« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011.12.31

今年一年本当にありがとうございました。

気づけば、2011年ももうすぐ終わります。

今年を振り返ってみると・・・
幾つかのことを、スタートした年になるのかなと思います。

各分野のプロフェッショナルな方々との出会いにも大いに刺激を受けた一年でした。

忘れてはならないのは、震災ですね。

人生にとって何が大事であるか、そして、生きるということをの意味を改めて考えさせられました。

2012年度は、スタートしたことを飽きずに、積み重ね積み上げていく一年であればいいかなと・・・
飽きずに、コツコツ積み上げていく。。。。
コツコツコツコツコツコツコツコツ
それが、道になっていくのだと思いますし、道を作っていくにはそれしかないのだろうと思っています。

営業は、5日からになりますが、
正月の間に2012年度の目標を考えてみようと思います。

この一年間、皆様に大変お世話になりました。

ありがとうございました。

2012年もどうぞよろしくお願いいたします。

2011.12.29

ロゴ

Vjj


新たな展開を視野に入れて、
ロゴ作ってみました。
これでいいのかしっくり来ないけれど、
作ってみないことにはわからないですからね。
2012年は改めて挑戦の年になりそうです。


Vjj2_2


Vjj78


Pvjj2


K2g

今年一年 ありがとうございました!!!


2011.12.21

胎動

脳内にたちこめていたもやもや感もすっきりしてきた

それをぬぐいさってくれたのは、とある人との出会い。

全く業界は違うが、見ている方向はずいぶん似ている気がする。

この方とコラボできたらいいだろな・・・


・・・質草屋 と、 美しいジュエリー の 中間路線も必要だと気づいた。

すぐに行ける。
やれる時にやるのだ!


&ジュエリーの情報は、こちらのブログでは更新率はずいぶん減って来ました。
ジュエリーに関する情報は、
http://www.hizenya.info/
に掲載しますので、そちらを御覧ください。

師走 第3週目

なんだか今日は妙にほめられたが、勘違いしちゃあいけない。

「道」なんだから、覚えるスピードや、テクニックではなく

繰り返し繰り返し飽きずに続けることが最も大事な事だと思う。

・・・と、自分に言い聞かせてるなう。

そういう意味では、最近はダメダメ。どんなに褒められても、自分の中では全く満足いく所がなかった。

最低、1日1度は練習するという習慣を身につけたいものだなぁ・・・

0517_2

0518


2011.12.17

最近勇気づけられた本・・・


いろいろありまして、最近腕時計関連の書籍を読むことが多いです・・・

「腕時計一生もの」

腕時計に関する、中世からの歴史や、
機械式時計が、クオーツの発明により存続の危機に瀕した時のことなどに触れられていたり、
何かと参考になることが多かった一冊・・・


2011.12.13

更新しました~ : 喜びのお電話

http://www.hizenya.info/home/diary/20111213

2011.12.12

まだ生きてる

販売済:195
販売済:194

・・・・どちらも、昭和のジュエリー オパールリング

下の方は、もともと製品としてのこる確率は高かったと思いますが、

特に上のタイプ。 こういうものは、かなりの確率で石を外され枠がいわゆるつぶし・・・
つまり、スクラップ。別の言葉では溶かされてしまうタイプです。

ほとんどのひとにとっては、古いリング。
の、一言ですまされそうですが、まだまだ製品として生きています。

例えば、こちら・・・

送信者 販売済:195

千本透かし という、技法なのですが
こちらの品は、板状のものを打ちぬいて、透かしを作っているのではなく、
板状のものを、糸ノコで切って、櫛状にしてそこに蓋をかぶせるような方法で製作されております。

職人さんに伺うと、その工程だけで約2時間ほどかかるんだそうです。
切る手間と言うよりは、櫛状にするわけですから、曲ってしまわないように気を使うのだそうです。
最近では、こういうものを作ることはないでしょうから、昔の話だとは思いますが・・・

・・・まぁ、ともかく・・・
そういうことを知ってしまったからには、何でもかんでも潰しじゃ!とは、言ってられない・・・・
残せるものなら残したい。
と思うのが人情といいますか、そこの部分に価値を見出すことが、自分なりの職人さんへのリスペクトというかなんと言うか・・・

・・・ま、そんな言い訳はともかく。自分自身は、こういう品物も製品としてまだまだ生きていると思っていますし、い生きている以上は、あまり、潰したくないわけです・・・
これらのオパールリング。製品として価値を見出してくださる方が現れましたので、無事に製品としての命を永らえることが出来ました。大事にしてもらえよ~~

・・・というか、これらのオパール。 どちらも綺麗ですよね~
こういう、美しいものを扱うのは嬉しいし、楽しいですね。
195的な品は次に出会うのは何年後だろうか・・・ という感じにはなりますが、良い品探し、ガンバルです。


昭和ジュエリー & Color Stone Jewelry 肥前屋質店

昭和ジュエリー

2011.12.09

師走 第一週目

0484_2


0484_3

なんやかんやでほとんど練習できずにのぞみました。

思ったのは、積み重ねの大切さ。

「道」ってのは、繰り返すことなのだろうと思ったりもする。

繰り返しの積み重ねのない「道」なんてないんじゃなかろうかと・・・

2011.12.08

5点 昭和ジュエリー等の紹介ページ作りました・・・

ウェブカメラの実に手抜きな撮影ですみません。
綺麗な状態での写真を残してあげたいのですが、なかなかに時間がとれませんので、
まずは紹介だけでも・・・

アンティーク? 古いカットのダイヤとシードパールのペンダント兼ブローチ

アンティーク? シェルカメオのリング 

アンティーク? シードパールとルビーのリング

昭和ジュエリー K14 翡翠&キャッツアイ ペンダント

昭和ジュエリー K14 ブレスレット


私が、ちょい古ジュエリーを好きな事を、他の業者さんにアピールし続けていたら、
私ようにとっておいてくれた品もございます。

感謝感謝ですね。

パライバトルマリンや、アレキサンドライトの美しいものなどは、ドンドン値が上がって、
自分が紹介したい金額を超えてしまうことも多いのでなかなか買えなくなってしまいました。

ですので、比率的には昭和ジュエリーの比率は高まる・・・

ような気もします・・・

昭和、現代にこだわらず、良い品ご紹介できるよう頑張ります!


2011.12.06

昭和ジュエリーちょこちょこ入荷しております。

お客様から、「あの品物、どこかのページで見たけれどどこにあったかわかりません」
との、ご指摘がありましたので、改めてご紹介致します。

わかりにくいサイトですみません・・・

今のところ、ジュエリー販売のメインのページは
http://www.hizenya.info

になっております。

ジュエリーに関する日々徒然は、
http://www.hizenya.info/home/diary

商品の紹介は、
http://www.hizenya.info/home/shoukai

地金製品量り売り 質草屋
http://www.0926512197.com/home/shichigusa-ya

こちらにひょっこり昭和のネックレスが出てくることもあるかもしれません。


今のところのテーマは、短い時間でいかに商品をご紹介できるか ってところです。

WEBを見て頂く方々に非常にわかりにくい感じになっております。
もっと、シンプルにわかりやすくしていきたいとは思っております。

Twitterはこちら・・・
http://twitter.com/#!/fuchigami


商品に関してご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。

2011.12.05

沢山のご来場心より感謝申し上げます。

第171回全九州質屋大バザールを無事終えることができました。

沢山のご来場心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。

http://www.fuku78.com

しばらく店を離れていた分、査定を待って頂いているお客様、商品発送をお待ち頂いているお客様等には大変ご不便おかけいたしました。

待ってくださるというお客様がいらっしゃることに対し、感謝感謝です。

今回の催事で思ったことですが、催事などで外に出て、お客様、業者さんなどと多く会うことで、沢山の事に気づくことができました。

その気付きを今後の査定に生かしたいと思います。

年末に向けて頑張りまーす!


« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

フォト

TEL:092-651-2197

当店連絡先(予約制)

広告