« 買取実例 千本ノック 839 ロイヤルコペンハーゲン イヤープレート1994~2006 13枚組 | トップページ | 買取実例 千本ノック 840 小野隆治 組鉢 「光彩」 5枚組 »

2011.08.15

今は、金の売り時じゃなくて買いどきかもね。

2007.12.24 の記事を読み返してみた・・・。


まぁ、特に意見の大きな変更はないっす。


http://gold.tanaka.co.jp/commodity/souba/m-gold.php

この表を見てみて下さい。
2007年12月の小売の価格は高い時で3,050円

2011年8月だと、1gあたり1500円以上も上がっていたりする・・・

こんだけ上がっても、金を売ったほうがいいという気分にはならない。
むしろ、金は売らないほうがいいという思いが強くなってきています。

過去20年はずーっと買いどきだった・・・ こういう情報発信を出来なかったのも個人的には悔しかったりする。
現在も買い時のような気もするけど、オススメできるほどの思いには至っていません・・・
まぁ、でも今のうちに買っとくといいかもねぇと思ったりします。買えませんが・・・


新聞を見ると、毎日毎日飽きずに、金価格高騰今が売り時 という広告が出ている。

広告を出し続けるってことは、それだけ集客しやすい、結果が出やすい ってことなんだろうけど、

この、金買取ビジネスは、タンスに眠った金を無理に掘り起こして、日本の国力を削いでいるような気にもさせられる。

貴金属類は、買ったら売らずに持っておく。
何年も何年も長ーく持っておく。これが当店からのオススメ。

売らずに持っておきましょうなんて言っても、うちにとってはなんの利益もでてこないけれど、

金の売り時!と煽ってまで金買取を推し進めるのには違和感があります。

金が、本来の姿である財であり宝である様相を徐々に呈してきています。


まぁ、でも売りどきかもと書いた数日後ものすごく上がったりもするので、私の意見もあまり信用度はないのですが・・・

それでも、貴金属類は売らないで大事に持っておいてほしいです。

« 買取実例 千本ノック 839 ロイヤルコペンハーゲン イヤープレート1994~2006 13枚組 | トップページ | 買取実例 千本ノック 840 小野隆治 組鉢 「光彩」 5枚組 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 買取実例 千本ノック 839 ロイヤルコペンハーゲン イヤープレート1994~2006 13枚組 | トップページ | 買取実例 千本ノック 840 小野隆治 組鉢 「光彩」 5枚組 »

広告


当店連絡先(予約制)

フォト

TEL:092-651-2197