« 藤の花 2011 | トップページ | 豊島逸夫さん主催 復興支援チャリティー博多セミナー@JR 博多シティー »

2011.04.23

すごいぞ 菱刈鉱山

10年ほど積ん読していて、何故か昨日ふと手にした新書に、日本の鉱山 菱刈鉱山のことがほんの少し触れられていた。

ネットでちょいと調べてみると・・・

どうやらすごいらしい。

菱刈鉱山 - Wikipedia

菱刈鉱山 | 拠点紹介(国内) | 資源・金属 | 事業紹介 | 住友金属鉱山

何がすごいかって、既に佐渡金山の埋蔵量以上の量を産出しておきながら、まだまだ埋蔵されているらしい。
そして、菱刈鉱山は鉱石1トン中に含まれる平均金量が40グラムを超えるという高品位(世界の主要金鉱山の平均品位は約5グラム)を誇っているんだそうだ。

うーん。すごい。

・・・ちなみに、計算してみると
1㌧(この文字を使ってみたかった)=1000kg 1kg=1000g ってことは、
7.5トンは750万グラム?
金地金を1グラムあたり4000円と計算したら・・・
300億円?? って事でいいのでしょうか?
羨ましいぞ!

そんなことはさておき、昨晩、日本国内に優秀な金鉱山があることを知って興奮していたのでした。

菱刈鉱山温泉(計13湯) 日本最大の金鉱山である菱刈鉱山からの副産物である温泉が湯之尾温泉へ供給されている。
ご利益ありそうな温泉だなぁ、そこの湯に浸かってみたい・・・


ちなみに、菱刈鉱山の航空写真。


大きな地図で見る


いつか訪ねてみたいなぁ・・・

« 藤の花 2011 | トップページ | 豊島逸夫さん主催 復興支援チャリティー博多セミナー@JR 博多シティー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 藤の花 2011 | トップページ | 豊島逸夫さん主催 復興支援チャリティー博多セミナー@JR 博多シティー »

広告


当店連絡先(予約制)

フォト

TEL:092-651-2197