« 陶芸NEXTSTAGE | トップページ | 楽しく楽しく »

2014.06.08

別れではなく、納めるべきところに納めるというか、分かち合いというか、そんな感じを意識に刷り込めよう。



売るために、仕入れたものなので、売らないといけないけれども、

いざ、売れるとなると、超惜しい…

この感覚はいつまでも慣れることがないけれど、

今回のは、結構ビッグウェーブだ。

しばらく、喪失感はあるだろうけれど、

でも、やっぱり、この「う、売りたくない…」「え?まじか?? うーん、残念・・・」

という、気持ちが湧いてくるようなものを探していかないとね。

って、事を思い出させてくれる。

自分で、すべて抱えるわけにはいかないし、だからと言って、自分が扱わないという気にもなれないなら、

皆さんと分かち合うことで、その問題がクリアできる。

だから、惜しい という気持ちではなく、納めるべきところに納めていく。

という、感覚を刷り込んでいかないといけない。

そうそう、「残念」ではなく、「感謝」なのだ。

よし、前を向いて進んでいこう。



« 陶芸NEXTSTAGE | トップページ | 楽しく楽しく »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 陶芸NEXTSTAGE | トップページ | 楽しく楽しく »

広告


当店連絡先(予約制)

フォト

TEL:092-651-2197