« 大事にしたいもの | トップページ | ATMに行列 »

2013.03.16

コンクリ住宅 建築中見学会 @福岡市中央区高砂

http://www.e-satou.com/news/35.html

先日、メールインタビューいただいたさとう建設さんの見学会。

今日、明日 です。

もっと、早く知っておけばよかった~

入り口

0842

入り口。
ここから、想像力を刺激させる楽しい世界が・・・
完成したものより、こういう途中のほうが想像力を働かせる余白がありますし、
もっと言えば、建てる前の土地を見ながら、シミュレーション的なことをやってみるのも非常に楽しいかもしれない。

いろんな、説明や、情報が展示してましたが、撮影するの忘れちゃいました・・・

0840


建物は50年以上持つとして、ケーブルなどのゴム類の劣化などはどうするんだ?
という疑問が解明。
ケーブル類はホースの中を通っており、劣化が進めば交換可能とのこと。
こういう部分の写真を撮る人は初めてですと言われましたが、
長く使用することを考えれば、50年後のメンテナンスのことは大事ですよね。
経年とともに、コストがかかっちゃう建物ではなく、
木造より、長く利用できるというところは鍵の一つだと思います。

0841

外壁に面した壁は、断熱材を吹きつけてました。
発泡スチロール的な感じで、確かにコンクリの冷たさはなかったです。
こういうモノを見ることができるのも建築中だからこそですね。

感想。
ぼーっと想像するよりも、実物を見る方が、よりリアルに理解出来ますね。
我々日本人は、建物は人の命と同じようにはかないと思いがちだけれど、
建てては壊し、建てては壊しの連鎖ではなく、
コンクリで建物建てて、数世代に渡って利用すれば、住宅にかける費用が抑えられ蓄財もしやすいのではと思いました。

もう一つ、脳内妄想としましては・・・ 
1階はテナント入れて、2階は居住スペースにして、3階は賃貸という発想で、都市部に作ってみたら、どうなるだろう?素敵な老後が送れないか?とか、そんなシミュレーションは楽しいですね。

またこういう機会があれば是非見てみたいです。
ありがとうございました。

« 大事にしたいもの | トップページ | ATMに行列 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大事にしたいもの | トップページ | ATMに行列 »

広告


当店連絡先(予約制)

フォト

TEL:092-651-2197