« 目標2013 | トップページ | 左衛門 餡餅 »

2013.01.17

ドイツ連銀、パリとNYで保管の金準備674トンを移管へ

ドイツ連銀、パリとNYで保管の金準備674トンを移管へ

Bloomberg  2013/01/17 10:00

  1月16日(ブルームバーグ):ドイツ連邦銀行(中央銀行)はパリとニューヨークの保管庫にある金674トンを2020年までに本国に移す方針だ。ドイツの金準備に対する国民の信頼感を回復させるのが狙い。
独連銀が16日発表した文書によると、金の段階的な移管は今年開始し、ドイツの金準備の半分を20年末までにフランクフルトで保管する方針。移管する金は約270億ユーロ(約3兆1800億円)に相当する。フランス中央銀行に保管されている374トンが全て、ニューヨーク連銀からは300トンがそれぞれ移管されるという。イングランド銀行(英中央銀行)で保管されている金は移管されない。
独連銀は「この新たな保管計画で、ドイツ連銀は金準備の2つの主要な機能に重点を置いている。それは、国内での信頼と自信の構築、そして国外の金取引拠点で短期間のうちに金を外貨と交換する能力だ」と説明。パリで保管されている金準備を全て移管するのは、ドイツとフランスが共にユーロを利用しているためドイツがもはや金取引拠点としてのフランスに依存していない事実を反映していると表明した。
独会計検査院は昨年、国外の金準備の存在についてこれまで検証されたことがないとして連銀に調査を要請。これをきっかけにドイツでは金準備に関する議論が巻き起こった。ドイツの金準備は米国に次ぎ世界2位で、昨年末時点で3391トン、1375億ユーロ相当に上る。
原題:Bundesbank to Repatriate 674 Tons of Gold to Germany by2020(抜粋)

----------------------------

金は、通帳上の数字ではなく、現物を手元に置いておかないと安心できないよ!この手で、その重さを感じたいんだ! by ドイツ人

ってなもんですかね?  ・・・違うかもしれませんが・・・


通帳上の金は、本当に所有できているのかあまりピンと来ない気持ちはわかります。

でも、各国が俺も、私も手元にゴールド置いておきたい! と、言いだすと・・・

どうなるのでしょうか?

ドイツ君は無事に、金現物を手にできるのか? 事の成り行きを見守って行きたいと思います。


« 目標2013 | トップページ | 左衛門 餡餅 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 目標2013 | トップページ | 左衛門 餡餅 »

広告


当店連絡先(予約制)

フォト

TEL:092-651-2197