kyouhan

うふふふふ


Caxudq5z


この手の石はずーっと探していますが、なかなか出てきません。
なかなかないからこそ欲しくなるのか・・・
いや、この紫がかったピンクはいいですよね~。
もう少し、色が薄くてもいいのですが、今回はえへへへへ。

買取実例 千本ノック 737 ウェッジウッド オズボーン カップ&ソーサー/プレート

600x4502010100800001


600x4502010100800002


ウエッジウッドの定番柄。
箱がなくても、中古でも買取可能でございます。

お売りいただきありがとうございました。





肥前屋質店 ウエッジウッド 買取



買取実例 千本ノック 736 アウガルテン 2001年限定プレート クリムト/KISS

600x4502010110200039


600x4502010110200040


600x4502010110200041


JALの機内販売限定で世界限定300枚のみ販売された品のようです。

脱線しますが、
アルフォンス・ミュシャ、クリムト、エゴン・シーレ こういった方々の絵画は個人的に好きです。

ということは、さておき
アウガルテンで、限定300、クリムト・・・
そういう事を踏まえて、査定いたしました。

お売りいただきありがとうございました。

2011.02.24

買取実例 千本ノック 735 ロイヤルウースター ペインテッドフルーツ ミニチュアセット

600x4502010111600015


その他の写真はこちら・・・

ロイヤルウースター
ペインテッドフルーツ

ミニチュアセットです。

ある意味、究極の可愛らしさがありますね。

こういうお品を取り扱えてよかったなと・・・

思いでの一品になると思います。

お売りいただきありがとうございました。

つながる

一旦露出ていたのを引っ込めていましたが、またさらします。
おいらのツイッター
突込みどころ満載ですみません。

ツイッターで
http://twitter.com/#!/fuchigami/status/40593808680816640

こんなことつぶやいたら、フレイバーフレイヴの事を思い出し・・・

フレイバーフレイヴといえば・・・
911 is a joke

おお、ヴィデオはじめて見る!
って喜んでいたら・・・

これも目についた。
これもはじめて見る・・・

PEだから、高校生の頃聴いていた。
80年代後半だよなぁ確か・・・
調べてみると、1989年の曲・・・

時が立つのは早い・・・

ってことではなく、これ今聴いても体中の皮膚がザワザワする。
全然鮮度がおちてないね~

ってことを書きたいのではなく、

僕が宝石好きなのは、僕が追い求めている宝石ってのは、
ヨーロッパの権威の象徴のようなものではないってことが最近はっきりしてきたわけで、
あぁ、それとそれと、宝石と、陶磁器と、ファンクは自分の中で繋がっている。(ヒップホップはファンクの一つの流れと考えてます)
でも、脳内で整理出来ていないのでそれがなぜだか説明できない・・・

権力や富の象徴や、ヒエラルキー指向ではないってところでつながったような・・・
蛹状態ですね。早く蝶になりたいっ・・・
蛹から出てくるのが、蛾であろと何でもいい。それが自分だから・・・
自由に羽ばたける翼をゲット出来ればそれでいい。


めちゃくちゃな内容ですみません・・・

買取実例 千本ノック 734 マルティグラス 雛人形

Caxudq5z

マルティグラスの立ち雛
なかなか、輝かしい過去をもつ福岡のガラス工芸の工房の作品です。

ガラスの光のゆらぎ具合というのはなかなかいいですね。
多層になっており、金箔なども入っているのが特徴です。

お売りいただきありがとうございました。

2011.02.23

http://www.hizenya.info

http://www.hizenya.info

カクカクシテマスガ・・・

買取実例 千本ノック 733 横石臥牛作 刷毛目 鷺文 花瓶

600x4502010111000001


有田の焼き物の団地ではじめて、臥牛窯の鷺文を見たときのこと、

浄水のうつわ屋さんの閉店セール時に、はじめて臥牛窯の鷺文のマグカップを買うことができたこと

特に、最初に見たときの感覚は今でも覚えています。

お売りいただきありがとうございました。

2011.02.20

空の青さ

新たな翡翠が仲間入り・・・

Caxudq5z

相当、ゴミなつぶやきも多いですが、
今のところ新着は、

意識の断片

こちらが最新。

早すぎて、洗浄、仕上げするまえの状態だったり、
私の伸びた爪や、荒れた手が写っていたりしますが・・・


って話はどうでもよくて、

翡翠はお外で見るのがいちばんキレイだと思います。

183309_192072114146540_185236674830

写真でお伝えするのは難しいですね。


というのは、さておき本題。

最初の写真のお空の青の美しさ!
当たり前すぎて忘れていました。

空の青さ、葉っぱの緑、朝日、夕日の輝き、冬の星空の空気感
お金を出さなくても美しいものは沢山ある。
気付くか気づかないかで、日々の生活はずいぶん違うと思う。

って事が言いたかったわけではなく、
空の青さを眺めることができる。

それだけでも幸せだということ。
それを忘れてはいけないってこと。

それに気付かされました。


2011.02.19

買取実例 千本ノック 732 葉山有樹作 唐草文花瓶

183694_191845994169152_185236674830


183093_191846207502464_185236674830


まぁ、来ないだろうと思いながらも、2011年度の目標にいれていた。
葉山有樹さんの作品を扱う
という目標が・・・
達成・・・

「おいは、うれしか。」
「感無量ですたい」

箱がなくても、いいんです。
作品が素晴らしいんですから。
僕が葉山さんの作品を好きだから・・・

県外から何度も足を運んでくださるリピーター様からの買取。
いつもありがとうございます。
これからも頑張ります!

・・・

ここまでやっとたどり着いたような、

いや、やっとスタート地点に立てたような

そんな気分。


宝石にはパワーはないと書き続けてきたけど、それもよくわからなくなってきた。
そう感じれるようになった事が進歩かもしれないし、・・・

宝石、宝飾品の世界は奥が深い。
十年やそこらで理解できるものではなかろうと思う。
でも、そういう事に取り組めるというのはありがたいことだなと思う。

夜中のこんな時間にナニツブヤイテンダロ

2011.02.18

そういえば・・・

最近、リヤドロの買取がとんとない・・・
去年はゼロだったかも・・・
おかしい・・・
何故だ・・・

Caxudq5z

マイセンの精緻で純白な磁肌もいいですが、
リヤドロのどことなくのゆったり感も大好きです。
今回の写真は、別格ですが、一般的なものはもっとゆったりしてますね。

売ってくださいとまでは言いませんが・・・
お気軽にご相談下さい。

リヤドロ 査定&買取いたします。

2011.02.17

買取実例 千本ノック 731 マイセン ブルーオニオン 灰皿

600x4502010110900007


600x4502010110900008


マイセンの灰皿です。

マイセンは磁器なのですが、材料の成分の違いにより
有田焼では、1200度? 1300度に対し
1450度ほど焼成時に温度を上げるそうです。

タバコは、温度が高いところで850度程度らしいので、
表面が変質するということはなさそうですね。

タバコを吸う人の現象により、灰皿は中古でもよく売れる類の品ではなくなっています。
個人的には、タバコは吸いませんが、いまどきの嫌煙の風潮には理解しかねる部分はあります。
そこまで嫌わんでも・・・。昔はJRの車内とかでも喫煙OKやったやんみたいな・・・

おっとっと。話が脱線しました。
お売りいただきありがとうございました。

宝石にはパワーが無いと言っておきながら・・・

宝石にはパワーはないといろんなところで書いておきながら、

自分自身が宝石の魅力に半分とりつかれたような感覚になることがある。


Caxudq5z

でもやはり、パワーの有るなしではなく、

それを好きである人や、好きでなくとも!と思える感性を持った方にしかわからないものであろうと思う。

できれば、宝石の魅力を皆様にお伝えしたいが、知識と言葉が追いつかない・・・

女性に限らず、男性の皆様にもお伝えしたいことですが・・・。

宝石は楽しいですよ!

2011.02.15

ひとつの意見として・・・

貴金属を買ってくださいとか、質屋を使ってくださいとか言いません。
お持ちの貴金属類はある程度は売らずに持っておくことをおすすめいたします。
できれば、換金せずに保有し、お子さんなどに残してあげる事ができるならば、それはとてもいいことだと思います。

どうでもいい話。

私は、どうでもいいと言いながら、結構ブログのアクセス数を気にする小心者。

去年までは、150-200アクセス、300ページビュー位だったのが
今年に入って、300アクセス、500ページビュー 位にぐんとアクセスが増えている。

内容も、特に変化したわけではないのに、なんでやろか?
ほとんどの人にとっては用のないブログなので、
営業には何の変化もないのですが、アクセスを増やしたいってことよりは、
何故アクセスがぐんと増えてその後安定しているのかは気になる。

いやいや、そんなことはどうでもいいこと。
そんなことよりも、自分を高めることと、特定の人にとって有益な情報発信に集中しなさい。

はい。

変なブログですみません。
ちょっと疲れているみたい。

買取実例 千本ノック 730 虎兵窯 藤本虎兵 上野焼

600x4502009120400025


600x4502009120400026


600x4502009120400022


600x4502009120400023

藤本虎兵さんによる作品。
画像は色褪せた感じですが、実際の発色はもっと鮮やかです。
ありきたりのデザインではなく、独特の世界観を感じます。
何を同説明して良いのかうまいこと言葉が出てこないので、もっと勉強の必要性を感じますね。
コツコツ積み重ねですね。

お売りいただきありがとうございました。

2011.02.14

買取実例 千本ノック 729 バカラ クリスタル 置物 ドラゴン

600x4502010070800004


600x4482010070800005


600x4512010070800006


バカラのドラゴン!
か、かっこいいっ!

クリスタルというと、イマイチイメージできていませんでしたが、
バカラのこのページを見てからは
http://www.baccarat.co.jp/ja/the-world-of-baccarat/know-how.htm

高い意識と技術のなせる技なのだとわかりました。

お売りいただきありがとうございました。


バカラ 買取 >>

買取実例 千本ノック 728 リチャードジノリ イタリアンフルーツ ティーポット

600x4502010071600013


600x4502010071600011


600x4502010071600012


ジノリのティーポット イタリアンフルーツ
磁器、陶器は経年劣化に強いです。
特に、洋食器の定番柄はデザイン面でも経年劣化に強いものが多いです。
この柄が生まれて250年!
いまだにキュートですよね。

お売りいただきありがとうございました。

第57回 日本伝統工芸展

メモとして・・・
あくまでも、個人的な感想です。敬称略ですみません。

9 石橋裕史 彩刻磁鉢 
サンドブラストをかけているそうだ。よく思うことは、伝統工芸と言っても、楽しみ方としては、伝統ではなく、モダンアートを見るような視点で見るほうが楽しめると思う。

118 酒井田柿右衛門 濁手蓼文鉢
今回はじめて気づいたが、筆の線を見せる作品がとても少ないという事。
前からこんなんだっけ?
「伝統」と名がつくからには、線の美しさも見せくれる作品ももっとあって欲しいかなと・・・

173 中田一於 淡青釉裏銀彩花春秋文鉢
昔、一度中田一於さんの作品を取り扱わせてもらったけど、またその機会があればいいなぁと・・・

684 被硝子切子鉢 小川郁子
硝子も勉強していこう。黒っていうのは、あまりみない気がする。

31 白磁黄緑釉茶呉須花紋彫鉢 井上萬二
井上萬二さんというと白磁のイメージだけど、最近展覧会で見るのは黄色や、緑の釉薬を使っているものが多い。

257 釉裏金彩更紗文壺 吉田美統
ド迫力。

27 布目泰山木文花瓶 伊藤東彦
最近、お取り扱いさせてもらったばかりなので親近感。

48 鉄釉彩線文花入 太田富隆
小石原の作家さん。小石原の作家さんの作品は、色彩に魅力のあるものが多いと感じる。
今年は小石原に行きたいな。

59 線文象嵌花器 小川哲男
あれ、この方の作品どこかで拝見したような・・・

83 釉裏彩華紋花器 河口純一
つい最近はじめて河口さんの作品を取り扱わせてもらったので、親近感。

169 線象嵌面取深鉢 中尾恭純
中尾恭純さんの作品で取り扱わせてもらったのは、白磁が多い。
この、線象嵌のものをいつか取り扱わせてもらえればと思う。

175 線彫深鉢 長野恵之助
何年か前に拝見した、向日葵の文様が印象的だった。
今回は、余白をたっぷり生かしたデザイン。

125 青磁壺 志賀暁吉
はじめて拝見しました。1977年生まれとのこと。
すごいな~
福島県のお方とのこと。

33 色絵薄墨墨はじき海芋文鉢 今泉今右衛門
??色絵?
あ、そうか薄墨だけではなく、真ん中の方は絵の具の色。
控えめな感じがすごくいい。


133 白妙磁鉢 庄村久喜
庄村さんの繊細さはすごくいい。

145 釉彩線文鉢 高森誠司
古伊万里を連想させる作品を作る方かと思っていましたが、こういう作品も作るんですね。
http://qnet.nishinippon.co.jp/event/art/20110203/20110203_0021.shtml
ちょうど、福岡で個展やっているそうだ。
機会があればぜひ伺いたい。

159 青瓷鉢 津金日人夢
津金さんが会場にいらっしゃったので、いろいろとおはなしを伺えました。
青磁は10年くらい貫入が入り続けるそうです。
この、伝統工芸展にも新作を1点しか出さない(2点まで出品可能とのこと)というあたりも、さすがだなぁと・・・
今年、7月に大丸で個展があるそうです。
楽しみ。

176 白磁深鉢 中村清吾
今回の展覧会で一番印象的な作品でした。

・・・終りが見えない。飛ばします。

200 九谷赤絵面取鉢 福島武山
すごい。の一言。

229 鉢「清澄」 南繁正
カワセミ と 波紋
波紋の発想がすごくいいと思う。

117 錦団栗文鉢 酒井田浩
柿右衛門さんの息子さん。
はじめて拝見しました。

78 窯変紫光油滴組鉢 鎌田幸二
うーん。スバラシイ。

陶芸以外も書きたいが、時間がないのでこのへんで・・・

2011.02.13

買取実例 千本ノック 727 深川製磁 FUKAGAWA ARITA 輸出用ディナーセット

600x4502010080200001


600x4502010080200002


600x4502010080200003


深川製磁によって昭和30-40年代に海外(主に米国)向けに作られた磁器のセットです。
単品ではなく、コレだけのセットとしてこの柄が出てくるのは確率としてはなかなか少ないと思います。
この品は、お客様からの買取ではなく、質屋の競売所に出てきた品ですが、
血が騒ぎますよね。これだけの量を見ると・・・
無事、セットのまま次のユーザー様のもとへお届け出来ました。

お売りいただきありがとうございました。

買取実例 千本ノック 726 虎兵窯 藤本虎兵 鉢 花器

600x4502009111300004


600x4462009111300006


虎兵窯 藤本虎兵さんの作品。
何度かお取り扱いさせてもらいましたが、温かみのある作風で、現代感覚もあっていいですね。
お売りいただきありがとうございました。

買取実例 千本ノック 725 ウェッジウッド インディア ディナープレート 6枚

600x4502010061000003


600x4502010061000001


600x4492010061000002


ウエッジウッドのディナープレート
箱なし、中古でも大丈夫ですよ~

お売りいただきありがとうございました。





肥前屋質店 ウエッジウッド 買取



2011.02.10

ほとんどの情報は、ほとんどの人にとって必要ではない

インターネットが一般的にになって10数年、

その間に、どんどん情報が増殖していった。

最近思うのは、タイトル通りの言葉・・・

世にある、ほとんどの情報は、ほとんどの人にとって必要ではない、もしくは、重要ではないということ。

これに気づくまでずいぶんかかった気もする。

そう、このブログだってほとんどの人には何の意味も持たない。

じゃあ、書く意味はないのかというと違う。

不特定多数の人に向けたメッセージでは意味がないということ。

情報を必要としている人にとって、必要な情報を提供する。

それがとても大事なことなのかなと・・・・

まぁ、半分くらいは自分の頭の整理と趣味なんですが・・・、いや、半分以上か・・・


あ、そうそう。
これも、ほとんどの人にとっては何の意味もない情報なのですが・・・
ルースは、オーストラリアのアーガイル鉱山産でした。
埋もれた情報を見出していただき本当にありがとうございます。

2011.02.09

買取実例 千本ノック 724 KPMベルリン コーヒーカップ&ソーサー

600x4502010110200008


600x4502010110200007


KPMの珈琲碗皿
取っ手の意匠の歴史は長いのかどうかわかりませんが、
このあたりに、ドイツっぽさを感じてしまいます。

お売りいただきありがとうございました。

買取実例 千本ノック 723 カップ&ソーサー 6客セット

600x4502010110200009


600x4502010110200010


600x4472010110200011

マイセンの碗皿セット
おそらく、中国茶のセットかな~と思います。

珈琲や、紅茶ではないところ、
深めの呉須の色、
このあたりは、かなりツボでした。

鮮やかなコバルトのブルーもいいですが、こういう色も落ち着いてすごくいいですね。

お売りいただきありがとうございました。

買取実例 千本ノック 722 マイセン 歴代バックマーク入り リキュールポットセット

600x4502010110200028


600x4502010110200029


マイセンの歴代の双剣マークが描かれたセット。
長~い歴史があってこその製品ですね。

お売りいただきありがとうございました。

2011.02.06

買取実例 千本ノック 721 ロイヤルウースター ペインテッドフルーツ 陶板

600x4502010103000029


600x4502010103000030


ロイヤルウースター の ペインテッドフルーツの陶板

独特な温かみのある発色がいいですね。
お売りいただきありがとうございました。

買取実例 千本ノック 720 五代佐藤走波作 染錦唐子遊図 湯呑

600x4502010103000057


600x4502010103000055


五代 佐藤走破さんの作。
有田や、三川内の唐子とはまた違った風情。
ゆるゆる。
ご年配の頃の作品でしょうか?

お売りいただきありがとうございました。

2011.02.05

買取実例 千本ノック 719 新品 パナソニック グラフィックイコライザー RAMSA WZ-AE152

600x4502010061400005


うってかわって、こちらは宅配買取でのお品。
ちょいと難易度高めで、いくらで売れるか読みにくい品。

売れないリスクとどう付き合うか
そこが、査定額の分かれ目かなと思います。

中部地方の方から宅配便でお送りいただいたってことは、
関東、関西の業者さんではなく、当店を選んでいただいたことになるので、
多分この手の品の査定は苦手ではないのかなぁと思ったりもします。

この手の品筋で頑張ろう!っていう気力はないですが・・・

買取実例 千本ノック 718 新品 ブラウン Serues3 360 電気シェーバー

600x4502010102900062


わざわぜ遠方からこういう品を持ってきて頂く必要はありませんし、
宅配便でお送り頂く必要もございません。

ただ、お近くの方であれば、相場観のあまりないお店よりは当店のほうがお役に立てるかも・・・

この製品が現行製品か、
型落ちなら、型落ちでの相場はいくらくらいなのか、
そういう情報があっての査定価格になります。

リサイクルショップさんがどういう査定をしているのか存じませんが、
単に、シェーバーね※※円です

っていう査定ではなかとです。

お気軽にご相談くださいな。

買取実例 千本ノック 717 佐藤走波作 カップ  2種

600x4502010102900034


佐藤走破さんのカップ2種
おそらく先代だと思うのですが・・・

線が力強いですね。

お売りいただきありがとうございました。

買取実例 千本ノック 716 916刻印のブレスレット

Caxudq5z


916刻印
つまり、22金
どうして22金かというと、

金は、24分割で表現します。
つまり、22金ならば24分の22が金ってこと
22÷24=0.916666666・・・・
の「916」が慣例的に刻印されています。

世界中どこでも、18金製品が主流かというとそうではなく、
14金の製品が多い国、18金の製品が多い国(日本はK18という刻印ですが、18Kであったり、750 という刻印だったり・・・)
で、20金や、22金はアジアで多く流通しています。日本製のものももちろんあります。

で、これまた厄介なことにアジアで作られたものは、刻印が正直ではない場合がある。
金ではないって意味ではなく、純度がほんの少し低かったりする。

そこが、査定の難しさではありますが、
今回の品は、数日お預かりさせてもらい、検査しまして、OKという判断ができましたので、
きっちり22金としての査定を致しました。

金は、極力売らないほうがいいと思います。
経年劣化で価値が落ちて行くわけではありませんし(相場はありますが)

でも、売却する と判断した場合は、処分先は多いですし、評価も人によって大きく変わるってこともそこまでありません。(ひどい業者さんはたまにいますが・・・)

えーと、何を言わんとしていたのかがあやふやに・・・

まぁ、金は頼りになりますよねってことです。

お売りいただきありがとうございました。

換金可能な品物 持っていますか?

無理に質屋でお金を借りる必要はないし、

質屋でお金を借りなかったという人生ならば

それは金銭面では良い人生だったと言えるかもしれないです。

ただ、質屋は、お金に困った人ならだれでも利用出来るというサービスではないです。

担保にできる「モノ」が必要です。

別の言葉で言うと、「換金可能な品物」

現代に生きる方々、特に若い方々は、

戦争や、ものすごいインフレを経験したことがないし、

平和は当たり前だと思っているし、不景気だと言っても本当の経済的な混乱の存在をしらない。

会社がどんどん潰れることや、貨幣価値が激減することもあるってことを知らない。

話が大きくなりすぎましたね。

そんな大げさなことではなくても、長い人生、いんなことがあります。

とりあえず現金が必要、でも借りれる人や会社がない!

っていう状況になることもあります。

実際の話、よくあります。珍しい話ではありません。

質屋を利用している方々には、社長さんだって、従業員さんだっていらっしゃいます。

TVでは報道されませんし、学校の先生も、お父さんお母さんも教えてくれません。 

でも、世の中では普通に起きている現象です。

繰り返しお伝えしますが、

質屋を利用するには、担保にできる「モノ」が必要です。

別の言葉で言うと、「換金可能な品物」が必要です。

別に、質屋を利用してくださいと言っているのではありません。

でも、そういう「モノ」を持っておくということは大事なことですよ。

ということをお伝えすることは、大事なことかもしれないと思うようになりました。


Share

2011.02.03

買取実例 千本ノック 715 五代佐藤走波 鉢 2種

600x4502010102900010_2


600x4502010102900011


佐藤走破さん82歳の時の作品。
80超えても働いていたというのは、生き方として憧れますね。
しかも、絵付けがかわいすぎる!この感性がすごいですね。


お売りいただきありがとうございました。

買取実例 千本ノック 番外編 

おっとっと、気を抜くとこのコーナーの更新を忘れてしまう。

今まで、ブログで紹介したいけど、時間がないなー
って感じで紹介できなかったようなもの等も紹介できるようになりました。

フェイスブックは、そういう部分ではとっても楽チン

お菓子屋の紹介とか、販売価格が載っていたりとか、自分自身のつぶやきとか、カオスな感じですが・・・


でも・・・千本達成が遠のきそうな・・・
・・・そ、そうか、ブログでやんなくても、FBで数字増やしてけばいいんだ。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

広告


フォト

TEL:092-651-2197

当店連絡先(予約制)