« どなたか、この鳥の名前をご存じないですか?? → ムクドリ | トップページ | 相場に合わせて、製品価格はなかなか下がらない。 »

2013.06.21

自然の鳥は自然のままに

前回ブログでの、ムクドリちゃんは、止まり木に止まったり、餌を食べたり、元気な姿になったものの、もう少し待ってからと思っている間に死んでしまいました。

ちょっと、時を遡ってまだ生きている時の話ですが・・・

椋鳥を保護した時にどうしたら良いか、林野庁に問い合わせてみたら・・・

各自治体の担当部署があるそうで・・・

福岡市の、自然環境課に問い合わせることになりました。


野鳥は、捕まえたり保護することは出来ないそうです。

なので、瀕死の小鳥を保護するというよりは、自然のものなので自然に任せたほうがよいというか、任せるしかないというか、そんな感じのお返事でした。

確かに、野鳥が他の動物から食べられるということは、自然界では普通に有り得ることなので、そこに人情を持ち込めないんでしょうね。

とは言っても、目の前で小鳥が猫に殺されそうになってたら、助けたくはなりますよね。

今回は、助けたことについて罰する事はありませんが、早めに逃してくださいとのことでした。


羽が治らず飛べなかったらどうしようか・・・

と、心配していた矢先に、死んでしまったので、ショックです。

何がいけなかったんだろうか・・・

ムクドリには、なんだか申し訳ない事をした気分・・・


« どなたか、この鳥の名前をご存じないですか?? → ムクドリ | トップページ | 相場に合わせて、製品価格はなかなか下がらない。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« どなたか、この鳥の名前をご存じないですか?? → ムクドリ | トップページ | 相場に合わせて、製品価格はなかなか下がらない。 »

フォト

TEL:092-651-2197

当店連絡先(予約制)

広告