« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014.07.30

オスカー・ピーターソン





オスカー・ピーターソン - 100 (100 Original Tracks - Remastered)

大先輩が好きだったアーティストとのことで、

珍しく、JAZZのアルバム買ってみました。

店のBGMにいい感じですね。

先輩の笑顔を思い出しながら、仕事頑張りたいと思います。



アルバムとは関係ありませんが、youtube の音を貼り付けておきます。






2014.07.29

昭和ジュエリー友の会 読者様からの写真その4 香水のアトマイザー



昭和ジュエリー友の会 投稿コーナー♪

049

046

048

047_1



今回は、私にとって??? な品物でしたが、

香水のアトマイザーなんだそうです。

この手の品物は、質屋やっているとあまり見ないものですね。

骨董の世界寄りの品なんでしょうね。

こういう小物の世界も技術は宝飾品と共通の部分もあるでしょうし、楽しそうですね。

メールありがとうございました。




2014.07.28

掘り出し物は、掘りに行かないと・・・



Img_5946



先日の、共同催事の際に、お客様にご購入いただいた掘り出し物的な?エメラルド。

? もしかしてノンオイル?

という、希望を抱かせるようなエメラルド。

いい結果云々にかかわらず、その後、とりあえず調べてみましょうという事になりました。

左のルースは、当店在庫の、コロンビア産ノンオイルのエメラルドルース

紹介していたと思ったら、紹介していなかったみたい(汗)

(エメラルドは、思った色が出ないので、撮影が難しいですね)

それと比べても、インクルージョンの多少、照りは違っても、

エメラルドとしては、キズの少ない、しっかりとした緑。

自分のものであれば、あえて鑑別代をかけなくてもいいかなという判断をしますが、

今回、このエメラルドの事をもっと知りたいとのことでしたので、

良い結果が出るといいなぁ~。

ノンオイルの鑑別は久しぶりにお願いするので、

結果がドキドキです。

宝石は、足を使って探すことで、こういう物も見つかることがあります。





セールの時いろいろなお客様とお話ししているときに・・・

会話の中で、箱崎の質屋さんですか?的なことを何度か言われましたが、

皆さん意外にブログなど見ていらっしゃるようで焦りました。

セールの際は、気軽に声かけてくらはい。

質屋の売り出しには掘り出し物がある可能性があります。

2日目以降なら、お力になれるかもです。



追記 7/29

エメラルド 枠から外せました。

職人さんも、?なにこれ!? エメ??!

という反応でした。

近々、鑑定機関に出したいと思います。

結果は…

このページに追記します。

うーん、ドキドキ。

思わしくない結果になりませんように!




2014.07.26

質と価格



4c7097318a3be215c01ccd146fc4c4f6



ピンタレストで、ある方にフォローされ、その方の写真を拝見してすんごい翡翠を発見。



写真の出どころはサザビーズ。

http://www.sothebys.com/en/auctions/ecatalogue/2013/magnificent-jewels-and-jadeite-hk0478/lot.1706.html

2013年10月の出品なので初めて見るのも納得。

こういう画像に出会う確率が高いというのは、ピンタレストの特徴だと思います。

落札結果はわかりませんでしたが、エスティメートは出ています。

Estimate 900,000 — 1,100,000 HKD

??幾らだろう? と、おもったら、通貨を変換するボタンがあって日本円もある! ポチッ!

こんなんでました!!

11,269,223 - 13,773,495 JPY

1千万越えのエスティメート!



翡翠の価格というよりは、かなり上質な、かつ色が似ている翡翠3点揃ったことと、デザインなども含めての価値だと思いますが・・・

価格はともかく、こういう物を見ると、写真であったとしても、元気が出てきますね。

実物のコレクションだと、大変なことになりますが、

お気に入りの画像をどんどん集めることができるので、

ピンタレストお勧めですよ♪






2014.07.25

生かされて



昭和のジュエリーを、生かしていきたいと思って、試行錯誤の日々。

じわりじわりとですが、共感いただける方も増えている感じで、

このところ、チョコチョコとご注文いただいています。

生かしたいと思っていても、一人で沢山抱えるわけにはいかないので、

ご注文してくださる方がいらっしゃって成り立ちます。

最近の感覚としては、なんだか皆様に生かされているという感覚・・・

自分が自分がではなく、皆様の存在があってはじめて成り立つこのループ。

ありがとうございます。

生かされているその分を、昭和のジュエリーを生かすためにガンバロウ。

そして、昭和のジュエリー達は、行く先々で生きてもらって、それを手にされた方々にその輝きをお届けする。

そういう循環をぼんやりと感じれるのはとてもありがたいことです。

このところ、陶磁器類が大量すぎて混乱状態ですが、

少し落ち着いたら、またジュエリー方面頑張りやす。






2014.07.24

発見



先日、大量の査定品の中から、

1点、人間国宝のぐい呑みを発見。

自分が、オールマイティーという事は無いですが、

惜しい、もしくは、似て非なる品物も多かったので、それといっしょにされずに、

これを見つけることができたことは、お客様のお役にたてただろうと思う。

仕事が増えすぎて困り中ですが、ガンバロウ。




2014.07.23

有事の金



豊島逸男さんの記事

2014年07月22日 地政学的リスクの連鎖

で、思い出したのが…

2014/3/4 ウクライナ緊迫 「有事の金」にはご注意

有事の金とは、有事に買う金ではなくて、有事に売る金であるという事…

数年続いた、金買い取りブーム。

今は、高値圏が続いていますが、前ほど売りたいという人の勢いがありません。

多分、売ってしまった人は売ってしまったのだろうし、

別に売らなくてよいという人は、単に持っているという事なのでしょう。

・・・で、気になるのが、

有事に売る金 という事は、平時に金を持っておかないとそれができないという事。

皆様、有事の金はお持ちですか??



さぁ、金製品買いましょう という意味ではなく、

今持っているなら、現金が必要でない限り、無理に売らない方がいいと思いますよ。

と思います。




2014.07.16

阿保の新種



この夏、阿保の新種を発見した。

人知れず、埋もれかけている指輪をコツコツ集め続けて、売れる数より、入ってくる数が多く、数が増えて増えて、困るどころか喜んでいる人間を…

1





・・

・・・

あ・・・、それは自分だ・・・・





福岡市中央区高砂で、宝石のセール致しますです。

千本透かし、まとめて見ることができますよん♪

キャスト、打ち抜き、穴透かし、鋸刃透かし、

その違いを、じっくりお伝えいたします。

え?  聞きたくないって?

・・・まぁ、聞いといてくださいよ。

今は、こういう技法でジュエリーを作る人も居なくなって、埋もれつつある技術なんですから・・・

売れない。

でも、カワイイ。

それが、千本透かし!

・・・ちょっと違うような…

かわいいことだけは間違いないんで、気軽に見に来てくださいね。

福岡市中央区高砂で、宝石のセール致しますです。




2014.07.15

福岡市中央区高砂で、宝石のセール致しますです。



質屋仲間と、宝石のセール行います。

今回は、私も売り場に立ちますので、宝石に関する接客が可能です。

宝石は、沢山見るほど理解が深まりますので、

買って下さいとは言いませんので、

お気軽に足をお運びください。

初日の数時間は、満足な接客ができないと思いますので、

翌日以降がゆっくり説明できると思います。(不在の時間帯もありますので、事前にお電話いただけるとありがたいかも・・・ )

場所は、いつもの場所と違いますので、ご注意ください。

786






2014.07.14

馬鹿の一種



Img_5931

1_6

2_6

5_3

向きを変えて~

3_5

4_6



久しぶりに、翡翠のリングをまとめて撮影…

うゎ。こんなにあったんだね(驚)

どんどん売らずに何やってんだろ・・・ と、自分に突っ込み。

でも、楽し。

ずっと残っていても構わない(笑)

こういうのを、馬鹿の一種というのだろう・・・・

こうやって眺めていると、一気にまとめて買う! という人が現れそうな気もする…

それも困った話だけれども、宝石の世界だと、ありえない話ではない・・・









>> 宝石、ジュエリーを大事に査定&買取致します。

>> CLASSICS HAKOZAKI ジュエリー



ページの所在がバラバラでしたので、この際まとめてリンク貼ってみました。

1枚目の写真、動画での右上~左下の順のつもりです。

慌てて、作成したので順番ずれているかもしれませんが、ご容赦ください。

わかりにくいサイトで申し訳ないです。

342:中古 翡翠4.2ct メレダイヤモンド ミル打ち PT900 リング #13

395:中古 色はもうちょっとですが透明感のある翡翠(3ctup) ダイヤモンド取り巻き リング

349:昭和ジュエリー 翡翠2.49ct リング  Pt900 #9

350:昭和ジュエリー 翡翠 ダイヤモンド P.m 900 リング 唐草萌 #12

中古 翡翠 ダイヤモンド PT900 リング #9

429:取り巻き千本透かし 翡翠 リング P.M #11 昭和ジュエリー

************

355:中古 翡翠 Pt900 リング #9

351:昭和ジュエリー 翡翠0.69ct リング Pt900 #13

446:ペアシェープ ちょい明るめのそこそこきれいな翡翠 セイコー #12

161:翡翠 ダイヤモンド Pt900 リング #10

217:昭和ジュエリー マーキスカット 翡翠 メレダイヤモンド リング

36:ぷるるん 透明度のある翡翠+ダイヤ取巻き プラチナ リング #12

354:翡翠 Pt900 リング #16








2003
2008
2013
2011
2006
****
1039
1055
1058
1007
1001
1006
1002
1057

2014.07.10

昭和ジュエリー友の会 読者様からの写真その3 昭和のオパールリング



ブログ読者の方からメールをいただきました。

006

009

008



肩の部分の細工が素敵ですね~。

こういう、手間を加える余裕というか、余白というか、そういうことができることが、ある意味、豊かさの一端であるということを感じたりもします。

経年感がまた良しですね。



こういうジュエリーって日の目を見ないことが多いですし、

ジュエリー買取ショップさん等に行くと、有無を言わさず枠から石を外されてスクラップされがちですが、

いや、それはもったいないでしょう。

と、思ってしまいます。

では、高値でどんどん売れるの?

という話にもなりますが、

売れないから潰してしまえというのは、ちょっと違うなと…

だから、このブログをご覧いただいた方々には、

こういう、昭和のジュエリーをお持ちであれば、売却せずに大事に持っていただけると嬉しいなぁと・・・

どうしても現金が必要だというときは、売却することも、それはそれでジュエリーが生きることになりますが、

そうでない場合は、投稿いただいた方のように、大事にお持ちいただければと思います。

メールありがとうございました!

>> CLASSICS HAKOZAKI 昭和ジュエリー




2014.07.09

昭和ジュエリー友の会 読者様からの写真その2 SPM 元帯留?のブローチ



Cimg1356

Cimg1357

Cimg1358



昭和ジュエリー友の会 投稿コーナー♪

いやー、嬉しいですね。こうやって、読者の方々から反応があるのは…

質屋は、基本的には、プラチナ、金 製品ばかり見ますので、

メールでいただいたような、SPM?サンプラチナ?の製品などはあまり見る機会がありません。

でも、でも、 これ いいっすね!

こういう、お宝、人知れずどこかで処分されてたりするのでしょうか??

現代は、人の手仕事 > 材料代 

という感じで、技が削られていく時代ですが、

当時は、

人の手仕事 < 材料代

の時代だったので、材料をふんだんに使えないハンデを補うべく、すごくいい細工のものがあったりします。

こういう物は、大事にしたいですね。

昔の着物の生地等を見ても、同じように感じます。

売れるか売れないか、値段の上下 ではなく、

高度な技術を使って丁寧に作られたものは、大事にしましょう。と・・・

えーと、まぁ そんな 言葉は不要なくらい 見ていて うっとりするブローチですね。



>> CLASSICS HAKOZAKI 昭和ジュエリー




2014.07.05

昭和ジュエリー友の会 シルバー アコヤ真珠 孔雀の帯留兼ブローチ 読者様からの写真その1



ブログを読んでいただいている方から写真を送っていただきました。

071a

070a

069a



ブログ、HP等をご覧いただいた方から、

ご自宅にも昭和の真珠のブローチがあります というメールをいただきました。



当時の、真珠は良い品質のものが多いですね。

巻が厚そうな、じっくり育ててられていそうな、そんな安心感があります。

そういえば、こういう帯留件ブローチ最近見ませんね~。

嬉しいですよね。

昭和のジュエリー、真珠、がいいな と思う方がいらっしゃって、

その方のもとで、ジュエリーが生き続けていくというのは…

というわけで、ご自宅の昭和のジュエリーお持ちでしたら、写真撮ってメールいただけると嬉しいです。

お送りいただいた写真を全て載せることができないかもしれませんが、お気軽にメールください。

hizenya@0926512197.com

>> CLASSICS HAKOZAKI 昭和ジュエリー




2014.07.04

気分が上がる



最近、結構気に入っているジュエリー達が旅立ち・・・

そんな時は、寂しい思いに浸りますが・・・

別れを惜しんで、全部自分の手元に置いておくわけにもいかないので、

旅立っていった分、新たにお迎えもできるわけで…

だからこそ、眺めているだけでハッピーになるようなものを扱いたい。

新品でもげんなりするようなジュエリーはいっぱいあるし、

中古でも、気分あがっていく ジュエリーも いっぱいあります。

私は、後者の道を進んでいきたいな。

というわけです。

あれも、これも そうですが、最近、良いジュエリーとの出会いの率が増えている気がします。

なかなか、メールのお返事などもゆっくりと書けないですが、

スゴカワイイジュエリー見て、次の仕事頑張りますです。

まー、しかし なんでこんなに時間がないの??








2014.07.03

お久しぶりでございます。



全九州質屋大バザール終了。

これが入ると、仕事のペースが~~(笑)

それはさておき、

ぼちぼちたまりにたまったお返事を返している最中です。

その合間を縫って、旅立ち前に、動画を撮ってみました。



最後の数秒で、ゲコゲコゲコってカエルが鳴くところがポイントです。(んなわけあるかい!)

曇り空での撮影でしたが、こういうサファイアはいいですね~。






« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

フォト

TEL:092-651-2197

当店連絡先(予約制)

広告