« 横山光昭さんの非常時のための資産 | トップページ | ミヤザえもん »

2013.07.17

白妙磁の世界 庄村久喜展 2013年7月23日~29日 そごう横浜店 6階

うーん、関東の方々がうらやましい…

福岡でもめったに見られない、庄村久喜さんの大きな個展の案内が届きました。

場所は、そごう横浜店・・・ うーん、行きたい。自分の好きなことがどんどんできるような環境にあればきっと行ってたでしょう・・・。

続きは、HPの方で… >>


一つの仮定というか、最近思っているのが、

技を極めていくのが、職人

何かを切り開いていくのが、作家

ではないかと・・・


そういう意味では、陶芸作家というものは、過去のお手本をまねるのではなく、何かを切り開いてこそ、作家が作家たり得るのではないかと思ったりもしますが、どうなんでしょうかね?

« 横山光昭さんの非常時のための資産 | トップページ | ミヤザえもん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 横山光昭さんの非常時のための資産 | トップページ | ミヤザえもん »

広告


フォト

TEL:092-651-2197

当店連絡先(予約制)