« サザビーズ 2014/10/7 香港  NIGO® Only Lives Twice | トップページ | NHKラジオ 中高年のための脳トレーニング 認知症にならないために… »

2014.10.02

サイズ直し時にできる線

サイズ直しのご依頼で、

切って接合した時の線を見えなくしたいというご希望。

ホワイトゴールド、プラチナ等であれば、最後にロジウムメッキをかけることで、そういう線を見えなくすることもできるようですが、18金でもできるのか、

職人さんに聞いてみたところ、

ただ、金に使うロウ材は、14金なので、ほとんどわからないと思うとの事。

で、出来上がりました。



175

176

177

178

179



線はありますね。これを、見えるか見えないか・・・

どうご判断いただくかドキドキですが・・・

Img_61961

Img_61951



予算は問わないという事でしたが、

通常のサイズ直し通りでの納品となりました。

昔のジュエリーなどは、粗悪なロウ材を使っていて、黒ずんだりしていたようですが、現代だとこのような感じだそうです。

新品と謳いながら、びっくりするくらい安いジュエリーなどは、こういう線が無いか見てみるのもいいかもしれませんね。

個人的には、こういう線は、その指輪が辿って来た形跡でもあるので、好きなんですけどね(笑)

なので、ロジウムメッキは、見た目にきれいになるかもしれませんが、あまり好きではありません。

私の感覚は一般的な感覚から、ちょっとずれているとは思いますが・・・



>> CLASSICS HAKOZAKI -Jewelry-




« サザビーズ 2014/10/7 香港  NIGO® Only Lives Twice | トップページ | NHKラジオ 中高年のための脳トレーニング 認知症にならないために… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サザビーズ 2014/10/7 香港  NIGO® Only Lives Twice | トップページ | NHKラジオ 中高年のための脳トレーニング 認知症にならないために… »

広告


当店連絡先(予約制)

フォト

TEL:092-651-2197