« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011.11.29

第171回 全九州質屋大バザール 2011年12月1日~12月4日

全九州質屋大バザールHP


第171回 全九州質屋大バザール
着物、バッグ、時計、指輪、ブランド品、超目玉商品多数有ります!!

会場:博多スターレーン (福岡市博多区博多駅東1-18-33)
日時:
12月1日(木)(10時~18時)
12月2日(金)(10時~18時)
12月3日(土)(10時~18時)
12月4日(日)(10時~17時)

お問い合わせ
福岡質屋協同組合
092-522-3720

開催中は
092-451-4133

会場にてDM(ダイレクトメール)の登録をお勧めいたしますよ~。
次回から特典つきのお知らせをお送りいたします。

共販会HP
http://www.fuku78.com

2011.11.27

入荷しました~

昭和ジュエリー オパール ダイヤモンド取巻き リング


昭和時計 Seiko Solar 手巻 レディース 10-7110


ブリオレットカット オパール5.58ct メレダイヤモンド計0.33ct ペンダント付ネックレス


昭和ジュエリー マーキスカット翡翠 メレダイヤモンド リング

1960年代? IWC レディース時計 プラチナケース、K14WGベルト

K18 ミル打ちと鮮やかなサファイアのアンティーク調リング

2011.11.26

てんでばらばら

ホームページ作りすぎて情報の管理が脳内でごちゃごちゃになってしまいました。

http://www.facebook.com/pages/%E6%B8%95%E4%B8%8A%E6%B8%85%E5%BF%97%E7%A6%8F%E5%B2%A1-%E8%82%A5%E5%89%8D%E5%B1%8B%E8%B3%AA%E5%BA%97/185236674830084

最近は、ウェブカメラからの画像アップロードが楽な、フェイスブックページを多く使わせてもらっています。

内容は、ゴッチャゴチャですが・・・

とりあえず、写真だけでも的な感じで載せています。

2011.11.24

試験的に金製品販売サイトを作ってみました。。。

もともとやることがいっぱいでこんなことやってる場合ぢゃないのですが・・・

昨今の地金買取ブームで、金製品がどんどん潰されていくのががどうにも気になって・・・・

かといって、販売店舗持ってないですし、販売ページだと、価格設定が難しかったり・・・

試験的にこんなサイトを作ってみました。。。

質草屋


・・・ベタな名前ですみません。

インゴットやコインもいいですが、
ネックレス、ブレスもいいもんですよ。
なぜよいかはまた今度・・・


ついでに、販売価格と、買取価格もデータとして残してみようかと・・・

現在の18金の販売価格よりも高く買い取れるようになった時、聞く耳持ってくれる人が増えるんじゃなかろうかと・・・
ま、でもずいぶん先になりそうですが・・・ 

・・・越えなかったらどうしよう・・・
責任は持てませんので、皆様のご判断におまかせします。

とにかく・・・

製品は潰したくない。
どんどん売れるようになれば買取価格も上げれるし、製品を潰さなくてよくなる。

といいますか、金製品は慌てて売らなくていいですよ。
現金がどうしても必要な時に換金するのがいいと思います。

試験的なサイトですので、今後続けるかどうかは様子をみながら考えたいと思います。

2011.11.18

営業くん

某、広告業の若手の営業の人がたまにうちにやって来る・・・

営業しに・・・

と言うよりは、話を聞きに・・・


こちらから話すことは、

個人の名刺作って、一緒に渡しておけば、転職してもその人脈が生きるよ

とか、

旧態依然の紙媒体の広告は頼む方も頼みにくいから、ウェブと絡めた広告を提案できるように勉強したら?

とか・・・

商品は売ってはいけない。商品売りの営業マンは皆警戒する。
集客に困っている経営者は多いから、その経営者の悩みを聞いてあげることが大事。
押さずに、引け

とか・・・

異業種の視点からの勝手なアドバイス

サービスかも知れないけれど、うんうんと うなずいてくれるので、こちらも嬉しい。
喋ると、自分の頭の整理にもなるので、彼の来店は助かったりもする。

一つの仕事をひたすら、頑張っていたら、きっとその仕事が好きになる。
仕事が好きになったら、仕事の内容も上がるし、長時間労働も苦にならなくなると思う。
いまは、つらい時期かもしれないけれど、
勉強、試行錯誤、工夫を重ねて、立派な広告営業マンに育ってほしいな。

仕事が楽しくなかったけど、充実した人生 ってのはあるのだろうか?
人生と仕事は密接に関わり合っていると思う。

遊んで暮らすことよりも、納得のいく仕事が出来るようになりたいと思う今日この頃。
人にアドバイスする以前に、自分自身の仕事に納得できているかというと、まだまだ道は険しかったりもする。

まぁ、でも今は霧の中のようなモヤモヤと模索している感じではなく、おぼろげながら目指す方向は見えてきつつあるので、その方向へ向かってひたすら頑張ればいいだけなので、心理的には気楽な方だと思う。
壁にぶつかるまで走るのみ!

2011.11.17

買取実例 千本ノック 890 オデッセイ ホワイト・アイス #9 レフティ

肥前屋質店のゴルフクラブ買取はこちらに引っ越しました。
600x4502011072900003_2
600x4512011072900001
レフティ の ゴルフ道具も買い取りいたします。
お売りいただきありがとうございました。





2011.11.16

霜月 第3週目 磯菊、ぬばたま

茶道

磯菊

ぬばたま

かもなくや 弓矢を捨てて 十五年?? 調べたけど出てこない・・・

2011.11.15

桜色のダイヤモンド

アーガイル鉱山産のファンシーピンク。

携帯の簡易なデジカメですけど色はきちんと出てますね。

桜色・・・ うーん、かわゆい・・・

ジュエリー関連の情報は、こちらに載せています。
あちこち、分散してすみません・・・

http://www.hizenya.info/home/diary0190


購入したかたが、長く使うのがいいかもね

先日、買取させてもらった品物・・・

まだ、在庫があれば買い戻したいのですけど・・・

というお問い合わせ。

本日、無事、納品できました。

気に入って購入された方が、長く長く使うことが、品物にとってもいいことだと思います。


別件で・・・

なんとハワイ在住の方からのお問い合わせ!

ご実家?の品物の査定・・・

こちらも、買取ではなく、お使いいただくことになりました。

気に入って購入された品は、お買いになった方が、とことん使うのが、品物にとってもいいことだと思います。


僕らの「買取」業務での出番は、そうではない場合にお役に立てるのかな?と・・・

2011年 11月9日 報告

試みとして・・・

この報告。

話はそれますが、手数料無料で義援金を送れるところはこんなにあります。
http://www.jp-bank.japanpost.jp/kojin/tukau/fukusi/kj_tk_fk_gienkin.html

大きな団体で使い道が云々気になる方は、ダイレクトにこういう口座もいいかもね。
でも、ここでも使い道は実際のところはわからない。

手数料無料は4月末だからまだ先だけど、送金先をどうしようかと迷う。

出来れば、原発事故の恐ろしさを忘れないためにも、同じ口座がいいのかも・・・

これやってて一番よかったことは、いかに自分の考えが時の流れによって変化していくか気づけたこと。
気づいたら、福島の事を忘れている自分がいる。
月に一回のペースで、そういう自分の愚かさにに向き合えるのも、この仕組があってこそだ。
これやってなかったら、今頃すっかり忘れてるに違いない。
自分が忘れっぽく、感情に左右されやすい人間であることに気づかず生活していたに違いない。
いろんなものを与えられているのは自分なのだ。


またまた脱線するけれど、単に、ルースをルースとしてだけではなく、ルースを使って何かつくりあげれないだろうかと思ったり・・・
そんなことできるかな?


0184


2011.11.14

買取実例 千本ノック 889 前田正博作 色絵酒器 フクロウ 木箱付

600x4502009031900010


600x4402009031900011


前田正博さんの酒器です。
とてもカワイイフクロウの柄。

大変人気な作家さんですが、こちら九州では、なかなかお目にかかれないので、
こうやって、お売りいただけたのもすごく嬉しかったりします。

すぐに旅立ちましたが・・・

お売りいただきありがとうございました。

2011.11.12

世代を超えて

今日は、百年以上持つ家を建てられている方とおはなしした。
百年持つ家を建てると何が起きるか。
例えば、世代毎に家を建てなくて済むので、子供や孫に収入がそう多くなくても、家を買って大半の人生を、そこに費やすという状況にはならずに、別荘を買ったりヨットを買ったりできるとのこと。

日本で同じことができるのか?ということはさておき、
日本人は、家でも、宝石でも、家具でも、絨毯でも、
世代毎に捨てすぎる、処分しすぎる。

それじゃあ、お金も、物も何も残っていかない。

幾世代にも渡って引き継げるものは、単価的には高価に見えるかもしれないが、飽きたら処分するような品物よりは、よっぽど費用対効果はあると思う。
そもそも、金銭に限らず引き継ぐ価値は何にも変えられないものだと思う。

そういうことは軽視されてきた感があるが、どちらかというとあたりまえのことであって

世代毎に買っては捨てるというのがおかしいという気がしてきた。

今日は、勉強熱心な社長さん達とお会いしましたが、大変な刺激をいただきました。
今日、感じたことが今後きっとホームページや、ブログに反映されていくと思う。
燃えてきたぞ。

2011.11.10

買取実例 千本ノック 888 Everyday English CD6枚(第15版)+Canon 電子辞書 IDP-610E

600x4502011080100001


おや、セイン君ひさしぶり!

この手のしなも、旬があります。
需要に対し、供給が行き届いていない時の方が、もちろん高いですね。
旬は超えた感じではありますが取り扱いは可能ですよ。

お売りいただきありがとうございました。

2011.11.07

お母さんの言っていた意味がやっとわかった

とある女性が、プラチナのネックレスを売りに来られました。

お取引成立後、しみじみと、
「自分のお母さんが、貴金属類を買っておきなさいって言っていた意味が今やっとわかった。」
とおっしゃってました。

お話によると、先日着物を売ろうと思って、買取業者さんを呼んだら、100万円前後で買ったものでも、1万円代であったり、数千円という買取価格に、びっくりされたとのことでした。

お客様がびっくりされる気持ちもわかりますし、業者さんが買い叩いているわけではないっていう気持ちもわかります。
・・・それはさておき・・・

ちなみに、その女性は 昭和十年代前半 のお生まれです。
と言うことは、その方のお母さんは明治生まれかなと思われます。
戦前と戦後、激動の日本、戦後のインフレ を見てこられた方のお言葉です。


金、プラチナの指輪、ネックレスは、
子供に譲ろうとしたけれど、
「使わないからいらない」
と言われたので売りに来た。

そういうかたがものすごく多いです。
実に惜しい、もったいない・・・
と思いながら買取させてもらっています。

使う使わないだけの判断だけでは、金、プラチナ(特に金かな)の価値ははかれません。
持っているとお金が足りないピンチの時にとても役だってくれます。

現金が必要でない場合は、金プラチナ製品は売らずに持っておきましょう。
大事な人には、中古のネックレスが望まれていないなら、金貨でもいいかな?と思います。
大事なお孫さんなどに、そういう金を残してあげるのもいいかなぁ・・・と・・・

とにかく、金、プラチナは持っておく。どうしても現金が必要なときに換金する。
お若い方々には、そういう価値観がない方も見受けられますので、
こういう価値観もあるということを知っていただきたいな~と思います。
押し付けではなく、あくまでもひとつの考え方として・・・

2011.11.06

歳かも・・・

お久しぶりのクラブネタ・・・

松浦俊夫さんが福岡でDJプレイをするとの情報を得て、O/Dへ・・・

http://www.o-d.jp/2011/09/24/112-wed-%E7%94%9F%E9%9F%B3jazz-vs-club-jazz-%EF%BC%86-shuya-okino-new-album-destiny-release-party/

前半のアジアンテイストあふれるグルーブ感のあるプレイに痺れました・・・


結構夜更かししてしまい、未だに寝不足解消できず・・・

以前なら、翌々日には調子戻ってるはずだけど・・・

未だに頭がボーッとしている・・・

いかんでしょそれは・・・

体調管理はきちんとしよう・・・

0160

0161


霜月 第一週目

退屈になりそうになりながらも、少しずつ変化があるのでそれがよかったりもする。
積み重ねよう・・・


0158

0159


2011.11.04

気がついたら更新が・・・

気がついたら、何日も更新していない・・・・

やることが多すぎて、ちょっと疲れてるみたい・・・

元気にはしております。


えーっと・・・、

書きたいことは、ブログ以外のチラホラで少しずつ書いてはいますので、

自然とこちらの更新率が落ちたのかもしれません・・・

もう少しすると、役割分担がきちんとなされるかもしれません。

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

広告


当店連絡先(予約制)

フォト

TEL:092-651-2197