« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013.05.30

仕分け&雑談

先日、ジュエリーとアクセサリーが混ざったモノをごっそり持ってこられた方がいらっしゃった。

お話を伺っていると、とりあえず、価値が有るものか知りたいとの事だったので、

お値段は後日ってことで、

簡単に仕分けをさせていただきました。

細々と時間がかかりそうなのは、そこまで時間はないので、お断りさせてもらいましたが・・・

で、お話の中で※※さんに紹介してもらって・・・

との話になったのですが・・・

※※さん? もしかしてあの方なら、直接お会いしたことはないんですが・・・


で、まあ仕分けさせてもらいまして、金、プラチナは売らないほうがいいですよ。

ということをお伝えできたので、気分よく、※※さんにありがとうございましたのメールをしてみたら・・・

そのお客さんも、私の存在も知らないとのこと・・・

すすすみません!お騒がせしましたっ!


・・・・で、一体どなたの紹介だろ?

どなたか存じませんがご紹介ありがとうございました!

紹介話そのものがイリュージョンであっても・・・ ご来店ありがとうございました!


誰の紹介でもいいですが、金、プラチナ製品は売らずに持っておきましょう。

基本的には査定料はとりませんので、お気軽にご相談下さい。

雑談がてら、何故金を持っていたほうがいいのか、何故インゴットではなく製品がいいのかお話の流れによってはお話いたします。

ブログでは書きにくいこともありますので・・・

アポ無しでいきなりご来店いただいても、不在だとご迷惑おかけしますので、必ずお電話くださいね。

2013.05.29

浮かれている場合ではない

「アベノミクスには反対」、米著名投資家ジム・ロジャーズ氏インタビュー(28日)

「アメリカに引っ越しなさい」

といってるけれど、彼はアメリカの家を売って、シンガポールに住んでいるやないかい!

と、軽くツッコミ・・・

このインタビューだけではなく、どのような情報も、真正面から受け止めるのではなく、いろいろな角度から検討し、総合的に判断してくださいね。

まだ、半分くらいしか読んでいませんが、ちょうどいいタイミングなのでご紹介・・・

インタビューで答えられていた、ジム・ロジャーズさんの新著です。

彼の生い立ちや人生を物語的に読みながら、彼が世界の経済をどう見ているのかが散りばめられています。

この先どうなるんだろうという不安に対して、一つの視点を示してくれているので、私にとっては興味深い本でした。過去形ですが、まだ読み終わっていませんが・・・

2013.05.26

汗と陽射しと砂埃 やー!やあー!ヤァ!!

936827_555175087854915_1199653462_n


今日は、子どもたちの汗と陽射しと砂埃の祭典じゃなくて、運動会。

みんな、練習の成果が出てました。

とりあえず暑かったですが・・・

そんなことをブツブツ言いながらも、

子どもたちの甲高い掛け声が心地よかったです。


あ、そうそう。

どうでもいい話ですが、小学生時代を福岡市で育った人間にとっては全国共通と思いがちな、

教員:「全体座れ!!」

子どもたち:「※※!」

と、叫びながら体育座りをするのですが・・・

さて問題ですにしようかどうしようか迷いますが、福岡市以外の方々に、聞いてみましょうかね?

「ぜんたーい すわれ!!」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「やあ!」


あ・・・ 言っちゃった・・・


そう、「ヤァ!」と言いながら座るんです。

全国の小学生皆そうするかと思っていたら、違うんですね。

その事実を知った時、かなり驚きました。

うーん、こんな話を長々と・・・

ちょっとつかれているみたい・・・

YOUTUBE で、探してみましたが見つけれませんでした。

どなたか、あの「ヤー!」の動画をYOUTUBEで、見つけた場合はお知らせいただけると幸いです。

あの響きは、すごく耳に心地いいので、全国の小学校におすすめします。(笑)

2013.05.25

今お持ちのゴールドは売らずに持っておきましょう。

アベノミクスは、円を大量に供給します。

円だけを持っておくことの危険性を知らせてくれます。

上がらない給料、年金支給額、でも、物価やいろいろな物の値段が上がっていく可能性・・・

吉野家は値下げでびっくりしましたが、

ヤマサキパン、マック、食べ物以外にも、様々なものがじわりじわりと上がっていく可能性があります。

株、ドル、ドル以外の海外通貨、不動産、そして、ゴールド

上記のもので、長期視点で見てみると、ゴールドの必要性は増しているように思います。

儲けるためではなく、失わないためにも、お持ちの金(ゴールド)は売らない事をオススメします。

それと・・・

地金系のネックレス等は、タイミングによっては一気に売却とか、お買い上げ等で在庫なくなる場合もあるかなとは思います。

そのくらい、先行き不安定というか、そういう空気が漂っています。

急激な円高とか、そういうこともある可能性はあると思います。

あくまでも、ご判断は自己責任で・・・

2013.05.24

ツイッター

様々なニュースが飛び交い、世界のちょっとした動きが、経済や社会に大きな影響を与える現代。

ニュース用のアカウントを別に作ってみた。

識者の意見を直接聞ける?読める?し、ニュースがとにかく早い。

1日24時間しかない。その内で、ニュースを見る?知る?時間は限られている。

であるならば、クオリティーの高い情報でないと、時間がもったいない・・・

いろいろと、使い方はあると思いますが、

コミュニケーションツールとしてではなく、情報収集ツールとしてのツイッターはすごいとあらためて思いました。

震災時もすごく役立ちましたし、情報のライフラインとして、とても有効だと思います。


ラジオも最近好きなんですけどね。


そんなことより、仕事仕事!

2013.05.18

成長なのか変化なのか






誰に対してというわけではなく、自分に対してのメモブログ


昨日、ユーストリームで安倍首相のスピーチがあった。



聞いてる分には、ワクワク感があるものの、



例えば、2年後本当に描いていたような状況になっているのだろうか?



とか、高齢化や、放射能の問題はどう考えているのか聞いてみたかったりもする。



バブル期を頂点として、それ以降の日本は悩む余裕があったのだろうけど、今はそのような余裕はなく、やるしかない状況に追い込まれているのだろうと思った。



失敗するかもしれないけれど、やるしか無い。

やることにリスクはつきまとうが、やらないことにもリスクはある。



閉塞感がなくなりつつあるような、モラトリアム期間を脱したような、気分にはなってくるけれど、


数年後、やると決めたことがどうなったか振り返って見たいので、ここに残しておこう。



失われた20年



阪神淡路大震災後、就職氷河期といわれる時代に就職活動をして、あまり明るい未来を描けずに、今に至る同世代、同時代を生きてきた人々の事が思い浮かぶ。


明るい未来に少し期待持ってもいいのかな?っていう気分になると、なぜだかちょっぴり感傷的になる。



でも、冷静に考えると、円の暴落やインフレなど、地獄が待っているようにしか思えない。

国連が、昆虫食を進める時代なんだから、明るい未来は描けないか・・・
国連が昆虫食を推奨、人気の8種とは?


だから、農業なのか?  て、ことは・・・



食料自給率、効率化の名のもとに農業も構造変化せざるを得なくなるのだろう。



まじめに農業やってても、その時代の変化の煽りを受けるひとも相当数出てきそう・・・



変わるリスク、変わらないリスク 変わらないということはなく、そこに高齢化の問題がのしかかっているので、制度は変わらなくても状況は変わる。



変わることに慣れていくしかない。



そんな、心揺れ動くアラフォーオヤジ・・・


まあ、それでも自分がやれることを一生懸命やるしかない。










2013.05.17

繁栄の終わりの始まり




たまたま、録音していたラジオの講演

結構頷く部分がある。

気になって調べたら、youtubeにもあった!!

今の時代のモヤモヤとした自分の中の不安の正体がおぼろげながら現れるようだ。

時代の大きな転換期に我々はどう生きていくのか?

わかりやすい答えはなく、考えて考えて考える。

そういう作業が必要なのだろう。

この講演は、いろんなことを考える切っ掛けを与えてくれる。

どっちの意見が正しい、間違っている。 ではなく、考えて考えて考える、その作業が必要なんだろうと思う。

最近のヘビーローテーション





2013.05.14

まだまだ使える不要品受付中でーす

詳細はこちら→-オウエン- 使わなくなった食器を生かします。


ビフォー


Img_2100

アフター

Img_2728

当店の無料コーナーが、随分スッキリとしました。

まだまだ使える品物を捨ててしまうのはなんだかしのびない。

では、無料コーナーを設置して、使って頂ける人にお渡ししていこう。

この活動を続けていくと、


「ものは、使われてこそ価値が出る。」


その気持が強くなって来ました。

使わずに、押入れにしまいこんでいるのは、モノを生かしていない。

せっかく所有しているモノはどんどん使ってあげましょう。

この先も使うことはないと判断できるものは、値がつくものもありますし、捨てる前に生かす方法も残されていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。


(毎度毎度くどいですが・・・ 金製品、プラチナ製品などの貴金属類は、使わないから売るなんて発想はせずに、持っておくことをオススメしています。場所も取りませんし、腐りませんし、価値がなくなることもありません。)

※品物によっては受け付けできないものもございます。
※品物が増えすぎた場合は、受け入れをストップすることもございます。

2013.05.12

う・な・ぎ


大きな地図で見る

先日、終日熊本に出張に出ていたついでの久しぶりの食いしん坊日記

自分は、別にグルメってわけではないですが、熊本の菊池に行ったついでに何気なく寄った鰻屋さんが実に良かった・・・

そのお店の名は・・・  うなぎのたかぎさん!


あまり、期待せずに注文した鰻が・・・

肉厚!臭みがない!弾力があってフワフワしている!

理由を聞くと・・・

作りおきではなく、注文を受けてから捌いている?のだそうだ。

鰻も買いだめせずに、必要な分を注文で業者さんから取り寄せてるそうです。

海外産のものが産地偽装で紛れないように、取引業者さんを絞って行ったら、安心して取引できるところが、1社しかなくなって・・・

的なことをぼやきつつ?おっしゃってました。 特に、そこに「こだわっていますよ!」的な、半ば押し売り的なアピールはほとんどなく、お話していると、素材に対する思いを淡々と喋ってくださる姿勢がまたイイ。

控えめだから故に、告知部隊としてスピーカーになりたくもある。


菊池渓谷に行ったついでに食べに行くのではなく、

うなぎのたかぎさんで鰻を食べに行ったついでに、菊池渓谷に行く位の、価値があるお店です。

(あくまでも、自己基準っすよ)

なんとなくですが、事前にお電話しておいたほうが良さそうです。

うなぎのたかぎ
0968-25-3663
熊本県菊池市隈府高野瀬1623
→ MAP

2013.05.06

とりあえず生きてます

ブログ更新、随分と日があいちゃいました・・・


なかなか、書くタイミングがなく、さて、書こうかと思うと、夕方はパワー不足なのか、なかなか書けない。

ブログは、朝書くのが勢いで書ける感じで、イイですね。私的には・・・


とりあえず、更新しました的なブログで申し訳ございませんが、今日はこのへんで・・・

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

広告


当店連絡先(予約制)

フォト

TEL:092-651-2197