« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014.12.31

ええ感じに撮影でけました。

Img_0083



自分の写真は、商品撮影ではなく、スナップショット的な感じで考えていますので、

写真の色をよく見せるためにあれやこれやはしません。

なので、ひどい写真もあったりするのですが…

昨日、夜にたまたま撮った写真がなかなかいい感じに。

写真では、ほぼ欠点が無いように見えますが、実物は写真ほどではありません。

でも、この「とろ~ん」たまりませんね。

なんだか元気が出てきます。

よ~し、来年もいい石、良いジュエリーとの出会いを、出会う機会を増やす努力をしよう。

今年一年ありがとうございました。

皆様良いお年を!!!

追記:追加の写真はこちらをどうぞ!




2014.12.30

計量は中止になりましたが、その分チョコチョコ更新してます。



これ、頑張っても利益が出るわけではないですが、

昭和ジュエリーの多くが容赦なく潰されたりしていますが、

それと同じように、役割を終えてない物もどんどん捨てられることに対し??があります。

昭和ジュエリーと、無料コーナー 根っこに流れている自分を突き動かすものは同じです・・・

こんなことやってっから、忙しくなるんだけどねー。。。

10659326_540685669399876_8718976038



来年度 カレンダー引き取ります。

めちゃめちゃお客様に喜ばれています。

どうぞよろしくお願いいたします。




2014.12.27

12月26日 夜10時NHKジャーナル

http://www.nhk.or.jp/podcasts/program/r-news.html

ここで、聞けますよ♪

12月26日 夜10時NHKジャーナル

14分頃から、今年の消費トレンドについての解説がありましたよ。

聞きながら調べてみました。

エンタメ系が上位独占

アナ雪、妖怪ウォッチ

堅実な消費、節約しながらも、楽しいことにはお金を使う。

3つのポイント

1 増税プレミアム

プレミアム商品多く発売 プレミアムビール等

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%9F%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%AB



早くよく効く に加えて、胃に優しい、副作用が少ない 等 バファリンプレミアムとかあったんですね。 http://www.lion.co.jp/ja/company/press/2014/2014019.htm http://pr.kenko.com/p/pr_0099013/

コンビニのおにぎり 米、具材にこだわり

http://onigiri-suki.com/familymart-onigiri-famimapremium-uonuma-koshihikari-shiomusubi.html

http://www.kyodo.co.jp/release-news/2014-02-14_475824/

ちょっと高品質で価格1.5倍、売上も計画の1.5倍売れた

2 非日常

たまにはイイもの。

たまには非日常。

たまにはプレミアム・・・

消費者を振り向かせる発想力が求められる。

USJハリポタ →USJ 年間入場者数過去最高

http://www.usj.co.jp/attraction/att_detail/the-wizarding-world-of-harry-potter.html

ご存知ななつ星 37倍の人気

https://www.cruisetrain-sevenstars.jp/

非日常の楽しいに消費者が向かった。向かわせたのはアベノミクス



3 子供と大人。

アナ雪 ファミリー向けとは別に大人向けのポスター 。

https://www.google.com/search?q=%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%81%A8%E9%9B%AA%E3%81%AE%E5%A5%B3%E7%8E%8B+%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%89%88+%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC&es_sm=93&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=BJSdVJSoJKW8mgWzg4HACA&ved=0CAkQ_AUoAg&biw=1366&bih=651

エルサ一人のデザインのものが大人向けですかね??

子供をターゲットにした万年筆が大人に飛び火。

これかな?

http://matome.naver.jp/odai/2141549653191609701

消せる色鉛筆

http://www.pilot.co.jp/press_rele…/…/frixion_iroenpitsu.html

コレですかね??

さて、来年はどんな年になるでしょうかね?

皆様良いお年を!!








2014.12.24

治療までが遠い歯科

ぶれない志、革命の歯科医療 歯科医・熊谷崇

この番組に、熊谷先生の指導を受けた先生が、福岡に歯科を開業する話があったのですが、

>> あおばデンタルクリニック

その歯医者さん、行ってみたーい!

という事で、番組直後に電話をしてもしばらく繋がらず・・・

やっとのことで予約できたのが、番組から約二か月後・・・・

やっぱり、テレビの影響力ってスゴッ

って、思いました。

それはさておき、その歯科に行って、自分の歯の状態を見てもらいました。



予想外に、歯の状態は良好で、ほぼ合格点をいただきました。

ホントに予想外・・・

拍子抜けする感じでしたが、今回は、レントゲン、次回は歯磨きチェック、等、

気になるところに着手するのはまだまだ先になりそう・・・

でも、現状維持できれば死ぬまで自分の歯でいけるかも?

と言われ、小学生時代に多くの歯が銀歯になっていた自分にとっては、なんだか思わぬお言葉をいただいて、現状維持を、頑張ろうかと思っている次第です。

今まで、治療した銀歯も、上手な先生方に治療してもらってますねとの事、そういうのもラッキーだったのかも?

ちょっと遠いので、今後通えるのか?と、気がかりですが・・・

とりあえず、気になるお店を見れたし、自分の歯もまぁ良さそうな感じで、よかったよかった。






2014.12.20

wifi デジカメ検討中

目的に合わせて、道具を選んでいくとすれば、

iPad のカメラではなく、

wifi付き の デジカメかな?

入手できたら紹介するリングなどの画質ももうちょっと良くなると思います…

商品撮影のような綺麗なやつはできませんが…

落ち着いたら、少しずつ紹介していこうと思います。




2014.12.19

導かれて

たまたま車で福岡の三越へ・・・

たまたま車を駐めれたのが6階

宝飾品コーナーを通り、

以下、心の声

「あ、そういえば、グラフが・・・、ちょっと見てみよう・・・」

「あれ?商品のボリューム減った?まぁ、福岡のマーケットならそんなもんか??」

「それにしても、ダイヤモンドが綺麗だ・・・この角ダイヤなんか・・・」

「このエメラルドのピアスたまらない・・・、うぉっ1000万超えか~」

グラフの店員さん:「いま、ソラリアの8階でイベントやってまして・・・」



ちょっと時間もあり、要件済ませて、ソラリアホテルの8階へ・・・

奥に、ミキモトさんのブース発見。

心の声:「うわぁっ、色石も、すごいし、真珠も見たことないくらい綺麗なものがっ!」

鼻血出しながらながめていると、店員さんとお話をすることに・・・

鼻血が出そうなほどすごかった真珠のネックレスは、Best of Best というラインのものだそうです。

うん、あれは、紛れも無くベストですな。

「これは、産地は問わずに色んな所から集めたのですか?養殖期間はどんなものですか?」と、マニアックな質問にも的確に答えてくださったプロフェッショナルな店員さん。

やっぱ、ミキモトさんは違うなぁ、と、感心していたところに、

産地でしたら、あちらのコーナーに「AINOSHIMA」ブランドのものがありますよ。とのこと・・・

OH YEAH! BEST OF BEST のような、鏡面光沢のような輝きはそこまでなかったですが、ふんわり独特な色と優しい輝きを放っていました。

店員さんは、輝きについて説明されていましたが、有機野菜みたいなものですよね?と聞いたところ、そのような感じですとのこと、

真珠は波の穏やかな内海で育つそうですが、相ノ島で発見されたアコヤ真珠は外海でも育つそうです。

口頭での確認はしていませんが、つまり生活排水などで汚染されがちな内海と違い、汚染されない、病気の心配の少ない外海で養殖する。そういう意味があるのかな?と・・・

「ありがとうございました!」と、会場を後にしようとしたところで、

気になるリングを発見! 透かしとミル打ちの入った繊細な昭和ジュエリー的なデザインのリング。

鼻血&ヨダレを流しながら眺めていると、「これ、カワイイですよね」という話で盛り上がり・・・

特に、ライン展開されている定番のものでは無いそうですが、匠というハンドメイドのラインの中から発生したキャストのものかも?との事。

ハンドメイドだとドエライ価格になるでしょうから、これはキャストでのこのカワイイお値段が良いのだと思います。

余裕があればAINOSHIMAの真珠とともに、このリングも欲しい・・・

あまり、店頭でコレ欲しいなぁ~と、思わない私が、

「これは欲しい・・・」

と、思ってしまうようなジュエリー・・・

良い物見させてもらいました。



三越を後にして、

あ、そうそう。ヴァンクリーフ&アーペルのお店がソラリア1階にできていました。

銀座本店に次ぐ規模なんだそうです。 20世紀初頭の作品や、20世紀中頃のミステリーセッティングのブローチなど、ヴァンクリーフ&アーペルの歴史や、象徴を感じさせる作品の展示も少しありました。



グラフといい、ヴァンクリといい、何故福岡にってかんじですが、中国人向けってことだろうか??

それはさておき、

そして、とある方のところへ・・・

雑談の中で、お見せいただいたのが、とんぼ玉の数々・・・

過去に、販路がなかなかないということであまり査定を出来なかったのがずーっと心のどこかにありましたが、

こういう希少なものは、世に還流される仕組みがないと、宝がわけも分からず減っていく一方になるので、なんとかしてあげたいなと・・・

ネットで、このソラリアの催事の事調べてても何もわからず会期も聞きませんでしたが、週末を迎えずに終わるってことはない気がしますので、

お時間のある方は、ソラリアホテルさんなどに問合せてみてください。






2014.12.18

さぁ、今日も査定査定査定だー!

と言いつつ、朝のブレイク。

私も日本人なので、日本人としてのライフサイクル?というか、季節感覚というか、

年末も近いし、片づけよう。

と、思うタイミングは、当然皆様も同じなので、

私の気持ちとは裏腹に、買取品の依頼がどんどん舞い込むという状況です。

いいんです。大丈夫なんです。

それは、毎年そう思う事ですから…(笑)

年内に、片付くやろか(笑)

大丈夫です。

買取まだ受付中です(笑)

使わないものをずーっと持っておくと、場所も死ぬし、モノも生きません。

貴金属類は場所も取りませんし、劣化もあまりありませんので持っておいていいと思いますが、

それ以外の品物は、今後も使わないなら、次のユーザーに使ってもらった方が、モノにとってもよい事だと思います。

お気軽にご相談ください。






2014.12.16

牛丼記念日

Unnamed



「輸入品が安く手に入る、強い円の時代は終わりました。

これからモノの値段が上がっていきます。

あなた達が生きている間に、この牛丼を300円で食べることができる時代はもう来ないでしょう。

そのことを、噛みしめながら食べてください。」

と、エラそーに言ったけど子供たちにその言葉が残ってくれるかな?

久しぶりの吉牛に喜んであまり聞いてなさそうだったけど…

ホントは、単に食べたかっただけという話も…(それは内緒で…)

数十年後に、そういえば、昔300円の牛丼食べたなー

って、ふと思い出したりしてくれたらそれで満足。




2014.12.11

2106杯の牛丼

Don



300万円あれば、1万杯の某牛丼チェーン店の牛丼並盛が買えたのに、

もうすぐ、7894杯しか買えなくなる。

300万円にあと100円足せば、7895杯買えるんだけど… (そんなことはどうでもよい事として・・・)

300万円あれば手にできたはずの2106杯の牛丼を失うと思うと結構インパクト大きい気がする。

2106杯の牛丼で何ができるだろうか?

牛丼のお風呂に入りつつ牛丼を思いっきり食べることができたかもしれない・・・

あとは・・・あとは・・・ 想像力がないので、このくらいしか思い浮かびませんが…



300万円をタンス預金して、1日3食牛丼並盛だけを食べたとすると…  おおよそ、9.1年食べることができたものが、

値上げ後は、7.2年・・・ に、なってしまう。 食費の約2年分はデカい。生活習慣病の医療費が高くつきそうだけど…

牛丼は買いだめできないので、仕方ないよね。で、済ませるか、

円を、金かドルか、その他の資産に変えておけばよかった・・・

となるか・・・・



株も、金も、リスクはある。

でも、円だけ持っておくのもリスクがある。というのが最近の急な円安での感想。



2106杯の牛丼を一敗300円で計算すると、631,800円

それを、失ったと思えば結構どころではなく、かなりの衝撃だ。



数年前、金価格が高騰し、金、プラチナ買取ブームが起きた時に、金、プラチナを売ってえた円が今どうなっているのだろうかちょっと気になる。

売った円を使ってしまった分には問題ないと思いますが、

売って得た円をドルや、株に換えていた人は賢いなぁ~と、思いますが、

円で貯金していた場合は、結局意味がなかったというか、価格という数字につられて売らなかった方がよかったという結果になっている人もいるかもしれない。

おそらく結構いらっしゃる気がする…

どうせ使わないから売りたい ではなく、

使わないからこそいつでも気兼ねなく売れるんだから、もっとかないと、

本当に現金が必要になった時に、大事なものを売らないと行けなくなります。



長い長いデフレが続いたので、待っていたらモノの値段が下がるだろうという感覚が特に私たち世代から下の人間にとっては染みついているかもしれないけれど、

世の中の流れは、そういう時代が終わり、モノの値段が上がっていく時代に入っているように思われます。

では、何が考えられるかというと、

そこは、それぞれがいろんなことを考えないといけない時代になりつつあるのかな?と・・・

例えば、インフレ時期には金利も上がるようです。

今は、住宅用に、お金を借りるのも低い金利で借りることができるけれども、

「ぐん」 っと金利が上がった時に、生活は維持できるのか? 等など。

ファイナンシャルプランナーではないので、ああしましょう、こうしましょうとは言えませんが、

こうなった時はどうなる?的なシミュレーションはしておいて損はないと思います。

特に、成人してからデフレしか知らない世代は、デフレの感覚が染みついているので…

安売りがビジネスモデルの、安売りの店がどんどんなくなるかもしれない、

100円ショップで買えたあんなものやこんなものが急に買えなくなるかもしれない。

等など・・・



今日は円高になりましたが、長い目で見ると円安になっていく傾向がある中、金が高値になるかもしれませんが、そこで金を売ったところで、円の力も弱まっていくかもしれないという事を考えると、

金製品は売らずに手元に持っておくというのは、リスク分散の事を考えると意味があるように思います。

金製品を売らずに残せば、それはそれでよい事だと思います・・・






2014.12.08

ありがたや

すみません。

スケジュールが…

と、お伝えしても、私の査定を待ってくださる方がいらっしゃいます。

ありがたや。

催事期間中に待っていただいた方が、本日お越しいただいたり、

1か月とは言いませんが、半月以上待ってくださる方がいらっしゃったり・・・

誰でもできる査定ではなく、私だからという部分で、お役に立てたらと思います。

ありがとうございます。






売出やら、円安やらの雑感

すみません。

しばらく、売り出しで、ブログをお休みしておりました。

ブログというより、メールのお返事などなど・・・

お返事前に頭の整理で、ちょっとブログを書かせてください。

全九州質屋大バザール、無事終了です。

沢山のご来場誠にありがとうございました。

円安で、海外バイヤーがどっと来るかと思えばそうではなかったのが、読みが外れましたが…



急激な円安。

円の価値がどんどん落ちている。

まぁ、円安になるという事はある程度わかってはいたことですが、急に1ドル120円になると、

ドルやら、金やら、プラチナやら、

あれ買っとけば・・・

と思うもあとの祭り感がありますね。

20141208



金価格騰がった~、急激な円安? なら、売っとこう。と、小売りが難しい系の金製品を少し売りましたが・・・

ちょっと早まったかな?

という感じです。

私の考えることなんて、そんなものだと、反省…

売らないでいいのであれば金製品は持っておきましょうと改めて思いました。



これだけの急激な円安と、日本に山積する諸問題、一番大きな問題は、子供が少なく、日本の国力が急に萎むことだろうと思いますが、円資産だけだと、ちょっとやばいんじゃないの?

やっぱり、資産としての金をもっと広めないと・・・

と、思ったりもしています。

過去を振り返ると、金は十分高値圏ですが、先を見渡すと、さて?今は高値なのか何なのか?

という事は感じます。

売り時買い時は、金額だけの問題だけではなく、

全体の資産を見渡した場合の視点も大切だと思います。

資産は円しか持っていない。 という場合、最近の円安で、猛烈に資産が目減りしていることになりますからね。

それでいいのでしょうか?

という話も・・・

金は、インフレに強いので、アベさんがデフレ脱却を言って、日銀が円のお札をどんどん刷っている状況は、しばらく続くかな?と・・・

では?どうする? ってことは、自分で判断していくしかないんですよね。



あ、そうそう、売り出し中に、皆さんに紹介する前にお嫁入りした品々もいろいろあったりで、全部紹介したいなーって気持ちもあったり、そういう部分も、極力考えたいところですが、時間は有限なので難しいところ…



いろいろと、思うところのある催事期間でした。

では、お待たせしていたメールのお返事に取り掛かります。

まだ、返事が来ないという方、大変申し訳ございませんが、再度ご連絡いただけると助かります。



インフルエンザがはやっているようですが、皆さんもお気を付け下さいね!






2014.12.02

妄想その1:暮らしやすい社会をデザインする 高齢者向け手すり編

今後の日本において、高齢化は、今後切実な問題・・・

お金を持っている高齢者はまだしも、そうではない方々は、

物価の上昇に対し、

年金額は同じように上がっていかないでしょうし、

国の財政的に、生活保護者も安易に増やしていけない。

要は、生活保護にならずに踏みとどまって頑張って生活する人がドンドン増えていくということが予想されます。

その道の専門家ではないので、認識が違うかもしれませんが・・・

質屋をやっていると、限られた年金で切り詰めて生活されている方々がいらっしゃるという事は実感としてあります。

そして、子供の貧困の問題。

これは、ニュースとして衝撃を受けました。

高齢化が明確になっているのに、子供を育てやすい環境が整っていないというのも、大きな問題だと思います。



悶々と考えていると、一つの言葉が浮かびました。

「暮らしやすさ」

生活するのにコストがかからない。

そうならないといけないというか、そうなることで幾分かは、問題が軽減されるように思われます。

そういう前置きはさておいて、さておいてですよ。



こっから、妄想の話になりますが・・・

介護用品の、手すり等は、活発にリサイクルされていないようです。1社の業者さんに聞いただけですが・・・

ここを、ちゃんと調査してからでないと、あれなんですが、妄想なので許してください。

リサイクルされていない場合は・・・

捨てちゃってるのかな?どうなんだろう??

そういう手すり等を、回収して、必要としている人に、無償、もしくは安価で提供できないものかな?と・・・

別に、うちを介してではなくていいのですが、

ものが捨てられずに、再度活かされる。

介護用品購入にかかるお金を抑える事ができる。

手すりの取り付けは、

消費者と、業者という関係ではなく、できればボランティア等でやることが可能であれば、

地域コミュニティから、切り離されている高齢者と、地域の方々との結びつきを生むかもしれない。

そういうことが、実現化すれば、社会にとってはそんなに悪い話ではないかもしれない。

ぜ~んぶ、妄想なんですけどね。

でも、可能かどうかは頭のなかで考えるより、実際走ってみたほうが楽しいし、

今のところ、かかるのは電話代位なものなので、いろんな方々に声掛け中。

てなわけで、こういう形で協力できますよ。

とか、手すりが出てきたら是非

とか、言う方は、お知らせ下さい。

そもそも、手すりとか、壁の強度とかわからない素人が勝手にやっちゃいけないような気もしますが、

その辺も、一人でコツコツ調べるよりは、詳しい方のお知恵をお借りしたいなと・・・

仕事が山盛りあるなかでも、こういうことを考えると、頭のリフレッシュになって楽しいです。






金を売るとしたら例えば今日なのかな?

普段から、売らない方がいいと言っていますが、

基本的な考えは変わっていません。

ただ、タイミングとしての話で言うと・・・

このツイートで知った



日本国債格下げ、ヘッジファンド日本株見切りの動き 日本経済新聞web 2014/12/1 19:30

この記事と、



このツイート。

そして、先ほど見つけたこの便利なサイト

http://goldprice.org/

これの、JPYのグラフ・・・

インドの法律改正が追い風になって、金価格がぐんぐん上がればこの読みは外れますが・・・

こういう時に記事でも書いておかないと自分の判断がどうだったか検証する前に忘れてしまうので、メモ的に残しておきます。

新聞、ニュースは、誰の(どのような人の)、どういう視点で書かれた記事かわかりにくいので、

ツイッターは、情報鮮度が必要とされる分野の情報収集にとっても役立ちます。

自分の下す判断が正解かどうかは別にして、判断材料を得やすいなと・・・

何度も書いておりますが、ご判断は自己責任でお願いしますね。

有事の金とは有事に買う金ではなく、有事に売る金だそうです。

有事が来ないに越したことはないですが、もし有事になった時に売るための金を持っていますか??






2014.12.01

ありがたや。

このブログで紹介した展示会などなどに、

ブログの記事をご覧いただいて、実際足を運ばれる方がいらっしゃいます。

何だか、とてもありがたいなと思います。

変てこな情報もUPしたりすることも多々ありますが、

自分が何かを書くことで、反応があるというのは、とっても背中を後押しされます。

コメントありがとうございました!



10340150_901527976525229_7962472317



全九州質屋大バザールもうすぐ開催! 12月4日~12月7日まで!!

http://www.fuku78.com/

おい! それが言いたかったんかい!!




感想のお電話。

中古のジュエリーを購入された方から、喜びのお電話をいただきました。



あえてというか、いつの間にかというか、

結構とっつきにくいサイトになってしまって、

最初の購入までのハードルがとっても高いサイトになっている気がするのですが、

それを乗り越えられた方々には

喜んでいただきたいなと・・・

Aという指輪を100万人に紹介したとしても、結局手にできるのは1人だけですからね。

同じものを量産しているわけではありませんので…

結局一人の人にしかお届けできない。

似たようなものと言っても、そうそう無い。

ジュエリーとは良くも悪くもそういう物なのかなと、そんなことを思います。

お買い上げありがとうございました。






« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

広告


フォト

TEL:092-651-2197

当店連絡先(予約制)