« どつぼ | トップページ | 修理完了 »

2015.02.28

謎解き。 君はどこからやって来たんだ?





縁あっておもろいリングがうちへやってきました。

何が面白いかと言いますと…

強い光を当てない通常状態で両側の色が確認できて、うるうる感がある。

紺色が弱く、より緑色寄り。 

赤系へのシフトが、少し弱いかな?

この石の持つうるうる感と透明感と、色変わりの良さから考えると、良質のアレキサンドライトなのですが、

現在よく見る 紺←→赤紫 という、ブラジル産のアレキサンドライトとはちょっと異なる色なんです。



しかも大きい~…

ブラジルでアレキサンドライトが大量に発見されたのは、確か1980年代。

鑑別の日付は、「1977年」。

え?もしかして、幻のロシア産??

ロシア産を肉眼で見たことはありませんが・・・

ロシア産はもっと緑が強い気がしますし、

世の中そんなに甘くない。

自分の中では、スリランカ産かな?と・・・

ただ、産地特定できるかどうかは謎。

結局わからずじまいになりそうな気もしますが、「知りたい!」という気持ちを抑えることができません。

アレキサンドライトという宝石は2面性がありミステリアスですが、

この石は、どこからやって来たかも謎。

そういうところが、アレキサンドライトらしくていいなと・・・

宝石、ジュエリーの楽しみ方は、「キラキラしている」だけではないところがいいんですよねぇ~。

いや~。いい石に出会えたと思う。 

枠がまた、面白いのですが、そのお話はまた今度・・・(笑)



>> 産地判明 宝石は楽しい

製品紹介ページ↓
http://classics-hakozaki.blogspot.jp/2016/02/3ctup10.html

« どつぼ | トップページ | 修理完了 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« どつぼ | トップページ | 修理完了 »

広告


フォト

TEL:092-651-2197

当店連絡先(予約制)