« 259:ルビー ジェムケリー PT900 リング | トップページ | 良い品 »

2012.05.19

目的

とある方とのメールのやり取り。どなたにでもこのような長文お返事は書けませんが、どなたに対してもお伝えしたいことでもありますので、抜粋&追記してここに記しておきます。




迷われていることについてですが、
今回、随分迷われていらっしゃるようなので、すべて白紙にして、1年程たった後に、再考してみるってのもありだと思いますよ。


本当にその方の人生に必要なジュエリーが出てきた時は、意外と迷わないものです。

迷っている段階では、いろいろな可能性がそれぞれに感じられるので、一つに選べないと面もあると思いますが、

「あ、これは私の(ルビー、翡翠、サファイア、エメラルド、アレキサンドライト、パライバトルマリン、リング、ネックレス)だ。」

というような感覚になる事もあるかと思います。

そのためには、直感的な思い込みの力、売り手側のプッシュの力もあるかもしれませんが、

探し続けてジュエリーをもっと沢山見てみる、探してみる。ジュエリーのことをもっと知る、自分の中のジュエリー観を深めてみる。

というのもいい方法かもしれません。その先でないと見えない世界があるからです。

ですので、おっしゃるように、購入は別にして、一旦実物を見てみるという事はいいことだと思います。


メールを書いていて自分の中で明確になってきたのですが、

人それぞれ、ジュエリーの接し方はあると思いますが、私は、人生の一時期だけ宝石にどっぷり浸かる方ではなく、

私は、人生を通して、人生の長い期間、宝石をお好きな方の役に立ちたかったり、そういうかたを育てていきたいと思っていることに気づきました。

私の目的が、製品を売ることであれば、売れる品を勧めます。

私の目的が、売上額であるならば、金額の高い品を勧めます。

私は品物を売りたいのではなく、ジュエリーをずーっとお好きな方を増やしたいのです。

なので、返答が「ちょっと待ってください」に、なりがちなのかなと・・・。


ジュエリーを深く愛していらっしゃる方、ジュエリーを深く理解されていらっしゃる方のもとにはそれ相応のジュエリーは、その方の元へやってくると思っています。

思っているというよりは、信じているというか、信念的な感じです。プロ、アマ問わず、実際にそのような方々を沢山見てきましたので・・・。

目の前にある宝石を手に入れることができないことは、そんなに残念なことではありませんので、恐れないで下さい。

将来的に、もっとふさわしい宝石がやってくることを示唆しているのかもしれませんので。

って、答えになっているようでなっていないお返事でスミマセン。

悩みまくる時間も、永遠には続きません。
いつか、達観というか、そんなに迷わなくなる時が来ます。

あとになって考えると、このように一生懸命迷われている時間が楽し時間であったと思える時が来るかと思います。
今、この時を楽しんで下さい。






« 259:ルビー ジェムケリー PT900 リング | トップページ | 良い品 »

コメント

渕上さんのブログ、いつも楽しく拝見しています。この記事、もう1年以上指輪を探して迷い続けている私にとってすごく考えさせられる内容でした。

私はジュエリーに詳しくありませんが、買うときは、渕上さんのように、ジュエリーに対するポリシーをはっきりと持たれて、それを言葉できちんと表現されてるプロの方から買いたいなと思っています。(うまくいえないのですが、信念が伝わってくるので、共感できて、かつ信頼できる!と思えます。文章は人を表すと思うので・・・)

ダイヤがすきなのですが、今中華圏にいるので、最近翡翠をよく見ています。翡翠専門店でやってる、翡翠教室に参加してみたり。翡翠は一つとして同じものがなく、なかなか綺麗なものがないので、ダイヤより”出会い感”が強いですね^^

福岡の方へ行く機会があったら、渕上さんセレクトのジュエリーたち(特に翡翠)を見てみたいです。

ピアス様 ブログ読んでいただきありがとうございます。
コメントありがとうございます。
中華圏にお住まいなんですね。
こちらとは、違ってジュエリーの需要は多そうなイメージがあります。
(昔の日本もそうだったのかもしれませんが・・・)

路地裏の小さな質屋ですが、福岡に来られた際はお気軽にお立ち寄りください。
(不在だとご迷惑おかけいたしますので、事前にご連絡いただけますと幸いです。)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 259:ルビー ジェムケリー PT900 リング | トップページ | 良い品 »

フォト

TEL:092-651-2197

当店連絡先(予約制)

広告