« パトロン | トップページ | 20世紀 »

2014.11.27

高買い

オークションなどで何かを買う時、



その場にいる誰よりも、高値で買うという意思を示さないと買う事ができない。



つまり、その時点で、誰よりも高値で買っているという事。









どーーーーーしても、手に入れたいものがあったので、めいいっぱいの値段を言って手に入れた。



それについては、嬉しい事ではないのだけれど、



それを手にできなかったことを考えると、それは考えることすらできないので、



結果、そうなるしかなかったといえばそうなんだけれど、



安く買えるにこしたことはない。



でも、世の中そう甘いものではない。






自分を慰めるために、記事を一つ・・・



詳細はこちらを読んでいただくとして・・・



>> GRAFF RUBY ジュエリーコンシェルジュ原田信之さんのブログ



11565b7b





↑このリングを、クリスティーズでローレンス・グラフ氏が $3,621,314 で買って・・・



それがリカッとされこのような姿になり…



518abbe3





売れて?



購入者か、本人かわかりませんが、サザビーズに出品し、再び脚光を浴びる…。



ハンマープライスは、 $8,346,226



倍以上になってる!!



ブランド力、話題性というのもあるかと思うけれども、



彼には、見えていたものが他の人には見えていなかった。



彼にしか見えていなかったものがあった。



結果論から言うとそういう事になるのかな? と思う・・・












宝石をリカットして、付加価値をあげていく事については個人的には??が付きまといますが、







こういう記事は、高値で買ってしまった自分の心のどこかを慰めてくれる。




そもそも高値だったかどうかは、それを手放したときにわかること。




単に、昔は安かったよね。で、済まされる日もそう遠くないかもしれない・・・




そう簡単に割り切れるものではないけれど、今集めとかないと、どんどん状況は厳しくなっていくのは目に見えている。






誰にでも見えている世界を見ているわけではないのだろう と、自分を慰めてみる・・・




自分の進もうとしている道は安易な道ではないのだ。



受け入れるしかない。



気を取り直してガンバロウ。



















« パトロン | トップページ | 20世紀 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パトロン | トップページ | 20世紀 »

広告


当店連絡先(予約制)

フォト

TEL:092-651-2197