« 数字はあとで… | トップページ | チェロ&ピアノ »

2013.12.17

Cafe de Jewelry Vol.9 カルティエの過去の作品 @スタバ 天神地下街店

















王族などの、富と権力の象徴である、ジュエリー

私たちは、それを手にできるわけでも、身に着けることができるわけでもないのですが、

ジュエリーが象徴するものは、時代とともに変わっていくんだなぁ

ってことを、改めて確認しました。

なかなか、こういう時間をとらないとこういうことを改めて考えたり、書籍を眺めたりしないので、少しの時間でしたが、いい時間でした。

自分にとってのジュエリーはというと、ファッションというより、ナチュラルの美しい石であったり、

加熱のルビーやサファアなどもありますが、処理にも度合いがあり、通常の過熱のものでも美しいといえるものは少ないので、じゃんじゃん量産できるという類のものではございません。

美しい非加熱、無処理の石をあきらめたわけではないですが、

まぁ、そこのところは本当に「宝」レベルであり。無いものは無いです。

そういう、天然の地球の力で偶然的に生み出された石を加工したもの。

そして、高い技量を持った職人さん、作家さん等に作られたもの。

そういうものを、見出したり、気づいたり、あぁいいなぁと思ったり。



世の中、量産品で溢れかえっていますが、そっちよりはこっちを大事にしたいかな?と・・・

そんな感じでしょうか?

というようなことをおぼろげながら振り返った次第でございます。

Vol.10 は、来年かなー?

そんな感じでございます。



>> Cafe de Jewelry & Art



« 数字はあとで… | トップページ | チェロ&ピアノ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 数字はあとで… | トップページ | チェロ&ピアノ »

広告


当店連絡先(予約制)

フォト

TEL:092-651-2197