« ありがたや | トップページ | 2012/9/22 NHKラジオ第1 18:05~ 地球ラジオ 「質屋さんは世界中にありますか?」  »

2012.09.22

中里隆「ドイツと唐津での仕事展」 塩釉大壺など披露


移転記念 中里隆 唐津とドイツでの仕事展 ギャラリー一番館

中里隆「ドイツと唐津での仕事展」 塩釉大壺など披露  佐賀新聞

陶磁器というと、伝統とか、そういうことを連想しがちですが、

過去ではなく、未来の方向を向いていらっしゃる方々も多いです。

そういう方々の活動を追いかけるのは、とても楽しいですよ。

過去に出来上がった価値観をそのまま受け止めるのではなく、

今どんどん生まれているものを、各人がそれぞれの価値観で受け止める。

そういうのがいいですよね。

西洋の陶磁器、西洋の価値観で行けば、やっぱりマイセンはすごいよね って事になりますが、

日本の陶磁器文化の多様性はすごいので、いろんな価値観があっていいと思うのです。

まぁ、しかし・・・

 米国や韓国、デンマークなど10カ国以上の窯で制作した。それぞれの地に1~2カ月は滞在し、現地の土をこね、窯で焼いてきた。70代半ばになった今も、1年の半分は唐津を出て国内外の窯で作品を作る。今回の「ドイツ展」のきっかけも、同国に塩釉の研究者がいることを知り、会いに行ったことだった。

って、70代でこんな生き方をしてるって、すごいですよね。

« ありがたや | トップページ | 2012/9/22 NHKラジオ第1 18:05~ 地球ラジオ 「質屋さんは世界中にありますか?」  »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ありがたや | トップページ | 2012/9/22 NHKラジオ第1 18:05~ 地球ラジオ 「質屋さんは世界中にありますか?」  »

フォト

TEL:092-651-2197

当店連絡先(予約制)

広告