« 第184回 全九州質屋大バザール 2014/12/4~7 博多スターレーン | トップページ | 素材の時代 »

2014.11.16

Cafe de Jewelry 2014/11/8 報告

なかなか、ブログがかけず・・・

でも、書いとかないと、書かないまま月日がたちそうなのでとりあえずここに・・・

場所の選定がゆっくりできず、席数の多いところを選んだら・・・

なかなか、落ち着かない場所での開催でしたが(笑)

参加者の方の最近ゲットしたジュエリーなんかも見せていただき、なかなか楽しかったです。

中古の販売会?か何かで、何の刻印かわからず、買ってみたジュエリーがなんと・・・

ジュエルスタジオ だったというのは、

やっぱり、見る目があるなぁと…

自分の判断で、選べる人は良いものを選ばれていくなぁと・・・

別の参加者様からは、とても面白い本書紹介いただきました。



2005年に庭園美術館で、日本のジュエリー100年 という展示があったようなのですが、

知らなかった~

今、やってるなら飛んででも行くんだけどなぁ~



大正~昭和初期

そして、戦後

そこで一旦リセットされるのではなく、作り手は変わらないので、やっぱりDNAは残っていて、連続性がある。

戦前と戦後のジュエリーはつながっているという視点は今まであまり意識してこなかったので、

なんだか、とても何かを刺激されております。

今年は、いろんなところでもっともっと多くの人とお会いしたいなと思っています。

そんな時間あるのかい?って状況ですが、思わなければ叶わないので、

やっぱり、今年はどんどん外に向かって行動したい。

あ、自分にとっての1年は、いろいろわけありまして、

11月がスタート時期になっています(笑)






« 第184回 全九州質屋大バザール 2014/12/4~7 博多スターレーン | トップページ | 素材の時代 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第184回 全九州質屋大バザール 2014/12/4~7 博多スターレーン | トップページ | 素材の時代 »

広告


フォト

TEL:092-651-2197

当店連絡先(予約制)