« 宝 | トップページ | 金の売りどき、円の売りどき »

2013.02.09

他人事じゃない相続税増税!「金」が非常に有効なワケ @Allabout by 豊島逸夫氏

金の良さを豊島逸夫さんが伝えておりました。
逆に、デメリットというか、何も生み出さない点も、後半に書かれております。
全資産を金に、というのはバランス悪いですが、小分けできる金製品を持っておくという有効性がとても良く伝わる記事ではないでしょうか?

-----------------

その理由は4つあります。

金は、どれだけ所有しても固定資産税がかからない。
固定資産税は毎年かかり、10~20年もの長い期間だと、ずっしりきます。

小分けできる。不動産を親族と共同名義などにすると、あとで争いが起こりやすいのですが、金貨なら17万円単位に分けられます。
冒頭のエピソードも、きっと子供や孫が何人もいるおじいちゃん・おばあちゃんなのでしょう。

すぐに売れる。土地はいざ売る段になっても、すぐに買い手が見つかりません。見つかっても特に不景気ともなれば、相手に足元を見られ、買い叩かれてしまいがち。その点、金はドルと同じように当日のレートで即売却できます。

消費税が上がると、得する可能性がある。金の販売価格には現在5%の消費税がかかります。同時に、買い取り価格にも5%の消費税が乗ります。ということは、今後、消費税が8%、10%と上がっていくと、買い取り価格もその分、高くなるわけです。特に相続用となると、金が相続され売却されるのは20年後かもしれませんよね。その頃は、日本も欧州並みの消費税20%になってしまっているかもしれません。

-----------------

よくわかる金・プラチナで資産形成更新日:2013年02月04日
他人事じゃない相続税増税!「金」が非常に有効なワケ

より抜粋


特に重要だと思うポイントは、「小分けできる」 ということ, 「すぐに売れる」

この2点が非常に優れていると思います。

大きな額のものになると、売却のタイミングや、買い手の存在がないとすぐに売れないという面がありますが、
本当に困ったときに、ちょっとずつ減らしていくというのができますからね。

質屋的な視点ならば、コインもいいですが、ネックレスなんかもオススメなんですけどね。

これだけ高くなってしまったら、今は買いの時期ではないような気もします。

ただ、コレ以上上がるなら、値上げも考えなきゃいけなくなったりもする・・・

あんまり上がりすぎた感が出てしまうと、また、一気に処分しちゃうって事にもなるかもしれない。

売ろう と思ったタイミングで売ることが出来るのが金だったりしますので・・・

急激に上がりすぎたので、一回下がるような気もするけれど、先のことはわかりませんね。

欲しいと思った時に、コツコツ買い続けるのが秘訣かも。

ただ、今のタイミングは一気に購入するには高い時期かも?って思うくらいで・・・

日本国内のネックレスは、どんどん減っていってるのがもどかしかったりもしますが・・・

コインもいいですが、中古の、金のネックレスもオススメなんですよ~

今更、買って下さいとは言いませんが、質屋を営んでいると、ちょっとした金のネックレス数本で済む話が、

それがないために、液晶テレビを持ち込んだり、それが大した金額にならなかったり、ルイ・ヴィトンのバッグだって月日が経ったり、例え新しくても人気がなければ可哀想な金額だったり・・・
日常的に、金の有り難みを感じる毎日なので、金製品の良さをお伝えし続けたいなー

と、そんなことを思う今日このごろなんです。


質屋を利用してくださいって話ではなく、金貨や金製品を持っておけば普段は何の約にもたちませんが、色んな場面で力強いですよ。
インゴットのような大きな塊だと大変ですが、ネックレスや金貨を複数持っていると、小分けして、購入、処分出来ますからね。
色んな意味で、リスクを分散できるのです。

というお話です。

« 宝 | トップページ | 金の売りどき、円の売りどき »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 宝 | トップページ | 金の売りどき、円の売りどき »

フォト

TEL:092-651-2197

当店連絡先(予約制)

広告