« 昭和ジュエリー 千本透かし(打ち抜き) 合成サファイア(紫) カボション #11.5 | トップページ | 価値観なんて、半世紀もすればずいぶん変わってしまう »

2013.09.20

昭和ジュエリー 千本透かし(打ち抜き) アルマンディン・ガーネット K14WG リング #12



Img_3873

Img_3874

Img_3875

Img_3876



どこかで紹介したような気もしますが…

改めてご紹介。

おそらく、打ち抜きタイプです。

K14WG 仕上げ済みで、ロジウムメッキを行っております。

ガーネットの表面に凹みがあります。

おそらく、もとからあったもので、ガーネットでも当時は貴重だったのかなと思われます。

040

Img_3877



石の真下の部分(指の甲側)など、製造時の仕上げをもう少し頑張ってほしかったなぁと思う部分はありますが、14金であるというこから考えて、コスト意識というか、ビシーッとしたものを作るという意識が少し少なかったのかもしれません。

全体的なシェイプはいい感じかなと思います。

これはこれで、かわいいですよ。



お声かかってページを見直しましたが写真があんまりでしたので撮りなおしました。

Img_1962_3

Img_1963

Img_1964

Img_1965

Img_1966



>> ご購入はこちらをクリック!

>> CLASSICS FUKUOKA 昭和ジュエリー

>> 宝石、ジュエリーを大事に査定&買取致します。





« 昭和ジュエリー 千本透かし(打ち抜き) 合成サファイア(紫) カボション #11.5 | トップページ | 価値観なんて、半世紀もすればずいぶん変わってしまう »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昭和ジュエリー 千本透かし(打ち抜き) 合成サファイア(紫) カボション #11.5 | トップページ | 価値観なんて、半世紀もすればずいぶん変わってしまう »

広告


当店連絡先(予約制)

フォト

TEL:092-651-2197