« 中古 田崎 パヴェダイヤモンド リング #14.5 | トップページ | 入荷しました »

2013.08.19

昭和ジュエリー K18 透かし ミル打ち リング #12.5

Img_3634

Img_3631

Img_3632

Img_3633



びふぉー&あふたー

職人さんに聞いたところ、やはりキャストでした。

イエローゴールドとホワイトゴールドは、あとでロウ付けされています。

Img_3545

Img_3546

Img_3547

Img_3548



割と、年代を感じさせてくれるリングです。

010

刻印を見ると、そこまで古さはありません。昭和40年代以降だと思います。

刻印から判断して、金と、プラチナではなく、18金のイエローゴールドとホワイトゴールドだと思います。

WGとYG各パーツをキャストで作り、接合していると思います。

リングもゆがんでサイズがわかりません。

ミル打ちと、タガネはキャストで鋳造ではなく、あとで打っていると思います。(職人さんに確認します。)

キャストなので、唐草も鋳造ということになります。

仕上げの後納品。

気に入って使用していたのでしょう、ミル打ちもずいぶん摩耗している個所もございます。

現状は、いい感じの経年感はありますが、さて、どうなるでしょう。

とりあえず、裏側や、刻印のの汚れはピカピカになるでしょう。

指輪として生き返ってくれて、イイネと思っていただける方に見出されて、アンティークへの道を進んでくれると嬉しいですが…

>> 宝石、ジュエリーを大事に査定&買取致します。

>> ご購入はこちらをクリック!





« 中古 田崎 パヴェダイヤモンド リング #14.5 | トップページ | 入荷しました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中古 田崎 パヴェダイヤモンド リング #14.5 | トップページ | 入荷しました »

広告


フォト

TEL:092-651-2197

当店連絡先(予約制)