« 帯留会終了 | トップページ | ひとり外商 »

2013.02.26

金の買い時が来たとしても・・・

このところの円安がひと段落ついて・・・

円が急に高くなった本日。

金製品を買うタイミングか!と思いきや・・・

インゴットは別にして、製品は日々の相場を反映していません。

製品に関しては、金の売りどき買い時を意識するよりは、

売り時で売って、買い時で買う ということはできませんので、

できれば手元に置いておく事をおすすめいたします。

買えるときにコツコツ買っておいて、

で、どうしても必要な時に売却するまで、極力売らずに持っておく。


世界は確実に狭くなって、遠くの国での出来事が日本で大きな影響が出たりそんな時代になってきてます。

円は今後も磐石か? という事は、煽るわけではなく、円が急激に安くなったらどういう事が起きるのか?
的なことを想像してみるのもいいかもしれませんね。
4ヶ月前に、現在の状況がわかるのであれば、大金持ちになりますが、残念ながら現実はそうではありません。
同じように、今から4ヵ月後どうなっているのかは誰にもわかりません。

そんな時代には、円だけ持っておくよりも、増やすという意味ではなく守るという意味で、別の通貨や、資産を持っておくことも考えておいた方がいいかもしれません。

« 帯留会終了 | トップページ | ひとり外商 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 帯留会終了 | トップページ | ひとり外商 »

広告


当店連絡先(予約制)

フォト

TEL:092-651-2197