« 他人事じゃない相続税増税!「金」が非常に有効なワケ @Allabout by 豊島逸夫氏 | トップページ | 道具屋さん »

2013.02.12

金の売りどき、円の売りどき

このところの、金価格の高騰で、またまたマスコミさんに取り上げられることが多くなった金買取。

一貫してお伝えしたいことは、ある程度の金製品は手元においておきましょうということ。

インゴット等だと、金の売りどき、買い時で、売り買いしていいと思いますが、

製品は、金価格が安くなっても買い戻しは難しいので、しっかり手元に置いておく。

という、事を強くオススメしています。

口が酸っぱくなってきましたが・・・

それはさておき、今回、お伝えしたかったのは・・・

金価格も上下しているように、円の価値も上下しています。

金の売りどきがあるように、円の売りどきは・・・

1ドル80円割った頃に円を売っておけば、つまり、円を金に変えたり、ドルに変えたりしておけば、って後から後悔してもしかたないですね・・・

では、現在が十分円安になったかというと、どうもそうでもなさそうな雰囲気・・・
しかも、かなり上がったので今更という気も・・・

去年の民主政権がもうだめかなという頃に、円を、金や、株や、ドルに変えておけばそれだけでだいぶ違う・・・

投資ではなく、リスク分散・・・

設けるために・・・ではなく、減らさないために・・・ という発想。

増やすための努力というより、目減りしないための努力ですかね??

特に、政府がインフレを目標にしていますよ。と、言っている今この段階で思いつくのは、

今、この金額で買えるものが、将来的には値上がりして買えなくなりますよ。 ってこと・・・

しかも、消費税も上がりますよ って・・・

アベノミクスで、円安で、業績回復で、株価も上がって と言われても、

給料は急には上がらないし、物の値段も上がっていくだろうし・・・

現代の日本で生きていくってことは、右肩上がりで、将来の不安のない時代ではないので、

右に倣えで、安心できるものではなく、

各人が先々のことを考えながら、いろんなリスクに備えながら、生きて行かないといけない時代になったのかもなぁと思う今日このごろ・・・

特に、金製品は一度手放すと、再び手に入れるのが難しいです。

ココ数年で、金製品を売った人の中で、再び買った人はどれだけいるでしょう?

今は、円建ての金価格32年ぶりの高値圏と言っても、売りたい金がないという方が結構いらっしゃいます。

(個人的には、売らずに持ってたほうがいいと思いますが・・・)

売りどきと思って売っても、買い時に買えないものなんです。

買って下さいとい言いたいのではなく、無理に売らないほうがいいかもしれませんよ?

ということです。

« 他人事じゃない相続税増税!「金」が非常に有効なワケ @Allabout by 豊島逸夫氏 | トップページ | 道具屋さん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 他人事じゃない相続税増税!「金」が非常に有効なワケ @Allabout by 豊島逸夫氏 | トップページ | 道具屋さん »

広告


当店連絡先(予約制)

フォト

TEL:092-651-2197