« 現在は、2011年 地金買取ブーム の頃の高値圏と同じ価格帯 | トップページ | 32年ぶりの高値? それでも、金製品は売らない方がいい »

2013.01.10

メールインタビュー:プロに聞く / コンクリート住宅 のこと

ちょっと、建築関連のことを学びたいなーと思うようになりまして、このブログを使って、建築関係の方々にメールでインタビューをしてみようかという試みです。
質屋のブログに、何故建築?
という感じですが、暮らしのことを考えると、結構大事なことのようにも思います。
しばらく試行錯誤が続くかと思いますが、とりあえず走りながら考えてみます。(笑)

今回、質問させていただいたのは・・・

さとう建設 佐藤勝則さん です。

株式会社さとう建設
福岡県筑紫野市大字原187-3
092-925-0127
http://www.e-satou.com/

私の、素人丸出しの質問にも、丁寧にお答え下さりありがとうございました!

------ 以下、質問メール

こんにちは。
前々から、いろいろな方々にインタビューしてみたいと思っていたのですが、仕事柄なかなか、外出する時間もとれず、メールでのインタビューをいろいろな方にさせていただければと思っております。

 コンクリート住宅をオススメされている佐藤さんに、いろいろと聞きたいことがありまして、インタビューのお一人目に佐藤さんにお願いできればと思います。

 何故、私が住宅に興味を持ったかといいますと、仕事柄モノをよく扱います。
 うちは特に、流行で使い捨てされるものではなく、経年劣化の少ない陶磁器類や、美術品、ジュエリー等を扱うことが多いのですが、形あるモノの中で、住宅が一番高価だな。 という、変な?発想から、住宅に興味を持つようになりました。

 素人なのでトンチンカンな質問をするかもしれませんが、ご容赦くださいね。

 試行錯誤の段階ですが、会話形式で、お話を進めれればと思います。

 まず、お話をすすめる前段階の質問ですが、
コンクリート住宅のおおまかな特徴等、それらが記載されているURLでも構いませんので、お教えいただければと思います。それを、踏まえて次回質問させていただこうかと思います。

 どうぞよろしくお願いいたします。


------ 以上

という、メールに対して、以下のお返事をいただきました。

------ 以下、お返事のメール

あまり謳われていない基本のところを説明します。
まず、
コンクリート造の「工法」は大きく二つありまして、
1)現場打ち工法
 現場でコンクリートを流し込んで(打設といいます)構造体を作ります。
 鉄筋を網の目状・カゴ状に組み上げて、それを包むように型枠で柱や壁や床の形(箱)を作って、上からコンクリを流し込みます。
 コンクリが固まったら型枠を外して構造体が完成します。
 設計の自由度が高いです。 
2)プレキャストコンクリート工法(PC工法)
 プレ(前もって)キャスト(打設)したコンクリート版の工法です。
 工場でコンクリートのパネルを作ります(壁や床のパーツです)
 それを現場に運んできてクレーンで吊って組み立てる工法です。
 パネルの継ぎ目は専用のモルタル(セメント粉と砂と水を混ぜたもの)を充填して固定します。
 (ちなみに、モルタルに砂利が加わると生コンクリートです。調合は複雑ですが)
 この工法は大成建設パルコンというのが有名です。総合展示場にもモデルハウスがあります。
 公共施設や大規模建築ではたまに見かける工法ですが、
 住宅では大手しかやってないでしょうね。(大量生産しないと採算合わないはずです)
もうひとつ、
「工法」でなく「構造」の切り口で分けられます。
あ)ラーメン構造
 豚骨ラーメンは関係ないです(苦笑)。
 柱と梁で建物を持たせる構造。床や壁は無いなら無いでも成立します。
 マンションで一階が駐車場になっていることがありますね。1階は壁なしで。あれです。
 意匠や内部空間の自由度が高いです。マンションでも1階のすべてが駐車場になっているのもありますね。
 でも小規模建築(住宅規模)だと狭い分、相対的に柱が邪魔に感じることが多いです。
い)壁構造
 これは壁で持たせる構造。必然的に壁が多くなります。柱が無い(構造計算上はあるのですが、でっぱりとして
 見えてこない)ように見えます。ビルの端っこに行くと柱が出てますね。壁構造の建物はあれが無いです)
 壁(柱の代わり)を多くとる必要があるので特大の窓は設けにくいです。
 大空間も作りにくいです。構造的な内部間仕切り壁が必要になるので。でも住宅における「広いLDK」程度は
 充分実現できます。
 3階建てくらいまでの住宅の規模の建物が限界で、それ以上大きな建物だと上のラーメン構造になるでしょう。

現場打ち工法は、ラーメンも壁構造もアリです。
PC工法は、ほぼ壁構造です。

少々マニアックでしょうか?

------以上

いや~、質問してみてよかったです。何でも、知ることは楽しいですね。
大まかな、枠組みもよくわかっていなかったので・・・
建築関連の知識はほぼゼロなので、ここをスタートに積み上げていければと思います。
また、メールで質問をしてみたいと思います。

ではまた~

« 現在は、2011年 地金買取ブーム の頃の高値圏と同じ価格帯 | トップページ | 32年ぶりの高値? それでも、金製品は売らない方がいい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 現在は、2011年 地金買取ブーム の頃の高値圏と同じ価格帯 | トップページ | 32年ぶりの高値? それでも、金製品は売らない方がいい »

広告


当店連絡先(予約制)

フォト

TEL:092-651-2197